婚活応援コラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活コラム
  4. 結婚相談所で有利な男性の条件とは?

結婚相談所で有利な男性の条件とは?

結婚相談所に入会して婚活を始めようと考えている男性の中には、「自分は結婚相談所での活動に適しているか」「どのような条件の人が結婚相談所では有利なのだろうか」と悩んでしまい、なかなか一歩を踏み出せないという男性もいるようです。
今回は、男性が結婚相談所で活動する際の有利な条件についてご紹介します。結婚相談所への入会を考えている男性は下記内容をチェックして、結婚相談所選びの参考にもしてみてくださいね。

年収が高いと成婚につながるのか

やはり、年収が多い男性はどの結婚相談所でも人気があります。ただし、年収が高ければ成婚するというわけではありません。
年収の項目において一番重要なことは、年齢と年収のバランスです。このバランスがとれていれば、ほとんどの人は問題ありません。
年齢と年収のバランスを確認するには、検索エンジンで「年齢別平均年収」を検索してみてください。そちらで平均以上であれば問題ありません。

平均年収より大幅に低い場合、結婚相談所での活動は少し難しいかもしれませんので、入会予定の結婚相談所に詳しく聞いてみましょう。
また、専任担当制の結婚相談所では、男性に多くの年収を望まない女性をピックアップして紹介してくれる場合がありますので、データマッチングの結婚相談所以外で探してみると良いでしょう。

高学歴が成婚を早めるのか

結婚相談所の中には、4年生大学以上の学歴の人しか入会できない所もありますが、実際は高等学校を卒業していれば入れる所がほとんどです。入会基準の最終学歴は、入会前に確認しておきましょう。
また義務教育のみの場合、結婚相談所での活動はプロフィールを見て相手を選んだり選ばれたりするので、マッチング確率が下がり、出会うことすら難しくなってしまいます。学歴以外に突出した魅力がないのであれば、結婚相談所以外の婚活方法をおすすめします。

また、女性は男性に自分の学歴以上を求めるこがあります。このため、大卒の女性は大卒以上を、高卒の女性は高卒以上を希望している場合が多いです。
自分で相手を検索して申し込むタイプの結婚相談所であれば、自分と同じ学歴の女性かどうかを確認してから申し込むとマッチングの成功率が上がります。

容姿端麗が決め手なのか

男性は多くの場合、女性の容姿を重要ポイントにしていることがあります。ですが、女性は結婚相手を探す際に容姿を第一条件にすることは少ないです。
顔が整っている「イケメン」よりも「清潔感」がある事の方が確実に重要です。プロフィール写真を撮る時やお見合いの時は、清潔感のある髪型で体に合ったスーツを着るなどし、女性に良い印象を与えることを意識した服装にしましょう。

また、清潔感は日々の生活がにじみでるものです。普段から身だしなみを整える習慣を身に付けておくことで、清潔感のある印象は手に入りやすくなります。
爽やかな外見はどの年齢層の女性からも嫌われません。申し込んだ際の始めの印象を良くすると、出会いの数も増えるでしょう。

条件よりも大切なポイント

実は、どんなに条件が良くてもこれから紹介する内容が疎かになっていると、結婚相談所で苦戦してしまう場合があります。結婚相談所での活動をより有利に進めていくためにも、しっかり押さえておきましょう。

清潔感

先程「イケメン」よりも「清潔感」が大切だとお伝えしましたが、どのように実践すれば良いか分からない人も多いはず。「清潔感」を手に入れるために、すぐに出来る具体的な習慣やチェック項目をご紹介します。仕事やプライベートの隙間時間でも良いので、常に身だしなみをチェックすることを心がけてください。

~身だしなみチェック項目~
・洗顔(洗い残しや汚れがついていませんか?)
・歯ブラシ(慌てず丁寧に磨いてください)
・髪のブラッシング・セッティング
・洋服のサイズや季節感
・洋服の汚れや痛み
・靴の汚れ

会話力

「普段の仕事は話せる」という男性も、婚活の場に行ったとたん、全く話せなくなるという男性はとても多いようです。
婚活での会話は、「自分の話題3割・相手の話題7割」をぜひ心がけてください。ただ相手の会話に返事をするだけではなく、会話を広げる努力をしましょう。女性を惹きつける会話のポイントをまとめたので参考にしてみてください。

~会話のポイント~
・相手に興味をもつ
・相手は、自分以上に緊張していると考える
・自分がどう見られているかではなく、相手がどのような人なのかを中心に考える
・相手のプロフィールから共通する会話を見つける
・質問して返ってきた内容から話題を広げる(一問一答にならないようにする)
・どんなことでも始めは必ず肯定する(考えが違っていても否定的な返事は絶対にしない)
・褒める

女性は、共感してもらうことで相手に親近感が生れやすいです。共感、肯定、理解、最後に褒めることも忘れないでください。

積極性

せっかく気になる女性に出会えたとしても、相手に興味があることや素敵だと感じていることが伝わらなければ意味がありません。特に人気のある女性の場合、積極性がないばかりにライバルに負けてしまうこともあります。このようなことが無いように、後悔しないアプローチ方法を身につけておきましょう。

~アプローチ方法~
・返答はストレートにわかりやすく!相手への気持ちを添える
 よくある会話例
  女性「今までどのくらいのお見合いをされてきたのですか?」
   ×男性「だいたい4、5回くらいですかね・・・○○さんは?」
   ○男性「今回を入れて5回目です。○○さんに会えてとても嬉しいです」
   ○男性「5回目です。今回が一番緊張しています」
・行きたい場所や趣味の話をする
 2人の共通の話があることで、次回の約束もしやすくなります。
・積極性を忘れない

~絶対にやってはいけないアプローチ方法~
・肩書きや会社名を自分からはなす
・株や投資で儲けた話をする
・土地や持ち家があることを伝える

女性は、自慢話ばかりをする男性にまったく魅力を感じません。そればかりか、心を閉ざしてしまいます。反対に謙虚で誠実さを感じる男性には壁を作らずに心を開きやすいです。
自慢話をせず、相手に興味のあることを素直に伝えるにしてみましょう。

まとめ

今回は、男性が結婚相談所で有利に活動するための条件についてご紹介しました。
学歴や年収はすぐに変えることは出来ませんが、清潔感や会話力は、普段の心がけや過ごし方で変えることが出来ます。結婚相談所に入会すれば、どんな男性でも結婚できるというわけではありません。身だしなみや振舞い方などを研究することで、結婚相談所での活動に「有利な男性」へと近づくことが出来るでしょう。
ぜひ参考にして、明日からの婚活に役立ててくださいね。

【記事公開日】2020/02/27
【最終更新日】2020/06/04

関連記事