婚活応援ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活コラム
  4. 婚活の成果が出ない!選ばれない理由当てはまっていませんか?

婚活の成果が出ない!選ばれない理由当てはまっていませんか?

お相手探しはもちろん、自分磨きをしたり、婚活セミナーに参加したり、色々と頑張っているのになかなかお相手に選ばれない・・・と悩んでいる方はいませんか?自分では気づきにくいかもしれませんが、婚活で選ばれない人には、何かしら理由があります。

今回、婚活で選ばれる人と選ばれない人の理由をシチュエーションごとにご紹介していきます。

街コンや婚活パーティーで選ばれない場合

街コンや婚活パーティーは、一度に多くの異性と短時間で出会うことができ、参加条件がないため気軽に参加ができるため人気があります。

街コンや婚活パーティーで選ばれるためには、できるだけ多くの異性に好印象を持ってもらうことがとても重要となります。

街コンや婚活パーティーで選ばれるのは、容姿に自信がある人です。男性なら背が高いイケメン、女性なら若くて綺麗な人に人気が集中します。たくさんの同性が集まるわけですから、目がいきやすい容姿が比較されてしまうのは、仕方のないことかもしれません。

ですが、容姿に自信がなくても、事前に異性に好印象をあたえられるポイントを学んでおくことで、出会う確率UPが期待できます。
例えば、ファッションや異性の目をひくようなふるまいなどを勉強したり、話しかけられやすいように親しみやすい雰囲気を演出してみてください。話しかけやすい雰囲気をつくるには、自然な笑顔が何よりも大切です。
また、会話を弾ませるように会話力を磨いたり、話下手ならば聞き役に徹してみるといった作戦もあります。

大人数の中から悪目立ちせず、良い印象をもってもらうことを意識してみましょう。

マッチングアプリや婚活サイトで選ばれない場合

好きな時間に好きな場所で婚活ができるマッチングアプリや婚活サイトは、低料金で、気軽にはじめられるのが特徴です。また、婚活を秘密にしている方には安心して活動ができるため、人気となっています。
インターネットの普及により、数多くのアプリやサイトが登場していますが、登録する前に安心できる企業が運営しているものを選ぶことができれば、より安心して活動できます。

マッチングアプリや婚活サイトで選ばれるために、下記のポイント3点を見直ししてみてください。

●プロフィール写真を見直す

マッチングアプリや婚活サイトで選ばれるためには、まずはプロフィール写真を見直してみましょう。ブレた自撮り写真、加工アプリで原型が分からない不自然な顔、笑顔がみられない証明写真のようなものを使用してはいませんか?

実際に会う街コンや合コンならば、最初に多少容姿が気になっても、会話やふるまいを見て良い印象を与えることができるかもしれませんが、マッチングアプリは写真が大きな情報になります。
条件がいくらよくても、あまりにひどい写真ですと、はじかれてしまう可能性が大きくなってしまいます。

選ばれるためにも、写真はプロに撮影してもらったものを使用することをおすすめします。
もちろんプロにお願いするのですから料金が発生しますが、微妙なプロフィール写真を使い続け、いつまでも婚活を続けるのはお金も時間ももったいないですよね。

●自分に合っているマッチングアプリ・婚活サイトなのかを見直す

「有名な企業が運営しているから入会した」 「知り合いが登録しているから、なんとなく」なんてことで選んではいませんか?

費用や婚活方法で選ぶのも大切なポイントですが、すでに登録している会員が自分の希望条件と合っているかどうかを確認しましょう。特に、男女の比率のバランスがよいか、活動している会員の世代が自分の希望と合っているか、この2点は大変重要なポイントです。

また、女性の場合、男性は自分よりも若い女性を条件とするため、自分よりも下の世代の会員が多いとなると、選ばれる確率が低くなってしまいます。
男性の場合、年収が年齢に見合っていないと、選ばれなくなってしまいます。

●自分のライフスタイルにマッチングアプリ・婚活サイトが合っているか見直す

ほとんどのマッチングアプリや婚活サイトは、自分でお相手探しからお見合い設定の段取りををしなくてはいけません。せっかく登録したのに、仕事が忙しくなかなか活動できないとなると、短期間で出会うことは難しくなります。

婚活に時間を割けない方は、思いきって結婚相談所を利用するのを視野に入れてみると、仕事も婚活もバランスよくすすめることができると思います。

結婚相談所で選ばれない場合

結婚相談所はさまざまな婚活方法がある中でもっとも費用がかかりますが、婚活に普段から携わっているプロがサポートしてくれるため、質の良い相手と短期間で出会う確率が高いシステムです。

結婚相談所で選ばれるない人は、下記のポイント3点を見直ししてみてください。

●条件設定が高すぎる

マッチングアプリなどとは違い、結婚相談所ではカウンセラーが会員の希望条件をカウンセリングし、引き合わせてくれるところもあります。

しかし、プロがサポートしてくれるからといってすぐに素敵なお相手と出会えることは限りません。自分が希望する条件をカウンセラーに伝えるのは簡単ですが、その条件を満たしているお相手が自分を選んでくれなければお見合いすることはできません。

自分の希望条件をどこまで、また、いつまで前面に押し出していくか、担当スタッフと密に相談して決めることをおすすめします。

●自分に合っている結婚相談所なのかを見直す

マッチングアプリや婚活サイトでもふれましたが、すでに登録している会員が自分の希望条件と合っているかを確認しましょう。男女の比率のバランスがよいか、活動している会員の世代が自分の希望と合っているか、この2点は大変重要なポイントです。

また、女性の場合、男性は自分よりも若い女性を条件とするため、自分よりも下の世代の会員が多いとなると、選ばれる確率が低くなってしまいます。
男性の場合、年収が年齢に見合っていないと、やはり選ばれなくなってしまいます。

結婚相談所には入会資格があり、正社員ではないアルバイトや派遣の男性は入会を断られる場合もあるので、結婚相談所の入会を考えるなら正社員になってからの方が無難です。

他にも、結婚相談所の中には、婚活アプリと大差ないところもあります。
そういった結婚相談所は低価格でサポートが受けられるような宣伝をしているところが多々ありますが、考えてみてください。良質なサポートを低価格で提供するのはボランティアじゃない限り無理だと思いませんか?
相談しながら活動したいという希望で結婚相談所に入会するのなら、専任スタッフがついてくれる結婚相談所を探してみてくださいね。

●担当スタッフが自分に合わない

担当スタッフは婚活の進め方だけでなく、友人や知人に話せないような深い悩みや辛さを聞いてくれる存在です。婚活の困難を一緒に乗り越えてくれる存在ですから、相性が良いと感じる担当スタッフと共に活動することがよい結果をもたらしてくれる可能性が高くなります。

ですから、一緒に活動していく中でどうしても自分に合わないと感じた場合、担当スタッフを変更してもらうことも方法の一つといえます。

ただし、変更不可の結婚相談所もありますし、何度も担当変更を申し出るのは悪質クレーマーという印象を与えてしまうことも考えられますから、慎重に動くことをすすめします。

まとめ

シチュエーションごとに選ばれる人と選ばれない人の差を見ていきましたが、少しでも思い当たることはありませんでしたか?一生懸命頑張って活動しているのになかなか結果が出ないのは、やはり辛いものです。

紹介したものを一気に見直すのも大変ですから、まずは気になった部分から変えてみてください。自分の婚活を見直すことで気付きが生まれ、人によっては気持ちが一新して、選ばれないという不安定な気分から解放されるかもしれません。

ぜひ諦めず、もうひと頑張りして素敵な出会いを見つけてくださいね。

婚活タイプ診断やお相手検索体験などご来店特典サービスが充実『婚活シミュレーション体験』

サービス内容、活動内容、料金プランなど無料でお届け『資料請求』

関連記事