婚活応援ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 【結婚相談所の成婚において学歴の影響とは?】実際はあまり関係がない

【結婚相談所の成婚において学歴の影響とは?】実際はあまり関係がない

結婚相談所を利用するにあたって、プロフィールに必ず記載することになる自分の学歴。
学歴に自信がない方は、「低学歴だから結婚相談所を活用しても上手くいかないかも…」と、結婚相談所へ登録することに決心がつかない人も多いのではないでしょうか。

しかし実際のところ、結婚相談所での成婚に学歴はあまり関係がありません。
なぜそのように言えるのかを具体的なデータを用いて解説していきますので、ご自分の学歴を気にしている方も安心して結婚相談所を活用していってくださいね!

男女別、結婚相手に求める希望学歴

まずは世間の男女が将来の結婚相手に、どの程度の学歴を求めているのかを把握しておきましょう。

ビジネス誌を発行している『プレジデント社』の独自調査によると、独身男性が結婚相手に求める理想の学歴は、「自分と同等、もしくは自分よりも下の学歴」といった意見が大半を占める結果になりました。
また、「学歴は全く気にしない」といった男性も多く見られます。

一方、独身女性の場合では、結婚相手に求める理想の学歴は「自分よりも高学歴」といった意見が半数を超えています。
特に女性が高学歴になればなるほど、その傾向が強いです。

このように結婚相手に求める希望学歴は、男女によって大きな違いがあることが分かります。

実際は、学歴の優先順位はそこまで高くない!

「学歴は結婚に大きく影響する」と考えている方も多いですが、実際のところ「結婚相手の条件として考慮・重視する割合」では、学歴の優先順位はたいして高くありません。

結婚相手に求める条件として学歴はどの程度重視・考慮されているのかを、厚生労働省が2015年に行った結婚と出産に関する全国調査『出生動向基本調査』を元に見ていきましょう。

最も重視されているのは『人柄』
結婚相手に求める条件として、最も重視されているのは男女ともに『人柄』です。
男性の場合は76.6%、女性の場合は88.3%もの方が「重視する」と回答しており、人柄は結婚相手に欠かせない条件であることが分かります。

結婚相手は、これから一生付き添う相手になる訳ですから、このような結果になるのも納得ですね。

次いで重視されるのは『家事・育児の能力』、『自分の仕事への理解』
人柄に次いで結婚相手に求める条件として重視されているのは、男女ともに『家事・育児の能力』『自分の仕事への理解』です。
家事・育児の能力は男性が46.2%、女性が57.7%。
自分の仕事への理解は男性が41.8%、女性が49.6%と、半数近くの方が「重視する」と回答しています。

こちらも、生涯の伴侶となるべき相手に求める条件としては、納得の結果です。

肝心な『学歴』は?
『学歴』を「重視する」と答えた方は男性が3.7%、女性が10.6%と、『人柄』『経済力』『職業』『容姿』『学歴』『家事・育児の能力』『仕事への理解』『共通の趣味』の8項目の中で、最も低い数値となりました。

「考慮する」の回答では男性が26.9%、女性が44.1%と数値が跳ね上がることから、「学歴は一応気にはするが、結婚相手の条件としては必須ではない」ということが読み取れます。

男性の場合高学歴は成婚に有利ではあるが、高学歴=成婚できる訳ではない

婚活中の女性は少なからず男性の学歴を気にはしているため、高学歴であればあるほど結婚相談所で成婚しやすいのは間違いありません。
しかし、どれだけ学歴が高くても、中々成婚に繋がらない男性も見受けられます。
なぜ有利な条件を持っているのに関わらず中々成婚できないのか、その理由について見ていきましょう。

他人を見下すような言動
高学歴であることはこれまでの努力の賜物ですので、紛れもない長所です。
しかし、高学歴を理由に他人を見下していると、そんな人間性には当然ながら女性も惹かれません。
たとえばデート中に訪れたお店で店員さんに対して偉そうに接しているなど、傲慢な態度が垣間見えた場合は女性も冷めてしまいます。

結婚相手に求める条件で最も重視される『人柄』があってこその学歴ですから、たとえ高学歴であっても人間性に魅力を感じられない男性は、中々成婚に繋がりません。
反対に学歴が優れていない人でも、子供やお年寄りに対して自然に思いやりの姿勢を見せるなど、人柄が魅力的な男性は成婚率が高い傾向にあります。

清潔感が感じられない
ぼさぼさの頭に手入れをしていない無精ヒゲ、汚れで真っ黒な爪など、清潔感を全く感じられない男性はたとえ高学歴でも成婚には繋がりません。
不潔さは他の要素でカバーできるものではなく、生理的に無理だと女性に判断されてしまえば、優れた学歴も宝の持ち腐れになってしまいます。

清潔感は結婚うんぬんの前に、人として最低限必要になるマナーですので、それができていなければ成婚できないのも仕方がないといえるでしょう。

頭が良すぎるあまり、女性が一緒に居て疲れてしまうから
高学歴な人によく見られるのが、ふとした世間話でも論理的に会話をしてしまうこと。
頭が良すぎるあまり、相手の話を遮って正しい解説を繰り出してしまうことが多く、それに毎回付き合わされる女性は疲れてしまう一方です。

女性がよく口にする「優しい男性が好き!」「誠実な男性が好き!」という言葉のように、やはり女性は自分を大切にしてくれる男性を好みます。
どれだけスペックがよかったとしても、一緒に居て疲れてしまう男性とは結婚できないため、女性に対していつも論理的に接してしまう方は、高学歴だとしても成婚できない傾向にあります。

まとめ

婚活の場面において、最も重要なのは人柄です。
「身長や学歴といったスペックを結婚相手の条件に挙げていた方が、いざ結婚した相手は条件に全く満たない人だった」なんてこともよく聞く話ですが、これも人柄に惹かれた結果でしょう。

そのため、学歴に自信がない人でも、結婚相談所を活用することで成婚を目指すのは全く難しいものではありません。
高学歴な方もそうでない方も同様に、ただ結婚相談所に入会しただけでは中々成婚できず、成婚に向けての努力が必要になります。

学歴は強みになりますので高いに越したことはありませんが、本当に大事なのはその人の「人となり」。
学歴といった過去のことに捉われるのではなく、結婚という明るい未来を目指して、自分に合った結婚相談所で成婚を成し遂げましょう!

※参考資料
『男女別、結婚相手に求める希望学歴』
実際は、学歴の優先順位はそこまで高くない!

無料個別カウンセリングのお申込みはこちら

関連記事

資料請求 来店予約