お知らせ

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. とんこつラーメン好き、全国に広がる 婚活中のラーメンファンの約40%が「とんこつ」好き。2位は「しょうゆ」

とんこつラーメン好き、全国に広がる 婚活中のラーメンファンの約40%が「とんこつ」好き。2位は「しょうゆ」

日本全国に35,000軒以上存在するラーメン店。ラーメンファンは大変多く、「ラーメン」は、もはや国民食と言っても過言ではありません。 この度、真剣に結婚相手を探すラーメン好きな男女のご縁を結ぶ『ラーメン婚活』を主催する結婚相談所サンマリエが、 『ラーメン婚活全国キャラバン第二弾』に参加申し込みされた独身のラーメンファン1,089名を対象に「好きなラーメンの味」調査を実施いたしました。 その結果、『ラーメン婚活全国キャラバン第二弾』に参加申し込みをした方の約40%は「とんこつ」好きで他の味よりも圧倒的に人気が高いことが判明。 さらに年代別で調査を進めたところ、20代・30代では「とんこつが好き」という方が高い割合を占めましたが、年齢が高くなるにつれ「みそ」が好きな方が多く、 50代になると「みそが好き」という方が圧倒的多数となるなど、婚活中のラーメンファンの年齢や在住エリアによる特色や傾向が明らかになりました。

『ラーメン婚活』は、結婚相談所サンマリエ (運営:ハピライズ株式会、本社:東京都新宿区、代表取締役:林 順之亮)と日本最大級のラーメン検索サイト「ラーメンデータベース」を運営協力する株式会社ラーメンデータバンク(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:下川博久)の合同企画。2010年に初開催した『ラーメン婚活』が2014年より全国キャラバンに拡大。2016年3月25日に第2回目となる『ラーメン婚活全国キャラバン』が終了したばかりです。

■婚活中のラーメンファン約40%は「とんこつ」好き
『ラーメン婚活全国キャラバン第二弾』に参加申し込みをした婚活中のラーメンファンの「好きなラーメンの味」について、最も人気なのは「とんこつ」で39.9%。次に「しょうゆ」で27.4%、続いて「みそ」が18.4%、「塩」は14.3%となりました。

■「歳の差カップル」より「同年代カップル」の方が食の相性は良い!?
年齢別に見たところ、男女とも20代・30代はいずれも40%以上が「とんこつラーメン好き」。一方、40代以上になると「とんこつ」の割合が減少した分、「みそ」の割合が高くなり、50代では圧倒的多数が「みそラーメン好き」であることが解りました。「しょうゆラーメン」については、特に男性の年齢が上がるにつれ、じわりじわりと好きになる方が多くなることが解ります。少数派に好まれる「塩」は30代以降の女性に増加傾向が見られましたが、50代の女性は他の味を好んでいることがわかりました。「好きなラーメンの味」から見た“食の相性”は年齢が離れた男女よりも、同年代の男女のほうが合致しやすく、意気投合しやすい傾向にあるのかもしれません。

ラーメン評論家 大崎裕史氏
~ラーメン評論家・“自称”日本一ラーメンを食べた男 大崎裕史氏の見解~
食の嗜好は年齢と共に「こってりからあっさり」に移行していきます。ラーメンで言えば若い頃は「こってりとんこつ」が好きな人が多いと言えます。年齢と共に「あっさりしょうゆ」が身体に合うようになっていくのでしょう。また、「みそ」が同様に増えて行くのは、元々日本人はみそ汁などとの付き合いが長く、年齢と共にみそが「ホッとする味」になっていくのだと思います。とはいえ、最近のみそラーメンは濃厚な味が多いので年齢の高い人が好む味みそと市場で人気のあるみそラーメンとでは若干食い違いも生じているのではないかと思います。

■南へ向かうにつれとんこつ好きが圧倒的多数。関東エリアではしょうゆ好きも
『ラーメン婚活全国キャラバン第二弾』の開催エリア別応募者の好みのラーメンの味を分析すると、南に向かうのに比例して「とんこつラーメン」ファンが圧倒的に多くなることが解りました。関東エリアでは多少の差はありますが、好みの味はバランス良く分散しており、「しょうゆラーメン」好きの方の多さも目立ちます。中部エリアでは、「とんこつ」に続いて「みそ」の人気が伺えます。関西エリアに移ると、「みそ」よりも「塩」味を好む方が多い傾向も見られました。中国エリア・九州エリアになると、「とんこつ」好きがほとんどを占め、他の味を好む方はわずかな割合となりました。

~ラーメン評論家・“自称”日本一ラーメンを食べた男 大崎裕史氏の見解~
九州エリアにおいてとんこつ好きがダントツ多い特徴は予想通り。福岡会場で参加した時、ほとんどの方が「とんこつ」好きだったため、「同じ好みの人を見つけて話しかけて」という呼びかけが使えなかったことが思い出されます。中国エリアは九州の影響を受けていることもありますが、予想以上の「とんこつ」人気。西日本の「とんこつ」の強さが顕著に表れた結果だと思います。関東は味の好みが良いバランスでばらけており、「味の好みが合う人とは相性が良い」という説が実証しやすくなっています。関東はもう少し「しょうゆ」好きが多いと思いましたが、「とんこつ」好きは全国にまんべんなく広がっていることが解りました。関西の「しょうゆ」好きが多いのは最近の人気の新店に「しょうゆ」が多いことも理由のひとつだと思います。中部エリアの「みそ」好きが多いのは、名古屋の味噌好きの結果の表れですね。

■『ラーメン婚活』で成立したカップルは延べ161組。第三弾の全国キャラバンも始動!
「好きなラーメンの味が同じ男女は別れにくい」をテーマにし、食事中にお互いが「美味しいね」と言いながら笑顔になるカップルを多くつくることを目的としている『ラーメン婚活』は、これまで22会場で開催してまいりました(2016年4月18日現在)。総計739名のラーメン好きな独身男女が参加し、延べ161組のカップルが成立。2組のカップルがご結婚された実績があります。 2016年5月19日(木)からは千葉会場を皮切りに『ラーメン婚活全国キャラバン第三<弾』が始動(4月14日開催の埼玉会場は、6月24日開催に変更となりました)。一年間に渡り6エリア12会場にて開催いたします。
『ラーメン婚活全国キャラバン第三弾』は現在、サンマリエ公式サイト特設ページにて参加者を募集中。これまで婚活イベントに参加したことがない方や結婚を真剣に考え始めた方にご参加いただけるよう、参加費用はお一人様1,000円と設定しています。

結婚相談所サンマリエはご縁を結んで36年。これからも、多くの方の幸せな結婚と豊かな人生を支援するため、婚姻数の増加、非婚化・少子化対策を進めてまいります。

※回答者
合計 「ラーメン婚活全国キャラバン第二弾」に参加申し込みをした1,089名

■【ラーメン婚活開催概要】
主催: ハピライズ株式会社(結婚相談所サンマリエ)
協力: 株式会社ラーメンデータバンク
<開催日時・場所>
・2016年5月19日(木)  19:00~21:00  開催地 【千葉】
・2016年6月16日(木)  19:00~21:00  開催地 【福岡】
・2016年6月24日(金)  19:00~21:00  開催地【埼玉】
・2016年7月21日(木)  19:00~21:00  開催地 【神奈川】
・2016年8月18日(木)  19:00~21:00  開催地 【大阪】
・2016年9月15日(木)  19:00~21:00  開催地 【東京】
・2016年10月13日(木)  19:00~21:00  開催地 【千葉】
・2016年11月17日(木)  19:00~21:00  開催地 【神奈川】
・2016年12月15日(木)  19:00~21:00  開催地 【大阪】
・2017年1月19日(木)  19:00~21:00  開催地 【埼玉】
・2017年2月16日(木)  19:00~21:00  開催地 【福岡】
・2017年3月16日(木)  19:00~21:00  開催地 【東京】
参加費: お一人様 1,000円
参加資格: 真面目に結婚相手を探している20歳以上の独身男女で、ラーメンが好きな方
詳細・参加申込: https://www.sunmarie.com/ramen/

■会社概要

社名:ハピライズ株式会社(結婚相談所サンマリエ)
本社所在地:東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー40F
代表者:代表取締役 林 順之亮
創業:1969年2月
グループ会社:全研本社株式会社
グループ総資本金:227,000,000円
サンマリエ公式サイトURL: https://www.sunmarie.com/

お知らせ

お知らせ一覧