結婚相談所 サンマリエ | コンテンツ

イメチェンに気付いたらチャンス!
恋愛適齢期の皆さん、お元気ですか? またまたKML(カルモテ研究所)がお送りするデータ解析モテ研究の時間がやってまいりました。アンケートの内容を精査して、重箱の隅に埋もれてるモテの真実を暴き出していこうという企画なワケですね。
さあ、今回のアンケートテーマは「イメチェン」です。知りあいや友達、ましてや恋人がいきなりイメチェンしたら、そりゃあ気になるってもんです。まず真っ先に「なになに、どしたの!?」と問い詰めたくなりますし、恋人だったら「いきなり何よ…聞いてないわよ!」とケンカの種にすらなりかねません。そんなちょっとした身内のニュース「イメチェン」ですが、気になる異性がどんなイメチェンをしたら、あなたは気になりますか? ではさっそくアンケート結果を見てみましょう!
髪形を変えたり、髪を染めたりってのはイメチェンの一番簡単な形ですからね。そりゃあアフロにしてきたらかなりセンセーショナルですが(笑)、日常最もよくあるイメチェン体験です。ここに男女とも半数以上の票が集まったのもうなずける話ですね。ちなみに…いまさら女性が髪を切ってきたら「失恋した?」と聞くオヤジテイストな人もいないとは思いますが、女性というのはほとんどの場合「自分のために」髪形を変えるものです。男性諸氏は覚えておきましょう。さらに覚えておくべきは…そうした変化に目ざとく気付くのはモテる男の第一条件ですが、感想を求められてデコレーション無しに答えてしまうのは、考え物です。そういうときの女性の「どう思う?」は「褒めて!」と言ってるのと同義ですから、もれなくさりげに褒めておきましょう。

ちょっと脱線しましたね。えー、そんなわけですから、今回のキモは2位以下にあります。男性の2位は「衣服などのテーマカラー」ですが、女性の2位は「キャラ」でした。男性の3位、4位が同率で1ケタ台の投票ということは、男性が持つ女性に対する「イメチェン」のイメージは「髪形、もしくはファッション傾向が変わる」だけ、といって過言ではないでしょう。うーん、これははっきり言って、浅いですねえ男性諸君。女性の外見ばかり見ているからだ、とそしられても言い訳できないんじゃないでしょーか。
それに比べて女性たちは、オトコの心境の変化をきちんととらえてますね。あら、タカシくんったら率先して飲み会の幹事だなんて珍しいわね? なんてところから、タカシくんの一念発起した決意っぷりをきちんと観察している様子がうかがえます。さすがです。
人はときに自分にしかわからない理由で「イメチェン」したがるものです。そして、理由は語らないまでも「イメチェン」したという事実は他人にわかって欲しいと思ってるものなのです。そこでいち早く気付いてくれた人は、かなりポイントアップと言えるでしょう。ということは、気になる異性がイメチェンしたときはチャンス、なのです。誰よりも早くそこに気付いて、ぜひ褒めてあげて、励ましてあげてください。そこから打ち解けてイメチェンの理由まで打ち明けてくれるような関係になれれば、それはもう「モテ」の大きな一歩を踏み出したわけですからね。
そんなわけでひとつ、チャンスを逃さずに頑張っていただきたい! そう願うKML(カルモテ研究所)なのでした。

今週のアドバイス

男性へ:女性が髪形やファッションをチェンジしてきたら、何はともあれ「褒め」から入れ!
しかし外見だけじゃなく、行動パターンや内面の変化にも敏感でいてこそ、モテを目指す男性像というもの。

女性へ:とかく男性は鈍感なもの。イメチェンに気付いてくれないときには軽くアピールしちゃいましょう。
男性のわかりやすいイメチェンにはエールを! おだてられればきっと誰よりも高い木に上ってくれます。

※データ提供は当カレッジの関連サイト「恋のビタミン」で週に1回更新している
ワンクリックアンケート『恋愛多数決』です。