結婚相談所 サンマリエ | コンテンツ

みんな大好き「気まぐれドライブ」!?
恋愛適齢期のみなさん、ご機嫌いかがですか? そろそろクローゼットからコートを出そうかしら、てな今日この頃。こんな季節のデートとくれば、ドライブなんかいいんじゃないですか? 紅葉の中ゆっくりと走ってもよし、高速道路をぶっ飛ばしてもよし、少し遠くの遊園地で遊ぶのもいいですよね。もちろん食欲を満たしにちょっと遠出するのも悪くないもんです。さて、恋愛適齢期のみなさんは、この時期どんなドライブデートをしたいと思ってるんでしょうか? いつものように、データ解析モテ研究、いってみましょう〜!
実に意外なことに、男女とも過半数の票を集めたのは「場所を決めずに、どこか遠くへ…」でした。うーむ、そうなんですか、みなさん?
目的地を決めないで、ただ遠くへ行こう! なんて、デートというよりはかなり「冒険」な感じですね。そういう「ちょい無茶」なことをしてみたい、という願望は男の子なら確かにあるもんです。日常からの脱出、一緒にエスケイプ!ですね。そんな週末が過ごせたら、そりゃもうばっちりリフレッシュできそうです。
おそらく…KML(カルモテ研究所)が想像するところですが、場所を決めない遠距離ドライブを実際に実行している人も多いとは思いますが、それと同じくらいの「1度そういう旅行をしてみたい」という願望を持った人達がボタンを押したんじゃないでしょうか。特に男性の回答者の場合、かなりのパーセンテージで「願望組」が混じっているような気がします。なにせ、女性を伴っているんですから、多少は計画性を持っていないと不安ですしね、現実的には。
では女性はどうなのでしょうか? 多くの女性の場合、ナビシートが定位置ですから、結局最終的には運転手の意思に身を委ねることになります。
そして、こんな会話が交わされることも多いんじゃないでしょうか。

女性「今日はどこに行くの?」
男性「ナイショ!」

当講座でしつこく繰り返してるとおり、女性は楽しいサプライズが大好きです。行き先を隠したシークレット・ドライブ。もちろんその先には、彼の用意した嬉しいサプライズが待っていることでしょう。もちろん到着した先にあることだけでなく、そんなドライブ自体が女性にとってわくわくするような楽しい旅行になるはずです。そんな嬉しい冒険なら、どんな女性だって大歓迎ですよね。
今回、「場所を決めずに、どこか遠くへ…」を選択した女性たちは、そんな体験をしたことのある人たちだったのでしょう。ですから、選択肢をより正確に分析するならば「場所を知らされずに、どこか遠くへ(連れて行って)…」なんでしょう。

もちろん、これはある程度長くつき合って、お互いのことを理解しあったカップルのみが共有できる楽しみです。よく知りもしない相手に場所も知らされずに連れ出されたら、それはもうほとんど「誘拐」ですから(笑)。でもつき合いの長いカップルなら、ちょっとマンネリになりつつある日常から脱出するために、こんなサプライズ・ドライブは効果絶大です。今回のアンケート結果を深読みして、彼女とそんな休日を過ごすという手もひとつ覚えておくことが、さらなるモテの上級者へアナタを導くかもしれません。ひとつ、頑張っていただきたい!

今週のアドバイス

男性へ:女性が大好きなもの「サプライズ」「ドライブ」「秘密の共有」それらを全て満たす奥の手が「サプライズドライブ」だ! ただし、これから口説こうという女性を連れ出すときには要注意。日ごろの信用が無いと、警戒されるかも!?

女性へ:思いつくままきまぐれドライブ、なんてことを彼氏が言い出したら、もしかしたら彼は「サプライズドライブ」を計画してるのかもしれません。思いきって身を委ねてみるのも一計です。
ただしホントになーんにも考えてないかもしれないので、迷ってぐるぐる、の覚悟も必要かも(笑)。

※データ提供は当カレッジの関連サイト「恋のビタミン」で週に1回更新している
ワンクリックアンケート『恋愛多数決』です。