結婚相談所 サンマリエ | コンテンツ

数字に表れないホントの効果とは……?

気分はすっかり春、春といえば出会いの季節。暖かな陽気に誘われて、あーあ恋がしたい! なんて独り言を言ってませんか? 
どうやら、新しい恋愛があっちこっちで始まってるようですよ。うかうかしてられませんねえ。
いつも見慣れたあの人の、ふとした瞬間にドキッとしてしまうのもこんな季節。そんな「ふとスイッチが入っちゃう」ような瞬間について、今回は聞いてみました。
みなさんの心の中のBGMが鳴り響きはじめるのは、いったいどんな瞬間なのでしょう?  
今回の質問は主に男性へ。女性は「きっとこんなときでしょ」と想像して投票してもらいました。

今回は男女共、ほぼ同じような回答となりました。さりげない心配り、気遣いをベースとし、自分「だけ」に向けられた明るい笑顔が、友だち脱却のキーポイントとなっているようです。ツンデレは、あまりお勧めできない、ということですね(笑)。


ちなみに、男女の回答順位が同じと言うことは、女性の回答は「オトコってこう思ってるんでしょ?」の結果ですから、女性が男性を読み切ってる、とも言える結果です。しかし!今回も恒例の「重箱の隅ツツキ」で、微妙な男女の差異をあぶり出しちゃいますよ。


今回着目したのはズバリ「その他」です!(笑)

「おいおい、その他って何だよ!」と突っ込みを入れたアナタ。まあまあ、お怒りはごもっとも。質問項目が立ってない「その他」で、どんな違いがわかるの?と思いますよね。はい、そのとーり。


ただしかし、これは自己反省にもなるんですが、今回は質問項目に大事なことが抜けてるんです!男性が女性を見るときに、もしかしたら一番ドキッとポイント。それは……要するに「フィジカルなインパクト」ですよ!

男性が女性を「オンナ」として見る、明るい笑顔や気配り、言葉遣いももちろん大切ですが、それより何より女性が「オンナ」に見えるのは、女性らしいうなじのラインや、美しい足、柔らかそうな唇などです。そんな肉体的な特徴にふと気付いてしまったとき、男は「ドキッ」として、女性を意識してしまうもんなんです。


「その他」の回答者は、たぶんそういうことが言いたかったんじゃないでしょうか。そしてその比率は、女性の2.6%に比べて、男性は5.4%とほぼ倍いたワケで。いつものように極論するなら「女性が思っているより2倍、肉体的インパクトにドキッとする」ということなのですよ、きっと。


だから女性は、男性のそんな視線にちょっとだけ寛容になってやってください。ましてや薄着の季節になってくると、きっとそんな視線を感じることも多くなってくると思います。それをもって「セク○ラよ!」なんて思わずに、あなたのフェロモンで野郎どもを恋に落としてやろうじゃありませんか。

それもまた、春です。

今週のアドバイス

男性へ:ドキッとしたら節度を持って! ブシツケだとせっかくの恋の芽が……。

女性へ:笑顔と女性らしい仕草、そして春らしい装いで注目度UP!

※データ提供は当カレッジの関連サイト「恋のビタミン」で週に1回更新している
ワンクリックアンケート『恋愛多数決』です。