結婚相談所 サンマリエ | コンテンツ

夢を語るオトコにうんざり!?
ふたりの恋の幸せポイントについて前回は取り上げましたが、
今回はちょっと意地悪な設問の結果を見てみましょう。

いくら好きな相手でも、コレやられちゃあちょっと……という「恋のNGアクション」を聞いてみました。恋人をガッカリさせるダメダメポイントの数々、見てみましょうか。

男女とも、もっとも投票を集めたのが「他人に対する冷たすぎる態度」でした。これに関してはいろんなシチュエーションが考えられると思います。普段は優しいのに、あるとき急に手のひらを返したような態度を見せる。そんなときは、やっぱりガッカリしちゃいますよね。いつもは見せない恋人の裏の顔。後で気付いてがく然とする前に、しっかりと見極めておきたいものです。

その他の候補の得票順位も、男女とも同じというちょっと珍しい結果になってます。まあ、男と女という前に「人として」どうなのよ? って思うことは同じという結果なんですが、ちょっと面白かったのが女性の結果で、「現実味があまりにない夢の語り」が15.7%と、最下位にしては高い得票率です。男性のそれが1.8%なのとは対照的ですね。

「オレには夢があるんだよ!」と男性が夢を語るのはよくあることですが、いい大人があまりに「でっかい夢」ばかり語っても、大人の女性はシラけてしまう、という厳しい現実がここにあるワケですよ、男性諸君。また、多くの女性がそんな目に遭った経験がある、ということを、この得票率が如実に表しているワケで。

夢のない男性はつまらないけど、自分の足元も見ないで夢ばかり見ているオトコに対しては、女性の視線は厳しいです。女性が好きなのは「夢を語るオトコ」ではなく「夢に向かって頑張ってる男性」なのですよ。 男性諸氏、頑張りましょう。
今週のアドバイス

男性へ: 夢を語るときは慎重に。ちゃんと実現に向けて努力してるか、たまには自分を省みよう。
彼女はちゃんと見てる!

女性へ: オトコの夢語りは大目に見よう。あまりにウザかったらいっそ切ってしまうのもアリ!

※データ提供は当カレッジの関連サイト「恋のビタミン」で週に1回更新している
ワンクリックアンケート『恋愛多数決』です。