結婚相談所 サンマリエ | コンテンツ

恋愛引力を高める必勝!出会い術 ボクだけの「いい女」を探せ!!(その1)
ボクだけの「いい女」と出会う、新発想の出会い術

「出会いがない…」「彼女が欲しいなぁ」と、ため息をついている恋愛下手な男性諸君。
女性も、同じく出会いがないと嘆いています。最初から「どうせ無理」と諦めず、自分にピッタリ合った恋人が必ず見つかる! そう思い行動するのです。そこで、試してほしい新発想の出会い術をご紹介します。

タイプ1:長期戦で臨むべし!「ちょい派手ロック系」

アナタの周りにも、ひとりくらいはいるんじゃないでしょうか。ヘアスタイルやファッションが、一般的なOLさんとは一線を画す主張が感じられるタイプ。ちょっと見が少し派手で、どこかロックな雰囲気が漂う女性です。
こういったタイプは総じて美人です。その美しさゆえなのでしょう、どこか近寄りがたく、神秘的でクールな雰囲気を放っています。「女性と縁がない…」と、常に諦めモードの男性であれば、思わず怖じ気づいてしまうかもしれません。仮にアタックしても、冷たくされて傷つきたくないですから、仕方ないですよね。
しかし! このタイプこそ、狙い目だったりするのです。ほんの少し、接し方を工夫すれば、なんですがね。

まず、この「ちょい派手ロック系」タイプには2パターンがあります。そこを見極めることが最優先事項です。
1タイプめは、ファッションと内面、そして行動「すべてにおいて派手」なタイプです。このタイプの女性は、ファッションや遊び方、趣味など交際相手にも派手さを求める可能性があります。アナタが、そんなタイプに変身してもいいかも、と思うのであれば、チャレンジする価値はおおいにあります。ただ、女性の中でも最高峰タイプですから、熟練の技が必要になってきます。
ありのままの自身で臨みたい方には、もう1タイプ、派手に見える「だけ」の女性です。「一見派手」な印象を与えるのは、彼女の丹精な顔立ちがそうさせるだけ。また、すべてにおいて派手なタイプの女性とは、「芯の強さ」の隠し具合が違います。ファッションは、アクセントにパンクな小物を使ってみたり、何気ないヘアカラーだったり、どこか“サブカル”や“裏原”な雰囲気が漂う。
何事も極めたいと思う性格からでしょうか、いろんな男性との恋愛を重ね、経験豊かな女性が多いようです。男性という生き物の“生態”を熟知し、安易なチャレンジは鼻も引っかけないでしょう。それだけに、高飛車に見えるかもしれません。 しかし! 恋愛経験を積んでいるからこそ、男というものに幻想を抱かない傾向にあり、不器用でも真摯な訴えに高反応を示す可能性が高いのです。

このタイプをターゲットとするなら、短期決戦でサクッと落とす、なんてことは考えてはいけません。ひたすら真面目に、愚直なまでにストレートに攻めることが有効です。踏みつぶされても踏みつぶされても負けない、雑草のような覚悟でぶつかっていくのです! 「アナタが好きなんです!」という気持を全面に出して、あくまでも誠実に、です。 また、時にはアプローチの手をゆるめてみましょう。「あれだけ好きだと言ってくれたのに…」と、アナタが現れないことに寂しさを感じるはずです。


どちらも、ベースは“ツンデレ”タイプ。交際成立の際には、アタナだけにとびっきりの笑顔や素直な気持ちで接してくれるでしょう。そんな表情を見るためだけでも、長期戦で臨む価値はあると思いませんか?