結婚相談所 サンマリエ | コンテンツ

狙い目異性の新カテゴリーを探せ!こんなタイプ、いいかもよ? 女性のために その2
近くて気づかなかった!?意外にイケてる「マニア」男

多くの男子にモテるより、ただひとり自分を愛してくれる人に出会いたい!
それなら、アナタの“フェチ心”をくすぐるタイプを狙ってみてはどうでしょう?

今回も見落としがちだった、意外にイケてる「マニア」男を2タイプご紹介します。

タイプ2:ほめて育てろ!将来有望株の年下クン

女性にとって、いまだステータスである「年下の恋人」。とはいえ、恋愛下手には「年下クンって何となく頼りないし、対象じゃない」と、自ら接触を避けてしまいがち。

社会人の女性から見た年下の男性というと、大体20代も前半の社会に出て間もないくらいのお年ごろでしょうか。それくらいの年代の男性は、実は大変なんです。まず彼らには、武器になるものがひとつもありません。社会的地位や仕事のスキルのない若い男性は、単なる「半人前の見習い」です。上司からは怒鳴られ、ペコペコ頭を下げるだけの毎日だったりするんです。若い男性の人生は、そりゃハードなわけなんです。

そんなハードな毎日を送っている若い男性は、自信をなくしています。学生時代にハジケてた分、社会に出てからその反動でよけいヘコんでたりするものです。だからいつも背中を丸めていたりして、ますます頼りない存在に見えてしまうんです。

そんな年下クンは、あまり魅力的ではないかもしれません。特に、自分が過ごしてきた「若い時期」が充実していた女性から見ると、歯がゆさ倍増です。が、ちょっと待ってください!実力が伴わなかったあの頃、アナタのやる気を認めてくれたのは、上司のオジサンだったのではありませんか? 

いい悪いは別として、男性は女性に甘いもの。正しく長い目で見て、育てようとします。そして同性にはとても厳しいもの。ですから年下クンたちは、必要以上に、不当にいじめられている「かも」しれないんです。

だとしたら……。もう一度身の回りにいる若い男子を見てください。彼が頼りないのは、会社で叩かれ、半人前扱いされているから、それが理由なのかもしれませんよ?本来の彼は、もっとのびのびして、明るく頼もしい存在なのかもしれないじゃないですか。今ヘコんでるのは、単に知識や経験が足りないだけで、もしかしたら磨けば光る存在なのかもしれないですよ?

 

もちろん、ここまで列挙してきたことは、仮定の話です。でも、ひとつ言えることは、現在頼りなさげに見えるのは、彼が置かれている環境によるところが大である、ということなんです。だからこそ、アナタとの付き合いの中でプラスの発見がたくさんあるかもしれないということは言えるんじゃないでしょうか。男女の関係って、あとあとからマイナスの面が見えてきちゃうものですが、プラスを加点していけるであろう年下クンとの恋愛は、右肩上がりに楽しくなっていくかもなんです。

  ちょっと試してみる価値があると思いませんか?
タイプ3:シビアな現実に生きる!演出上手なフリーランス系

次にオススメするのは、フリーランスの男性。社会人なのにネクタイも締めずに、カジュアルな服装のフリーランスとして働く男性は、フルタイム勤務の女性から見ると、不安定な感じがして信用できないかもしれませんね。サラリーマン特有の「しがらみ」がないせいでしょうか、パッと見は若く見えるし、その若さが余計うさん臭く思えてしまいます。何より遊んでいそうで、真面目な恋愛の対象としてはちょっと……と、思う人も少なくないでしょう。

ところが!フリーランスの男性は、仕事をしないとそれがストレートに自分の収入にはね返ってくるシビアな世界に生きています。遊ぶヒマがないほど働いている人も多く、そのせいで彼女がいなかったり、使い道がないのでお金は貯まる……という人、けっこういます。

では、そんな彼らを恋愛対象とした場合、どんなメリットがあるでしょう?まず第一に言えるのは、フリーランスの男性は行動範囲が広いので、いろんな楽しいスポットを知っていることでしょうか。遊び人ではないにしろ、彼らはオンとオフのゆるやかな転換を得意としています。心地よい時間を過ごすために、仕事の打ち合わせにも雰囲気の良いカフェなんかをセレクトしたりするんです。そのセンスが仕事の評価にもつながっていますから、当然ですね。

そして、彼らには自由になる時間があります。アナタが突然寂しくなったときにどんな時間帯に電話しても、たいてい連絡がつくはずです。フリーランスにとって携帯電話は仕事の命綱、いつでも「圏内」であることに気を配っていますから。これって女性にとっては、けっこう大事なことだったりしませんか?連絡が取れないのってストレスですし、よけいな詮索をすればトラブルの原因になったりしますからね。

フリーランス男性の仕事内容や生活ぶりって、会社に勤めている女性にはなかなか想像がつかないもの。でも実は、とっても働き者で、新しい世界や、知らなかったことを教えてくれる可能性が大きいのです。今まで交流のなかった業界の人と知り合う機会もあるでしょう。これはアナタにとって、プラスとなることが多いはずです。今まで縁のない世界の住人だと思っていたフリーランスの男性、トライしてみたくなりませんか。

 

  いかがでしたか?ちょっと発想を転換をするだけで、見逃していた「いい男」がアナタのまわりにたくさんいることに気付いたのではないでしょうか?これからちょっと見方を変えて、今までなかったタイプの男性にアタックしてみるのも、いいと思いませんか?