結婚相談所 サンマリエ | コンテンツ

狙い目異性の新カテゴリーを探せ!こんなタイプ、いいかもよ? 女性のために その1
どーしてアナタは彼氏がいないのか!?

恋愛適齢期のみなさん、こんにちは。
唐突ですが、みなさん、実際のところ彼氏(彼女)っていますか?そもそも当講座は「モテる恋愛塾」です。モテるための恋愛塾、モテたいと思っている人のための恋愛塾です。ですから、塾生の大多数は「シングル」である、という前提に立たなければならないワケです。
KML(カルモテ研究所)は、そんなみなさんのことを忘れていませんよ〜、ハイ。 ただ……ただですよ?ここでひとつ考えてみてください。どーしてみなさんには彼氏(彼女)がいないんでしょう?
そりゃあ「こないだ別れたばかりなのよっ!」という人はいいでしょう。ここで問題にしたいのは、ここ数年彼氏(彼女)なんていないもーん、というアナタのことです。そうです、アナタですよ!そういうアナタは、どうして彼氏(彼女)ができないんでしょう?考えてみたことありますか?
はいはい、いろんな事情があることは承知してます。ただ、もしアナタが「みんながいいと思うようなモテタイプ」にどーしても惹かれる、という傾向があるとするなら、一考の余地はあるのではないか、とKML(カルモテ研究所)は考えるわけです。だって、そういうタイプはただでさえ競争率が高いわけですよ。そこで競争に敗けてしまうと、いつまでたっても彼氏(彼女)ができない、ということになってしまうじゃないですか。言ってみれば、東大受験にしがみついて何年も浪人を重ねてしまう不幸なタイプの浪人生みたいなモンです。そんなアナタは、いまこそ発想の転換をする時期なのではないでしょうか。
そこで、KML(カルモテ研究所)は提案します。ここらでひとつ、異性の新しいカテゴリーに目を向けてみてはどうでしょう?今回から始まる特集で、いままでアナタが見落としがちだった異性の新しいカテゴリーを紹介します。いい男、いい女は典型的なイケメンや美人ばかりとは限らないんです。モテのニューフロンティアは、こんなところにあったのでした!じゃじゃじゃ〜ん!
まずは女性のために、KML(カルモテ研究所)オススメの男性の3タイプをご紹介!

タイプ1:一見とてもスクエア、生真面目な朴念仁系

まず最初にオススメするのは、地味で生真面目なタイプです。
職場にひとりくらいはいるんじゃないでしょうか。ひたすら黙々と仕事をこなす生真面目な男性。役所とかに多いイメージでしょうか。言っちゃあ悪いですがルックスもあかぬけなくて、付き合っても面白みがなさそうな朴念仁タイプです。地味ですね、ひたすら地味。冗談のひとつも言いそうになくて、間違っても女性にモテるタイプじゃありません。 でも、このタイプの中に、実はとても魅力的な人がまぎれているんです。

こういったタイプの人たちの中には、仕事で要求されない「クリエイティビティ」を、週末に注ぎ込んでいる人たちがいるんです。いわゆる「趣味の達人」です。
たまーにテレビで紹介されたりするのを見たことありませんか?例えばあらゆる野菜で楽器を作っちゃったりする人。見事なラジコン飛行機を自作しちゃう人とか、実は週末ごとに山に出かけて写真を撮っている山岳写真の達人とか。いわゆる「オタク」の枠では計りきれない、様々な趣味に人生やら命やらを懸けている人たちです。究極の「趣味人」と言ったらいいでしょうか。
こういうタイプは、オシャレなデートには向きませんが、もしも女性が彼の趣味の世界を理解することができれば、かなり楽しいおつき合いができる可能性があります。なんせ彼には趣味にかける情熱があります。その情熱は、とてつもなく魅力的で熱いんです。
多くの女性は、男性に優しさや癒しを求めたりするものです。特に、恋愛予備期間が長かった女性に限って、そこを第一に考えたりするものです。しかし。それはあくまでも予備期間でのイメージです。実際に男性の情熱に触れると、激しく惹かれてしまうことがあるんです。大の親友だったあの子が、それまでとまったく違うタイプの男性と恋愛して電撃的に結婚まで決めてしまった、なんてパターン、あるでしょう?それって、そういう男性の「熱気」が起こしたミラクルかもしれないんです。

もしアナタが彼と同じ趣味を持っているならさらにグーです。それはもう、ほとんど運命の出会いかもしれません。きっと彼は熱心に趣味の神髄を手ほどきしてくれることでしょう。思いきって懐に飛び込んでしまえば、拒みはしないはずです、このタイプは。うまくいけば、ふたりして豊かな人生を送れちゃったりして。そんなのもけっこういいと思いませんか?一見面白みがなさそうな朴念仁も、そう考えると実は狙い目なのかもしれません。そう思えてきたら、あなたの男性を見る目もちょっと広がってきた、と言えるでしょう。

ではでは、次回もシングル女性のために、ちょっと毛色の変わった男性のタイプをふたつ紹介します。お楽しみに!