Vol.01 アンケート調査

  1. HOME
  2. 婚活特集
  3. 婚活アンケート一覧
  4. Vol.01 最近の婚活ブーム、どう思いますか?

婚活アンケート結果

Vol.01 最近の婚活ブーム、どう思いますか?

5月2日の「婚活(コンカツ)の日」にちなんで、婚活中のサンマリエ会員のみなさま1172名様に、婚活に関するアンケートに答えていただきました。婚活真っ最中のみなさまの生の声はたいへん参考となる結果になりました。。

アンケート調査概要
対象者 サンマリエ会員
実施期間 2009年4月14日~4月21日
回答件数 1172件

Q.1 最近の婚活ブーム、どう思いますか?

婚活ブーム、婚活中の人には追い風!
現在婚活中のサンマリエ会員全体の40%が「活動しやすくなっていいことだと思う」を支持するという結果に。女性にいたっては、50%もの人が婚活ブームを活動しやすい環境と捉えているようです。 また、「興味本位の人が増えるので、あまり歓迎できない」と答えたのは、男女ともに1割程度で、ブームといえ婚活をするのは、結婚に対する意識の高い人が多いと考えているようです。婚活ブームは、現在進行形で活動中の人にとって追い風となる好ましい状況であることが分かりました。

Q.2 婚活していること、周りに話していますか?(複数回答)

「実は婚活してるんだ…」みんなに公言、男性4割
男女共に婚活している30~50%の人たちは、家族や友人に自分が婚活していることを打ち明けているという結果になりました。会社の人に婚活を打ち明けている男女は1割程度という結果に。そして男女差が大きく見られたのは、男性44%、女性3%の「みんなに公言」。女性に比べると男性のほうが婚活していることを周りに公言している人が多いようです。

Q.3 婚活を始めたきっかけは?

婚活ブームの影響よりも「自分の意志」で
婚活を始めたきっかけの1位は「自分の年齢を意識した」で、全体で44%。男女別に見ると、男性が45%、女性が40%でした。続く2位は27%の「ひとりはイヤ!家族がほしくなった」。こちらは男性が27%で女性が30%。こうして見ると、婚活を始める男女の意識は近いようです。また、「婚活成功者の話を聞いて」の1%や「ブームだし!メディアで取り上げられているのを見て」の1%という結果を見ると、世間の婚活ブームの影響を受けているというよりは、自身の「結婚したい」という意志のもとで婚活を始めている人が多いことが分かりました。

Q.4 利用したことのある婚活に関するものは?(複数回答)

婚活女性、「合コン」参加経験は約半数!
婚活中の会員のみなさまは、いくつもの婚活の場を利用していることが分かりました。グラフを見ていただけると分かるように、多数ある婚活方法のほとんどで女性の数値のほうが高いという結果に。男性の数値が上回っているのは、10択中「ネットお見合い」と「その他」、「特になし」の3つのみ。女性のほうが、あらゆる婚活の場に顔を出し積極的に婚活している様子が伺えます。また、昨年から話題になり始めている婚活バーは、男性1%女性2%と、婚活中の会員のみなさまにとっては、あまり活用されていない場ということが分かりました。

Q.5 婚活する前と始めた後で、変わったことは?(複数回答)

婚活で「オシャレ」に、休日は「活発」に
婚活することで、その人自身にどのような変化がもたらされるのかを伺ったところ、多くの男女は「服装に気を使うようになった」「休みの日に出かけることが多くなった」と回答していました。次いで見られた変化は、「何事にも積極的になった」。婚活をとおして、確実に自分自身の変化を実感しているようです。

Q.6 婚活でこんなことがあったらやってみたいと思うことは?

アンケート結果
1位 スポーツ・アウトドア
2位 料理合コン
3位 自己成長できるイベント
4位 旅行
5位 リーズナブルで気軽に
6位 子供と一緒に参加できるもの
7位 エコ活動

これから注目の婚活は、「共同作業」
「こんな婚活がしたい!」と、もっとも多くの希望が集まったのは、パーティーイベント関係です。男性からは、「ゴルこん(ゴルフ合コン)みたいなスポーツを通して一緒に何かを楽しみたい」「宿泊を伴うような旅行」といった、スポーツやアウトドアでの触れ合いや泊りがけの旅行企画などが多く上がってきました。女性からは、婚活でもっとも話題に上がりやすい「一緒に料理ができる料理合コンがしたい」「子どもありでもOKなパーティー」をしたいという意見が多く見られました。また不況の影響もあるのか「リーズナブルなイベント」といった手軽に参加できるものや、エコを意識した「みんなで海岸のゴミ拾いや草花を植えるボランティア合コン」などの意見もありました。こうしてみると、相手を探すという以外に、何かの目的を持った作業をとおして相手を見極めたいと思っている人が多いのかもしれません。さらに、直接的な異性との出会いではなく、自己成長を目的とした提案としては、「同性同士での交流会」「結婚について考えを発表しあう討論会」「指導者をまじえての模擬デート」などの発展的な意見がでていました。

結婚に向けて動き出すには今!

今回のアンケートでは、婚活中の会員のみなさまが、どれだけ真剣に婚活に取り組んでいるかという思いが伝わってきました。結婚は、誰のためにするものでもなく、自分自身のためのもの。そんな意欲的な姿勢が感じられたような気がします。そして、婚活ブームが沸き起こっている今、結婚に向けて動き出すには、まさに打ってつけのときでしょう。

こうして、みなさまからいただいた貴重なご意見をもとに、よりよいサービスをご提供できるよう、サンマリエスタッフ一同、今後とも邁進してまいります。最後に、アンケートにご協力いただきました会員のみなさまには深く御礼申し上げます。ありがとうございました。