婚活応援コラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活コラム
  4. 婚活に疲れた方必見!婚活疲れの理由とおすすめの婚活方法

婚活に疲れた方必見!婚活疲れの理由とおすすめの婚活方法

結婚したいと思い立ち、婚活をスタートしてみたはいいけれど・・・
運命の人とは出会えないし、このまま続けても結婚できる気がしない。
そんなふうに思ってしまっている人は、「婚活疲れ」かもしれません。

婚活で大切なのはたくさんの出会いです。
そして、出会う数が多いということは、それだけ断られたり断ったりしているということになります。
しかし、毎週末のように、会って別れてを繰り返していては、どんなにタフな人でも疲れてしまいます。

自分の心が折れてしまっては先へは進めません。なるべく負担をかけずに効率よく婚活を進めていくための心構えと、具体的におすすめの婚活方法をご紹介します。

もっとも疲れにくい心に優しい婚活とは

結論からお伝えすると、心が疲れにくい婚活でおすすめの方法とは、結婚相談所を活用することです。
婚活のプロのサポートが受けられるため、1人で悩む必要がありません。
1人で悩んでいると、どうしてもネガティブな考えがよぎってしまいます。1度でもネガティブな考えがよぎってしまうと、今後の活動の妨げになります。
また、小さな悩みの積み重ねによって心が疲れてしまい、結婚を諦めてしまうまでにいたる人もいます。

結婚相談所での活動は、このような悩みの積み重ねを1人で背負い込む必要がありません。
婚活のプロがそれぞれに合った対処方法で、一緒に検討・可決していってくれます。

さらに、結婚相談所の出会いは結婚前提のため、相手がの本心をさぐる必要がありません。自分からは聞きづらいことも、結婚相談所をとおして確認すれば変なストレスをためずに次へ進むこともできるのです。

効率的な婚活とは

先にもお伝えしましたが、結婚相談所へ登録している人は、結婚を前提とした出会いを探している人がほとんどです。そのため、マッチングアプリなどの出会いと比べると、出会った相手と結婚まで進む確率はぐっと高くなります。
相手の外見、スペックはあらかじめプロフィールで確認できますし、正確についてはスタッフを通して教えてもらうことも可能ですので、会ってみてがっかりする回数は確実に減ります。

より理想に近い、または、プロからみて自分に合った相手とお見合いをすることによって、大勢の中から自分の力で相手を見つけるよりも、はるかに効率的な婚活ができるのです。

婚活で心が疲れてしまう人とは

とはいっても、同じ条件で活動していても婚活疲れしやすい人、しにくい人にわかれます。
婚活疲れしやすい人はできるだけ負担の少ない婚活方法を選ぶようにしてください。

そこで、婚活疲れしやすいタイプをご紹介します。

責任感が強くまじめな人

このタイプの人は、目標を設定するとその目標を達成するために一生懸命努力し、真剣に取り組みます。そのため、目標が達成できなかったときに、大きな挫折を感じてしまうのです。
こういったことがおこらないように、婚活をはじめる時の目標はあまり高くしすぎないようにしてください。
特に、「絶対に希望条件通りの人を探す」「友だちよりも良い条件の相手を見つける」など、自分にプレッシャーがかかるような目標は立てない方が無難です。

さらに、「いつまでに結婚する!」などの期限を設けることで、本来の「最適な人との結婚」という目標が「○○までに結婚」にすり替わってしまい、正しい判断ができなくなってしまいます。
婚活は仕事ではありません。どうしても目標設定がしたいのなら、ゆとりのある設定にし、自らの心を疲れさせないようにしましょう。

恋愛経験が少ない人

人は誰でも、初めての経験や取り組みをするときにストレスがかかります。引っ越しで新しい場所での生活や初めての職場でも同じです。郷に入れば郷に従うという言葉がありますが、これはストレスを少なくするために有効的です。
少し意味合いは変わってきますが、まずは人のマネから初めてみると思ったよりもスムーズにいくものです。
慣れている人、今まで成功した人のまねをできるところから始めてみてください。
例えば、異性を前にしたときの話し方やしぐさ、服の選び方や髪型など、異性にモテやすい人を研究してみましょう。マネも続けているうちに、不思議と自分のものになるはずです。

自分の欠点を見つめ過ぎる人

婚活に行き詰まると、自分にある欠点が結婚できない理由なんだと悩み、落ち込んでしまう人がいます。
ですが、そんな人に質問です。自分が人として救いようがないほどダメですか?究極に性格が悪いですか?
・・・そんなことはいないはずです。
どんな人にでも長所と短所は存在します。そして、短所を直そうと努力する姿勢は立派ですが、どちらかというと長所を伸ばした方が魅力的な人になることが多いのです。

結婚というのは、運と縁が出会ったときにできるものです。自分の欠点があるからできないのではなく、運か、縁のどちらかが、そのときは揃っていないだけなのだと自分を納得させることも時には必要です。

仕事が忙しい人

仕事で忙しくて婚活どころではない・・・
こういった人は、とても多いのではないでしょうか。忙しい人ほど、プロの力を借りてみると、思っていたよりも負担がなく、出会いや成婚につながるはずです。
特におすすめするのは仲人型の結婚相談所です。相手と会う前のめんどうなやりとりや日時設定、場所の予約まで担当がサポートしてくれるため、忙しい人でも時間をやりくりしやすいのが魅力です。
何よりも、出会った相手が「実は結婚に前向きではなかった」という時間ロスがないので、忙しいビジネスマンにこそ結婚相談所(仲人型)がおすすめです。

婚活に疲れてしまったときの対処法

いろいろな心構えをしていても、どうしても婚活に疲れてしまうことがあります。そして、疲れてしまう理由はさまざまです。

・複数の人とのメッセージのやりとり
・実際のデートまでの時間がかかりすぎてしまう
・お見合いパーティで意中の人とマッチングできない
・デートをしても思っていたような人ではないことが続く

この他にも、婚活疲れの理由はたくさんあげられます。
疲れてしまった心を癒すために一つ一つを解決していくのではなく、まずは「早く結婚したい」という呪縛から1度離れてみることです。
1度離れて婚活以外の没頭できることに目を向けてみてください。婚活だけが自分の人生の生きがいではないはずです。
自分は、どのような結婚を描いているのか。その結婚に向けてどのような婚活が効率的で、自分の心に負担をかけないものなのか。冷静な心を取り戻し、客観的に自分の婚活について考えてみると、今後の婚活のやりかたも見えてきます。結婚することを追いかけすぎると、どうしても焦りや苛立ちがでてしまうものです。
疲れてしまったと感じたときは、1度立ち止まってみることも大切です。

まとめ

何人も何十人も出会って別れて心が疲れてしまう前に、真剣に結婚を考えられる相手にだけ時間を割くようにしてみてください。1人の人とじっくり付き合うためには、自分にあった婚活を選ぶのが一番効率的なのです。

自分にしかできないことは、相手とのフィーリングが合うか、相手といると楽しいという気持ちになるかを確かめることです。それ以外のことは婚活のプロに頼ってしまうのが一番です。
心が疲れるような、余計な心配をしなくてもいい婚活をおすすめします。

婚活タイプ診断、婚活シミュレーションなど、ご来店サービスが充実しています。
サービス内容が詳しくわかる資料をダウンロード、または郵送でお届けいたします。
30問の婚活結婚診断テストであなたの隠れた恋愛傾向と理想の結婚相手を診断!

関連記事