婚活応援コラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活コラム
  4. 30代の婚活│結婚相談所をおすすめする理由

30代の婚活│結婚相談所をおすすめする理由

20代では就職や趣味などが中心となり、結婚に関して深く考えてこなかった人も、30代になると友人や身近な人の結婚や出産などの状況の変化から、自身の結婚や家族についてようやく意識しはじめるころです。
「そろそろ婚活でもしようかな」と重い腰をあげたにもかかわらず、現代の婚活方法は以前よりも多種多様となっているため、「どの婚活を選べばいいか分からない」という人も多いのではないでしょうか。
今回は、30代におすすめの婚活方法“結婚相談所”について紹介していきます。

30代で恋人なし。結婚はしたいけど焦るべき?

20代・30代のそれぞれ結婚できる確率を聞いたことはあるでしょうか。
近年、晩婚化などと言われていますが婚姻率は女性だと、26歳が一番のピークと言われ、そこからはどんどん右肩下がりになり35歳にはピーク時の約半分の確立になってしまいます。
ということは、30歳をすぎてからの婚活はより一層、真剣に取り組まなければ確立はどんどん下がってしまうという意識を持つべきなのです。
特に30代の女性はキャリアや出産などを考えた時、出来るだけ早く結婚したいと思っている人が多い中で、
「早く出会いたいけれど、これから人生を共にするパートナー選びを失敗したくない、」と相手選びにも妥協はせず、安心して効率よく婚活ができる“結婚相談所”を選ぶ30代女性が増えてきています。

仕事で忙しい人も効率よく活動ができる

婚活パーティーや合コンは一度にたくさんの人と出会うことができますが、
・実際に会場に行ってみないとどのような相手と出会えるかわからない
・相手が職業や年収などを偽っている可能性があるが、真偽がわかりにくい。
というデメリットがあります。
一方、結婚相談所では事前に相手の写真はもちろん年齢や職業、年収などのプロフィールを見てから申し込みをする・受けることが可能なので、ある程度条件を絞りながら相手探しができます。
プロフィールは提出した書類を基に作成しており、偽りのない情報なので安心です。

また、仕事で忙しい人は、婚活に割く時間がなかなかとれず、婚活パーティーや街コンなどに頻繁には参加できない人もいるでしょう。
このように忙しい方には、自分の隙間時間で異性を検索して申し込むことができるシステムを持った結婚相談所が人気です。
条件で検索して気になる相手に申し込むタイプのシステムは、マッチングアプリと同じように感じるかもしれませんが、結婚相談所での出会いは相手の身元が保証されていることから、出会うことだけに時間をかけていられない忙しいビジネスマンほど、安心して出会える結婚相談所を選ぶことが多くなります。

一方、仲人型の相談所では、婚活のプロのスタッフが担当について入会から成婚までさまざまなサポートを受けられます。悩んだときや困ったときにすぐに頼れるのもポイントです。恋愛経験が少ない人や、積極的なアプローチが苦手な人は、仲人型の結婚相談所を選ぶと、より婚活がスムーズにすすみます。

このように、自分のライフスタイルに合った相談所・プランを選ぶことで、1人だと長い期間続けてしまいがちな婚活を短期間で成功させることができますので、結婚相談所を選ぶ際には何件か回ってみることをおすすめします。

結婚を真剣に考えている男性と出会える

女性だけ無料で登録できたり参加費が安かったりするような他の婚活サービスよりも、結婚相談所は男女共に費用がかかる分、真剣に結婚相手を探している人が集まっているということは確かです。

「もう30代。早く結婚したい」と本気で思っているならば、時間はより貴重なものになります。
しかし、せっかく素敵な人と出会えても、相手に結婚の意思があるかどうかを聞くことはそう簡単ではありません。何年も交際してから相手に結婚する気がないことを知って愕然とした・・・なんてことは避けたいものです。

結婚相談所では、はじめから結婚前提の出会いとなるので、相手に結婚の意思があるのかどうかを確かめる必要がありません。
結婚観についても気兼ねなく話すことができますし、スムーズに交際が進めば短期間の交際で結婚が決まることもあるのです。

結婚相談所で上手く活動が進まない人の特長

30代の方が婚活をするには結婚相談所がおすすめと紹介してきましたが、反対に結婚相談所では不利になってしまう人も中にはいるのでその特徴もみていきましょう。
自分に当てはまるかどうか、参考にしてみてください。

理想が高すぎる

なかなか好みの人が紹介されないという人で多いのが、理想が高くなっているパターンです。
女性の男性に求める条件でよくある例が
・身長175センチ以上
・年収600万以上
・医師、弁護士
・±5歳以内
など、上記の条件でも20代であればそれなりに可能性はあるかもしれません。
しかし、20・30代でこの条件に当てはまる独身男性がまずかなり少ない上、どの婚活サービスでも30代を過ぎると申し込みの数が減ってしまうのが現実です。
これは女性だけの話ではありません。
男性は出産という年齢のリミットがないので、結婚に対してのんびり構えている人が多いようです。そして30代後半や40代になってからようやく結婚願望が出てきて自分の子どもが欲しいと20代の若い女性を希望してしまいます。

もちろん、結婚相談所はお金を支払って自分の理想の相手を探す場所でもありますが、なかなか理想の人と出会えない場合は、自分に見合っている現実的な条件なのかを見直すことが必要になります。

恋愛結婚にこだわりすぎる

結婚相談所の見学に来た多くの人が、「お見合い結婚は嫌だ」と話されます。
恋愛結婚とは違い、好きという感情がないまま結婚するというイメージがあるようです。
しかし、恋愛結婚だったら必ず幸せになれるという保証はどこにあるのでしょうか?

“結婚は勢い”とも言われますが、相手のことをあまりよく知らずに好きという感情だけで結婚してしまった結果、やはり一緒に生活が出来なかった、というケースはよくある話です。

もちろん恋愛結婚をして幸せに生活をしている人達はたくさんいます。
しかし、結婚をすることがゴールではなく、その後の生活を生涯共にしていけるかが重要なのです。
結婚相談所での出会いは、客観的・冷静に相手のことを見てからお見合い、交際をはじめます。
もしスピード結婚であったとしても、お互いをきちんと理解した上で結婚をしている人が多いので、結婚後の生活に大きなギャップを感じることも少ないでしょう。

他人からのアドバイスを素直に聞けない

30代の婚活は、ほとんどの人が悩みや壁にぶつかります。
そんな時、担当のスタッフはよりよい活動ができるようにアドバイスをしてくれますが、人によっては他人からのアドバイスを素直に受け止めることが難しくなってくるようです。
実は、この素直さは結婚相談所の婚活ではとても重要なポイントなのです。
今までそれなりに恋愛も経験してきて、自分の中で恋愛に対しての考え方が確立している人ほど、あまりスタッフの言葉を聞かずに自分の考え・行動を変えない結果、活動にも響いてしまいます。
恋愛経験が少ない人や、異性に苦手意識がある人の方が素直にスタッフのアドバイスを聞く人が多い傾向があります。
つまり、婚活は恋愛経験が多い人ほど有利というわけではないのです。

結婚相談所のスタッフは婚活事情をよく理解している上、会員の幸せな結婚を1番に願っています。
そんなスタッフからのアドバイスは婚活において適確であり、もらったアドバイスを受け入れて行動できる柔軟な人ほど成婚へと繋がりやすいのです。

まとめ

30代の方に結婚相談所をおすすめする理由は、さまざまな婚活サービスがある中で結婚相談所が断然、理想の結婚相手を見つけやすいからです。
自分に合わない婚活方法を続けていると結婚するまでに時間がかかってしまったり、そのうちに婚活が嫌になってしまい結婚を諦めてしまう人も少なくありません。

ほとんどの結婚相談所では無料カウンセリングが開催されていますので、今婚活で悩んでいるという人は、婚活相談やシステム内容についていろいろ聞いてみるといいでしょう。どうぞ気軽に足を運んでみてくださいね。

婚活タイプ診断、婚活シミュレーションなど、ご来店サービスが充実しています。
サービス内容が詳しくわかる資料をダウンロード、または郵送でお届けいたします。
30問の婚活結婚診断テストであなたの隠れた恋愛傾向と理想の結婚相手を診断!

関連記事