婚活応援コラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活コラム
  4. 結婚相談所の無料相談|メリットや事前に確認しておくべきこととは?

結婚相談所の無料相談|メリットや事前に確認しておくべきこととは?

今では数々の結婚相談所が存在することから、これから入会しようと考えている方は「どの相談所を選べばいいんだろう…」と悩んでいる方も多いでしょう。
そんな方におすすめしたいのが、ほとんどの結婚相談所で開催されている無料の相談会に参加すること。

無料相談は、婚活に関する内容のヒアリングやサービス内容を理解してもらうために開催されており、こちらに参加することで本当に自分に合った結婚相談所を選べるようになります。
とはいえ、「一体どんなことを相談すればいいの?」「参加することで本当にメリットを得られるの?」など、無料相談について疑問を抱いている方も少なくないはず。

そこで今回は、結婚相談所の無料相談について詳しくお伝えしていきます。

無料相談に行くことで得られるメリット

結婚相談所の無料相談に行くことで得られるメリット、それはなんといっても自分に合っている相談所を選べるということ。

日本結婚相談所連盟(IBJ)によると、現在全国に約2,300社もの加盟相談所が存在するのですが、ホームページを見ただけではどこの相談所も同じように見えてしまいがち。
だからこそ、「どの結婚相談所がいいかわからない」といった悩みが生じてしまうのですが、そんな悩みは実際に足を運んで無料相談を受けることで解決します。

無料相談では、詳しいサービス内容や担当スタッフとの相性などを事前に知ることができますので、本当に自分に合っている結婚相談所を選べるようになりますよ。

無料相談の内容とは?

無料相談に行った場合、どのようなことを話すのか気になっている方も多いでしょう。

詳しい内容については結婚相談所によって異なりますが、その中でも共通して話す項目は以下の4つです。
・婚活を始めたきっかけ
・今の婚活の状況や悩み、「いつまでに結婚したい」などの希望
・サービスや料金などの説明
・入会する場合は入会手続き
これらは最初に用意されているアンケートに答え、そのアンケート結果を基にカウンセリングがなされます。

特に婚活をはじめたきっかけは年齢や周りの影響など人それぞれであって、そのきっかけ次第で今後の活動方針が定まりますので、詳しく記載するようにしてください。

また、今の婚活の状況や悩みについても、恥ずかしがらずありのままを記載するようにしましょう。
そうすることで、具体的なアドバイスをカウンセラーからもらえるほか、自分がやっている婚活を一度ゆっくり見直す機会にもなります。

なお、無料相談に要する時間は約1時間から2時間程度です。
長いように感じるかもしれませんが、カウンセリングがはじまると婚活に関する悩みが次々と出てきますので、あっという間に感じてしまうはずですよ。

無料相談で結婚相談所に確認すること

ここからは無料相談の際、結婚相談所に確認しておくべきことについてご紹介していきます。
入会してから「こんなはずじゃなかった…」と後悔しないためにも、これらは必ず確認しておくようにしましょう。

料金

結婚相談所で掛かる料金は事前にホームページ上で確認しているかと思いますが、無料相談の際にも改めて確認しておくようにしましょう。
というのも、お見合い料・紹介料・パーティー参加費・成婚料などホームページ上の料金表には記載がない、その他の追加費用が発生する場合も多いためです。

これらを知らずに入会してしまうと、想定していた以上に費用が掛かってしまい生活を圧迫してしまう恐れがありますので、必ず入会前に活動にかかるすべての料金を確認しておきましょう。

また、料金の大小だけでなく、金額に見合ったサービスを提供してくれるかという点も確認しておかねばなりません。
「料金が安いから」と金額の安さだけで選んでしまうと、十分なサポートを受けられず安物買いの銭失いとなってしまうことが多々あります。

反対に料金設定が高い相談所はサポート体制が万全であることがほとんどですので、その料金が妥当であるのか、サポート内容と照らし合わせながら確かめるようにしましょう。

サポート内容

結婚相談所には大きく分けて二つのタイプがあり、それぞれサポート内容が大きく異なります。

一つは希望条件に合わせた相手をシステムで割り出す、データマッチング型と呼ばれるタイプ。
こちらはシステムが中心となっていることで人件費が抑えられているため、比較的安い料金で利用できます。

その反面、サポートは手薄であることが多く、紹介を受けた後の行動はすべて自分で行わなければなりません。
そのため、自分から積極的にアプローチできる方にはおすすめですが、そうでない方には正直向いていない形式の結婚相談所だといえるでしょう。

そしてもう一つが婚活のお世話役がついてくれる、仲人型と呼ばれるタイプ。
専任のお世話役がつく以上料金は高くなってしまいますが、紹介やお見合い日程の調整からお店の選定や相手への意思表示に至るまで、婚活に関して手厚いサポートを行ってくれます。

ですので、仲人型の結婚相談所は自己アピールが苦手な方・仕事で忙しく婚活に時間が割けない方におすすめですが、「他人に指図されたくない!」という方には向いていないかもしれません。

このように、一口に結婚相談所といってもサポート内容は大きく異なりますので、入会を考えている相談所が自分に合っているタイプなのかどうかも確かめておきましょう。

会員数・年代層

会員数が少ない結婚相談所は紹介できる異性が限られていますので、「高いお金を払って登録したのにお見合いすら成立しない」ということも珍しくありません。
また、会員数が多かったとしても、登録しているのが自分と大きく離れた世代の方ばかりであれば、成婚を叶えるのは難しいでしょう。

そのため、無料相談の際には会員数や登録している方の年代の割合なども、忘れずに聞いておくようにしてくださいね。

会員の質

結婚相談所には基本的に入会審査がありますが、相談所によってはその審査が非常に緩いところもあります。
その場合、会員の質が保証されていませんので、登録しているのは「とりあえず登録してみるか」と軽い気持ちで入会・活動している会員ばかりであることも少なくありません。

真剣に婚活したいと思っている方にそんな環境は適切ではなく、むしろ結婚欲が薄れてしまう可能性もありますので、それを防ぐために会員の質も事前に確かめておく必要があるでしょう。

とはいえ、入会してもらっている会員のことを悪くいう結婚相談所は存在しませんので、聞いたところで正直に教えてもらえるとは限りません。
そのため、こちらは入会時に必要な料金から読み取るようにするといいでしょう。

男女ともに同じ料金であったり、入会時に職業や収入面に決まりがあったりする結婚相談所は料金が高くなる傾向にあり、真剣に活動している会員が集まりやすいので、一つの指標となりますよ。

まとめ|結婚相談所を選ぶ時はまず無料相談に足を運ぼう

今回は多くの結婚相談所で実施されている、無料相談についてご紹介してきました。
無料相談は自分が結婚相談所に抱いている、不安や疑問を解消する絶好のチャンスです。
そのため、少しでも気になること・確認しておきたいことがあれば、遠慮せずカウンセラーに尋ねましょう。

また、無料相談を受けたからといって必ずしも入会しなければならない訳でもありません。
あくまでミスマッチを防ぐための場に過ぎず、無理に入会を押し売りするようなこともありませんので、気軽に無料相談へ足を運んでみてくださいね。

【記事公開日】2020/02/26
【最終更新日】2020/06/04

関連記事