婚活応援コラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活コラム
  4. 20代男性の婚活事情が知りたい!結婚相談所がおすすめな理由

20代男性の婚活事情が知りたい!結婚相談所がおすすめな理由

学校を卒業して就職し、学生時代よりも金銭的に余裕が出てくるので旅行や趣味などプライベートが充実してくる20代男性。
ただ、仕事をはじめて数年ではまだ落ち着いてきたとはいえず、結婚についても真剣に考える人は少ないようです。

また、家庭を持つよりは自由にしていたい気持ちが強く、「恋愛は楽しみたいけど結婚はまだずっと先でいい」と考えている人がほとんどです。

しかし、一番出会いが多いはずの20代で全く出会いがない場合、今後出会いが増えるということはまずありません。
結婚したいと考えてから動く場合、思ったように出会えず焦ってしまい後悔することもあるのです。
ですので、将来は結婚をしたいと考えている20代男性こそ、まだ気持ちに余裕があるうちに効率よく婚活をしていくことをおすすめします。

ただ、婚活方法は数多くありますので、自分の性格やライフスタイルにあった方法で動かないと、時間やお金の無駄になってしまうことがあります。
今回は、結婚相談所にスポットを当てて、20代男性が結婚相談所で活動するメリットとデメリットをご紹介いたします。

20代男性が結婚相談所を利用する際のメリットとデメリット

結婚相談所で活動する前に、メリットとデメリットをよく理解しておきましょう。

メリット

20代男性が結婚相談所を利用する大きなメリットは、結婚を考えている女性と出会える、ということです。
婚活パーティーや婚活アプリの場合、スマホやPCで簡単に登録することができるので、出会った相手が確実に結婚を考えているわけではありません。

その点、入会するのに費用がかかり、各種書類を提出する必要がある結婚相談所の場合、真剣に婚活をしている女性のみが登録しているため、出会った女性と結婚できる可能性が高くなります。

20代のうちに婚活をスタートすることで余裕をもって色々な相手と出会うことができるので、自分が思い描く結婚生活にふさわしい相手を見極めることができるでしょう。

また、男性は年齢が上がるにつれて自分よりも10歳あるいは15歳若い女性と出会いたがる傾向があります。
しかし、女性は同年代の男性や2.3歳上の男性を好むため、一回り以上の男性からの申し込みはよほど突出した部分がない限りは断られると思ってよいでしょう。

つまり、人気のある20代女性は20代男性との出会いを求めているのです。
さらに結婚相談所の20代男性の割合は多くないので競争相手が少なく、より理想のお相手探しができるといえるでしょう。

デメリット

婚活をする20代男性のデメリットをあげると、ずばり年収です。
特に、マッチングアプリなど希望条件に当てはまる人だけを検索するシステムですと、多くの女性の検索結果に反映することができないため、申し込まれる確率が低くなります。

そのため、申し込まれるのを待つよりも積極的に申し込んでいくことで出会いのチャンスを広げていく必要があります。気後れせずにどんどん申し込んでいくようにしましょう。

また、仲介型の結婚相談所であれば担当スタッフとコミュニケーションをよく取ることも大切です。
なぜなら、担当スタッフが仲介に入ることで、相手女性にあなたの魅力を代わりに伝えてくれるなど、橋渡しをしてもらえるからです。

結婚相談所の場合、プロフィールがとても大切になります。自己紹介欄には将来に向けて貯金をしていることや資格を取るために勉強をしているなど、少しでも女性を安心させる文章を入れてアピールすることが大切になっていきます。

結婚相談所の向き・不向き

20代男性に結婚相談所はおすすめする理由を紹介してきましたが、残念ながら全ての20代男性が結婚相談所で婚活が成功するわけではありません。

結婚相談所に向いている男性

結婚相談所に向いている男性は
・結婚願望があり早く結婚したいと思っている。
・仕事やプライベートが忙しく、婚活に時間を割くことが難しい。
・第三者からのアドバイスも素直に聞ける。
・正社員として働いている。
・恋愛経験が少なく積極的ではない。

結婚相談所は、真剣に結婚したいと思っている人ばかりが活動しているため、20代男性でも結婚願望が強ければ強いほど、結婚相談所向きといえるでしょう。
結婚相談所の活動は、マッチングアプリなどに比べると費用はかかってしまいますが、その分、友人・恋人探し目的の人と出会うことはほぼないので、結婚相手を探している人に向いています。
また、20代向けのヤングプランなどを用意している相談所もあるのでチェックしてみてください。

仲人型の相談所ではひとりひとりに担当スタッフが付いてサポートをしてくれます。
相談所のスタッフは、1日でも早く幸せな結婚をしてもらえるようにという気持ちでサポートに力をいれているのです。
何組ものカップルを成婚へと繋げてきた婚活のプロからもらえるアドバイスを、素直に受け入れられることは、結婚相談所で成婚するための大きな秘訣といえるでしょう。

結婚相談所に向いていない男性

結婚相談所に向いていない男性は、
・結婚に対する意識が弱い。
・めんどうな事は人任せにしたい。
・職業、収入が不安定。

結婚相談所で出会う相手は結婚を真剣に考えていますので、もしかしたら相手の気持ちが重くなってしまうことがあるかもしれません。
「結婚を前提とした出会い」に真剣に向かい合う気持ちが芽生えてから入会した方が賢明です。

また、家で母親に身の回りの世話を任せっきりにしていた男性に多いケースですが、スタッフがサポートする=全てやってくれると勘違いしている人がいます。

しかし、活動をするのは本人です。スタッフはスムーズに活動してもらうためにサポートをするだけなのです。
「うまくいかないのはスタッフがいい人を紹介してくれないからだ」という人の多くが、全ての活動をスタッフ任せにし、仕事が忙しいなどと理由をつけて必要な情報すらスタッフと共有しないのです。
「自分で動くといってもどうしたらいいかわからない」という人は、まずはスタッフとコミュニケーションを取ることからはじめてみてはいかがでしょうか。
スタッフと相談を重ねるうちに、自分が行動すべき点がわかってくるようになるでしょう。

職業や収入が不安定、非正規雇用の人は結婚相談所に入会できない場合があります。
ただ、結婚相談所によっては正社員ではなくても入会できるところがありますので、事前に確認しておくとよいでしょう。
ただ、もし入会できたとしても正社員として勤めていない場合、真剣に結婚を考えている女性からの申し込みはほぼないと思ってください。
もちろん、絶対に無理ということはありません。ただ確率的にかなり低くなりますので、できるだけ正社員として勤務してから入会を考えることをおすすめします。

結婚相談所で20代男性が成功するためのポイント

20代男性が結婚相談所で成功するためには、相談所のスタッフと良い関係を築くことが大切です。スタッフを上手く利用することで、成婚までの距離がぐっと短縮できます。

結婚相談所の良い部分は、スタッフを介して自分の魅力をお相手に伝えてくれること、そして相手の気持ちを事前に知った上で行動することができる点です。

特に、自分のことをアピールするのが苦手な男性は仲人型の相談所がおすすめです。
マッチングシステム型の相談所は、普段積極的に婚活をしているが、より結婚願望を持った女性と出会いたいという男性におすすめです。

まとめ・20代男性でも結婚相談所の利用は決して早いことはない

もしかしたら、結婚相談所に興味があるにもかかわらず、周りからの目が気になってしまい一歩を踏み出せない人もいるかもしれません。

しかし、理想の相手に巡り合うために必要なのはこの迷っている時間ではなく、一歩踏み出す勇気なのではないでしょうか。

20代から結婚を含めた将来のライフプランを考えていることは賢明であり素晴らしいことです。
まだ若いからといって婚活を先延ばしにする必要はありません。
もちろん、恋愛経験がなくても結婚を諦める必要は決してありません。

アプローチの仕方からデートの誘い方など一人では不安な婚活も、結婚においてあなたのフォロー・サポートしてくれるのが結婚相談所であれば安心して活動することができます。

結婚相談所サンマリエは創業38年の老舗相談所なので、安心して婚活を任せられます。
いつでもお気軽にご相談くださいね。

婚活タイプ診断、婚活シミュレーションなど、ご来店サービスが充実しています。
サービス内容が詳しくわかる資料をダウンロード、または郵送でお届けいたします。
30問の婚活結婚診断テストであなたの隠れた恋愛傾向と理想の結婚相手を診断!

関連記事