婚活応援ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活コラム
  4. 婚活はいつからはじめると得?婚活をはじめるタイミングについて

婚活はいつからはじめると得?婚活をはじめるタイミングについて

「いつかは結婚したいけれど、婚活をした方がいいのかな?」
「今すぐに結婚したい訳じゃないけどずっと一人は嫌・・・」
「20代前半で婚活は早い?」
など、婚活を始めるタイミングに悩む方が多いようです。

今回はいつから婚活を始めるべきか、そして婚活中の人が婚活をはじめたきっかけについてもご紹介していきます。

いつからどうやって婚活を始めるべきか

もしあなたが「良い相手がいたら結婚したい」という思いがあるのなら、1日でも早く婚活をはじめるべきです。
「今すぐじゃなくてもそのうち結婚したい」と考えているのなら、まずは情報収集からはじめてみましょう。
インターネットが普及している現代はさまざまな婚活サービスがありますので、婚活サービスの種類や自分に向いている婚活方法の情報を知った上で、自分の婚活をスタートさせる時期を選ぶことができます。
婚活といっても
・合コン
・街コン
・マッチングアプリ
・結婚相談所
など、さまざまな方法があります。
年齢が上がるにつれ選べる婚活方法は少なくなっていきますが、それぞれの婚活方法のメリットデメリットは知っておくとよいでしょう。

※婚活方法についての参考ページ
➡アラサー女性におすすめの婚活方法をタイプ別にご紹介!
➡20代の女性に結婚相談所はまだ早い?
➡婚活の成果が出ない!選ばれない理由当てはまっていませんか?

年代別の婚活を始めたきっかけ

早い人ですと社会人になってすぐ婚活を始める人もいますが、
女性は20代後半から30代半ばまで、男性は30代前半から後半までに始めている人が多いようです。
もちろんこの年代の人達ばかりが婚活をしているわけではなく、20代前半から今ではなんと60歳を超えてから婚活をしている人もいるのです。
なかなか婚活に踏み切れない人は、なぜみんなが婚活を始めたのかきっかけが気になりますよね。
それぞれ年代別にみていきましょう。

20代前半から始めた

・選択肢を広げるため、仕事が忙しくなりすぎる前に婚活をして結婚相手を見つけたい
・もともと結婚願望があり早く結婚したかった
・婚活は若いと有利だと聞いたから

20代前半で婚活を始めているのは男性よりも女性が多くみられます。
この若いうちから婚活を始める人は、早く結婚相手を見つけなければと焦って始めているというよりも、結婚、出産、子育てとこれからのライフプランをしっかり見据えて婚活を始めるようです。
婚活において女性は若さが武器にもなりますし、20代前半であればどの婚活方法でも選ばれるチャンスが多いでしょう。
また、「時間をかけずに効率的に理想の相手に出会いたい」という理由で20代前半でも結婚相談所を利用される方はいらっしゃいます。

20代後半から始めた

・周りがみんな結婚し始めて、自分も結婚したいと思った
・30歳までには結婚・出産をしたい

20代後半になると結婚式に呼ばれる回数も増えてきて、年齢と結婚への現実味を帯びてくるころかもしれません。
今すぐ婚活しなければ!と焦って始めるというよりも、そろそろ結婚相手と出会いたいな、と結婚について考え始めて婚活をしようと動き出すようです。
そして20代後半は、婚活市場でも人気が高く、婚活アプリやパーティーでも出会いは十分にあります。
現在では結婚相談所の知名度が上がり、格式が高いイメージも薄くなってきたことにより、20代後半でも男女共に利用する人が増えてきているので結婚相談所も有効な手段のひとつになるでしょう。

30代前半から始めた

・出会いや友人からの紹介がぐっと減った
・周りが出産ラッシュで自分も子どもがほしくなった

20代は遊びや仕事で「結婚なんてまだまだ先!」と思っていたが、30歳を区切りに焦りが出てきて婚活を始める人が多いようです。
女性ですと、30歳を過ぎると出産・子育てが頭にちらつくころだと思います。
35歳を超えると出産のリスクが上がると言われており、それまでには子どもを産みたい!と婚活に力を入れ始める女性が多いのです。
また20代ではよく声をかけられていた合コンも、30代になってくると誘いがぐっと少なくなったという声をよく聞きます。
そして、年齢によっては婚活アプリでもマッチングが厳しくなってきてしまうのもこの30代からなのです。
20代とは同じ土俵に立つことは厳しいので、同年代の人が対象で開催されている街コンや婚活パーティーを狙うか、30代前半も十分人気のある結婚相談所を選択することもよいでしょう。

30代後半から始めた

・アラフォーになり40代が目の前になった
・仕事ばかりしてきて家庭がほしくなった

男は30歳を過ぎてからってよく聞くし30代後半も人気あるでしょ?と思われる方がいます。
確かに男性ですと30代後半もまだ人気はあります。
女性とは違い、出産のリミットがないため結婚や婚活に対する意欲が沸きにくく、この40代を目前に急に焦り出す男性が多いのです。
また、バリバリやってきた仕事も少し落ち着き、ふと周りを見ると友人や会社の同僚も家庭をもっていてそろそろ自分も結婚したい・・・と思い始める頃かもしれません。
ということは、この30代後半で婚活を始める男性が多い=ライバルが多いということなのです。
女性ですと婚活パーティーなどは参加できるものが限られてきます。
条件を入力してマッチングをしていく婚活アプリでもやはり年齢が壁となってしまうでしょう。

40代から始めた

・離婚を経験しているが、もう一度結婚のチャンスがほしい
・急に独りが寂しいと感じるようになってきた

「別に結婚しなくてもいい」と考えていた人も、40代になり「このままずっと独りで生きていくのは寂しい」と感じ始めて婚活をする人も多いようです。
また、過去に離婚をしたがもう一度結婚をしたいと40代に入って婚活を決断する人もいます。
そして、40代になってくると普段の生活の中で出会いを見つけることは難しくなってくるので、婚活をするのであればサポートがしっかりしている結婚相談所がおすすめです。
また、20代女性を希望する40代男性も多くいらっしゃいますが、男女共にいくつも年下の相手を求めるのは厳しいのが現実です。

50代以上から始めた

・子供が成長しシングルの生活に落ち着きがでた
・第二の人生のパートナーを探したい

50歳以上でも婚活できるの?している人いるの?と思われるかもしれませんが、
子どもが社会人になり手が離れたのをきっかけに再婚を考えるようになったという人や、
結婚相談所ではシニアプランが用意されているところもあり、60歳を超えて第二の人生のパートナーを探して婚活を始めるという人も増えてきています。

なぜ婚活を思い立ったら早めにはじめた方がいのか

「今年中に相手は見つからなかったら婚活をしよう」「30歳になったら始めてみよう」
などと、せっかく結婚したい、婚活やってみようかなという気持ちがあるのに、何かと理由をつけて婚活を始めない人は婚期が遅れてしまう可能性があります。
特に女性は婚活において自分の市場価値は年齢といっても過言ではありません。
年齢よりも若く見られる、という自信があったとしても婚活では実年齢の方が重要だったりします。
来年から始める、30歳になってからと思っていたらその時にはあなたが思っているような婚活は出来ないかもしれません。
婚活は、まず動いてみることが大切なのです。
どの年代でも始めようと思ったときに行動に移せるかが、が婚活を成功させるカギとなってきます。
また、何歳までに結婚したいと目標がある場合は、理想のお相手に出会えるまでの時間、交際期間や入籍までの準備期間なども考えると少なくとも2,3年前からは婚活を始めるのがよいでしょう。

まとめ~婚活には始める勇気と本気で結婚をしたいという気持ちが大切~

いかがでしたでしょうか?
はやめに婚活を始めるべき理由や年代別に婚活を始めたきっかけを紹介してきましたが、
「今さら婚活してもどうせもう結婚できない」と、もし思っている方がいても諦める必要はありません。
婚活をしていく上で大切なことは、婚活を始める一歩を踏み出すことと、決して結婚を諦めない気持ちです。

結婚相談所では、もちろん希望条件に沿ってお相手探しをしていきますが、価値観や性格の相性など内面的な部分も重要視して婚活をされる方がたくさんいらっしゃいます。
そして何より、会員に本気で結婚をしたい人達しかいないので詐欺や、遊び目的の人に引っかかってしまうことがなく、プロのスタッフによるサポートも充実していますので安心して婚活ができるのです。
年齢にかかわらず、効率良く婚活をしたいという方は結婚相談所もぜひ検討してみてくださいね。

婚活タイプ診断やお相手検索体験などご来店特典サービスが充実『婚活シミュレーション体験』

サービス内容、活動内容、料金プランなど無料でお届け『資料請求』

関連記事