婚活応援ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活コラム
  4. 結婚相談所にはいい人がいないって本当?実際に登録している男性の特徴

結婚相談所にはいい人がいないって本当?実際に登録している男性の特徴

「結婚相談所にはいい人がいないって聞いたけど、本当?」
「結婚相談所には、モテない人しかいないのでは?」
「入会してもいい人がいなかったらどうしよう・・」

いざ結婚相談所に入会しようと考えると、どのような男性が登録しているのか気になりますよね。この記事では、結婚相談所に登録している男性のタイプや、傾向、結婚相手として選びたい相手と本当に出会えるのかなど、結婚相談所に入会することを考えている女性の疑問にお答えします。

結婚相談所に登録している男性のタイプ

まず、結婚相談所に登録している男性はどのようなタイプの人がいるのか、具体的にご紹介します。

恋愛に消極的なタイプ

全員ではありませんが、結婚相談所に登録している男性は恋愛に奥手で消極的なタイプも一定数います。恋愛慣れしていないと、女性への接し方がわからず気の利いた女性のキュンとする言動は取れないかもしれません。

しかし、恋愛慣れした男性の場合は器用に女性を口説くことができるので、多くの場合すでに恋人がいますし、浮気をする可能性も高まります。

一方恋愛に消極的な男性は、この人と決めた女性に一途で相手に真剣に向き合ってくれます。誠実な相手と結婚したい女性にとっては、このタイプの男性は最適な結婚相手と言えるでしょう。

仕事に熱心で婚活している時間が持てない多忙なタイプ

働きもので仕事中心の生活を送っている男性も結婚相談所に登録する人が多いです。このタイプの男性は、仕事が多忙すぎて恋愛相手を探したり、婚活する時間をなかなか持てないので、結婚相談所の利用を決断するようです。

仕事熱心な男性は、生活力がある人が多いので、頼り甲斐のある男性と結婚したい女性にぴったりの相手と言えるのではないでしょうか?

職場に男性ばかりで出会いのチャンスが少ないタイプ

その男性が魅力的であっても、職場が男性ばかりだと出会いのチャンスはとても低くなってしまいます。仕事が忙しければ、なおのこと婚活に時間を割けず出会うチャンスはありません。

職場が男性ばかりというタイプの男性は、ただ出会いがないだけで見た目も悪くなく、性格も穏やかで、生活力もあり、結婚相手として申し分ない人も多い傾向があります。

親に促されて入会したタイプ

親に結婚相談所に入会するよう促されて登録するタイプの男性もいます。このタイプの男性は、最初にお伝えした恋愛に消極的な男性と似たような傾向もあるようです。

恋愛に奥手でなかなか恋人ができず、結婚する気配がないことを心配した親が見かねて結婚相談所への入会を進めるケースが多くみられます。

結婚相談所に入会している男性は定職についたしっかりと収入のある男性ばかりなので、恋愛に奥手なだけで、親思いの優しい人が多いようです。

結婚相談所に入会する男性にはこういう例もある

これまで例を挙げたタイプの男性以外に、「結婚しようと思っていた人と別れたから入会した」という人もいます。

やはり、恋愛の延長線上に結婚があるとしても人間同士のことなので、ささいな原因であっても、結婚にいたらないこともありますよね。しかし、元々結婚願望がある人が多いので、ひとつの恋愛の終わりをきっかけに結婚相談所に入会するケースは男女ともに少なくありません。

実は平均以上!結婚相談所に登録している男性は結婚するのにベストな相手

結婚相談所に登録している男性は、実は結婚相手として平均以上な人が多いのです。それはなぜなのか、理由を説明していきます。

入会審査がある

結婚相談所に入会するには、入会前に厳密な入会審査があるところが多いです。これは会員が「安心して活動するため」に行われています。

結婚相談所の方向性によって多少審査内容の違いはありますが、共通するポイントが3つあります。
・心身共に健康であること
・結婚の意思があること
・定職があること

以上3つが結婚相談所の入会審査の基本的な内容です。普通に出会いを求めていれば、病気を持っているか、結婚の意思はあるのか、定職を持っているのかという内容の質問はしにくいこともありますし、聞いても性格に答えてくれるとは限りません。

長年付き合っているのに、「彼氏がなかなか結婚してくれない」という話もよく聞きますよね。結婚相談所では、「独身証明書」「学歴証明書」「年収証明」「資格証明書」「本人確認書類」など書類を提出してもらって審査するので、審査をパスして登録しているということは、「結婚相手として申し分ない人」ということになります。

仕事が充実している人が多い

上記で伝えたように、結婚相談所の入会審査では「年収証明書」を提出することが男性の登録条件です。書類で確認するため、金額を偽ることはできません。

また、結婚相談所を利用するためには、結婚相談により発生する費用は異なりますが、初期費用・月会費・お見合い料・成婚料などの活動経費がかかります。

結婚相談所で婚活をしていくには、まとまったお金が必要になるので、経済的にある程度余裕のある男性しか利用することはできないので、結婚相談所に登録しているということは、「経済力がある」ということです。

婚活のプロから服装や身だしなみのアドバイスを受ける

結婚相談所では、服装や身だしなみのアドバイスを受けられるところもあります。そのため、もともとはファッションにあまり興味がなかった人でも、服装や身だしなみに気を使うようになり、結婚相談所に入会してから垢抜ける人も多いようです。

元は悪くなかったとしても、服装がダサくてこれまで女性と縁がなかったという男性も多いのですが、婚活のプロの手が加わることでガラっと素敵に変身することもあるので、「こんな素敵な人が独身なの?」という人と出会えるかもしれませんね。

結婚相談所で多くの女性と出会うので、スマートな対応ができる

結婚相談所に入会すると、多くの女性と出会い接することになります。そのため、これまで女性との接点がなく、女性に対する対応がイマイチだった人でも、回数を重ねるごとにスマートな対応ができるようになります。

婚活力アップのスクールが開催されている場合、自分磨きができる

結婚相談所によっては、婚活力をアップするためのスクールが開催されているところもあります。

ファッション、コミュニケーション、デート指南など婚活しながら、自分磨きをして魅力アップできるので、結婚相談所に登録し活動していくなかでおしゃれで女性思いの気遣いのできる男性に変わっていく人も多いようですよ。

結婚相談所の男性は結婚に真剣な人ばかり!結婚が決まるのが早い

これまで結婚相談所に登録している男性は、結婚相手として平均以上の人が多いと説明してきました。

そしてもうひとつ婚活している女性に、結婚相談所に登録している男性をおすすめする理由があります。それは、「結婚相談所に登録している男性は結婚に真剣な人ばかりで、結婚までの展開が早い」ということです。

男性は女性のように出産年齢を気にする必要がないので、年齢による結婚の焦りを感じない人も多いです。そのため、「交際していても男性が結婚を考えてくれない」とか、「結婚を先延ばしにされる」ということが起こってしまいます。

しかし、結婚相談所に登録している男性は結婚に真剣で前向きな人が多く、1日でも早く好きな相手と出会い、なるべくスピーディーに結婚したいと考えています。早く結婚まで進みたいと考える理由のひとつに、結婚相談所は在籍している期間会費がかかるということもあります。

このように結婚相談所に登録している男性は、結婚について真剣に考えている人ばかりなので、女性は男性に結婚を意識させるというストレスが生じないというメリットもあります。

まとめ|本気で結婚したい女性にとって、結婚相談所で出会う男性は最高の相手

結婚を考える女性にとって、結婚相談所で出会う男性は、誠実で、経済力もあり、真剣に結婚を考えてくれますし、結婚相手として申し分ない最高の相手と言えるのではないでしょうか?

少しでも早く、確実に結婚したい女性にとって結婚相談所は最もおすすめな出会いの場だといえます。

婚活タイプ診断やお相手検索体験などご来店特典サービスが充実『婚活シミュレーション体験』

サービス内容、活動内容、料金プランなど無料でお届け『資料請求』

関連記事