婚活応援コラム

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活コラム
  4. 結婚相談所で知り合った人と別れたい…注意点と上手な別れ方のコツ

結婚相談所で知り合った人と別れたい…注意点と上手な別れ方のコツ

「交際をはじめたものの、何か違う・・」
出会いもあれば、別れもある。

結婚相談所での出会いにも別れがやってくることは、もちろんあります。
お互い納得した上で交際を始めたものの、気持ちの変化や性格の不一致などさまざまなことが原因で気持ちに変化があるのも、不思議ではありません。

違和感を感じたまま交際を続けていても、お互いのためにもならないので「別れたほうがよい」と感じているのなら、別れの選択を選ぶことが良い選択だったりする場合もあるのです。

そこで今回は、結婚相談所で出会った人と別れるときに気を付けるべきことや上手に別れる方法について、ご紹介します。

交際相手と別れるとき、実は危険がいっぱい

一般的な出会いと結婚相談所での出会い、どちらにしろ別れには予想していなかった危険な出来事が起こることがあります。
別れ話がこじれて相手がストーカーになってしまったり、ひどくなると殺人事件にまで発展してしまうなんてこともよく聞く話ですよね。

もともとは好感を持って、交際を始めた相手。
別れることになったとはいえ、お互い納得した上で綺麗に別れたいですよね。

良い別れをすることで、次の出会いにも進みやすくなります。
お互いが新たな出会いに向けて、気持ちを早く切り替えるためにも、感情にまかせて自分本位な行動をとることはせず、少し冷静になって慎重に別れ話を進めていくことが大切です。

結婚相談所ならではの別れもある

結婚相談所での交際には一般的な交際とは違い、「仮交際」と「真剣交際」の2種類があります。
どのような違いがあるのか簡単にご説明します。

仮交際

お見合いをして「相手のことをもっと知りたい」と感じたら、まず仮交際を開始します。
この期間はお友達期間でもあり、同時に3〜4人と仮交際をすることが可能です。
※もっと詳しく知る➡仮交際とは

真剣交際

仮交際をしている相手と結婚を考えるようになると、真剣交際に進みます。
真剣交際を開始するためには、相手を1人に絞らなくてはならず、おのずとこのタイミングでほかの交際相手との別れが生じます。
※もっと詳しく知る➡真剣交際とは

真剣交際に発展してからも日常でもっと良い人が現れたり、価値観や結婚観の違いに気が付いたり、性格がまったく合わなかったなんてことも少なくはありません。
距離が近くならないとわからないこともたくさんあるので、ある程度付き合った後の別れは珍しくないことなのです。

一般的な出会いであっても、結婚相談所の出会いであってもどちらにしろ別れ話というのは非常にエネルギーを使いますし、トラブルが生まれやすかったりもします。
しかし、活動している結婚相談所に専属カウンセラーがいる場合は、別れもサポートしてくれるので、トラブルになりにくく安心して話を進めることができます。

別れるときにしてはいけないこと

別れはとてもデリケートなもの。
トラブルに巻き込まれないためにも、気をつけなければならない注意点がありますので、ご紹介します。

会って直接別れを告げる、メッセージで別れたいと伝える場合<

直接会って別れ話をすることは、相手の表情が分かり、普段本音で話せなかったことも話すことが出来るでしょう。
またメッセージで別れ話をするときは、相手からのメッセージに冷静になって返信することが出来ます。

しかし、交際相手から直接別れ話をされたり、メッセージが来たりすると、相手によっては大きなショックを受け、落ち込んでしまったり、中にはうつ病を患ってしまったりするケースもあります。
また、直接会ったときに攻撃的な態度をとってくる人もいるため、注意が必要です。

LINEやメールなどをブロックする場合

相手の立場から考えてみると、これまでやりとりをしていたのに、いきなり返信がこなくなったり、または急にメッセージが送れなくなるなど、理由のわからない一方的な拒絶は相手を深く傷つけます。
また、相手は別れに納得できていないことも多いので、人によっては「つきまとい」などに発展するケースもあります。

自然消滅をねらう場合

先ほどのラインやメールのブロックと同じで、相手にとってはなぜ連絡が途切れたのか理由がわかりません。
自分では別れたつもりでいても、相手はまだ付き合ってるつもりでいたりするので、認識の違いからトラブルの原因にもなりえます。

上記の別れ方は、どれもやってしまいがちですが、相手の気持ちを傷つけてしまったり、あやふやなまま納得できずに恨みを買ってしまったりと、トラブルに発展してしまう危険性があるので注意が必要です。

結婚相談所で上手に別れるには

一般的な恋愛・結婚での別れであれば、基本的には自分でどうにかするしかありませんが、結婚相談所で知り合った相手との別れであれば、また話は変わってきます。

担当カウンセラーに任せるのが一番!

結婚相談所での別れであれば、担当カウンセラーに任せることが出来ます。結婚相談所のカウンセラーは成婚まで導くプロですが、別れのサポートについてもプロ。
これまで多くの利用者のサポートをする中で、多くの別れにも直面しています。
知識も経験も豊富なカウンセラーは、相手が傷つかないように上手に断ってくれたり、相手が怒ってしまったとしても変わりに受け止めてくれたりと、なにかと力になってくれます。

結婚相談所での婚活は、プロがサポートしてくれるというところが非常に大きな魅力です。
これまで別れ話で、揉めたことでトラウマがあるという人や相手に自分の思いを伝えることが苦手という人にとっても大きな力になってくれます。
結婚相談所で活動している人は、まず担当カウンセラーに相談してみることをおすすめします。

カウンセラーについて➡
婚活の鍵となる結婚相談所のカウンセラーについて知っておこう

別れを切り出す時には慎重に

恋愛や結婚においての別れは、一般的な出会いと結婚相談所での出会い、どちらも危険ととなり合わせ。
下手に別れを切り出したり、相手を無下にするような別れ方は相手をひどく傷つけてしまいます。
別れを告げられたことでショックを受けてしまい、攻撃的な態度をとられてしまったり、「つきまとい」などに発展したりするケースも珍しくありません。

別れを切り出すときには、冷静になって話を慎重に進めていくことが大切です。

しかし、結婚相談所で活動していて、相談所に担当カウンセラーがいるということであれば、自分であれこれ動くよりもカウンセラーに別れのサポートをお願いするのが一番です。
親身になって相談にのってもらえますし、的確な判断をしてくれます。

お互いにとって良い別れ方をすることで、次の新たな出会いにもつながりやすくなります。
お互いのこれからの未来のためにも、納得のいく気持ちのよい別れを選択したいものですね。

諦める前に…婚活プランの見直しならサンマリエへ

結婚相談所によって料金、サポート体制、システムが違うということはすでにご存知の方が多いと思います。しかし、真剣に活動をしていてもあまり成果が見えなかったり、担当者とうまくいかなかったり・・・と悩んでいるなら、それはもしかしたら今活動中の結婚祖横断所のシステムがあなたに合わないだけかもしれません。

「入会して1年、まったく出会えない」
「このまま続けていいか迷っている」
「担当者がなんとなくつめたい気がする」
「入会時に言われていたことと違う」

そう思ったら、活動場所を変えるタイミングかもしれません。
今ご活動中の結婚相談所と、老舗結婚相談所のプロ仲人システムを提供するサンマリエをぜひ比べてみてください。
➡無料カウンセリングのご予約はこちら


【記事公開日】2019/10/08
【最終更新日】2020/05/28

関連記事