婚活応援ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活コラム
  4. 20代の女性に結婚相談所はまだ早い?

20代の女性に結婚相談所はまだ早い?

20代女性だと結婚相談所をまだ周りで利用している人がなかなかいなかったり、結婚ができなかったときの最終手段で、それまでは自分で相手を探せるので結婚相談所にまだ頼る必要はまだないと考える人もいます。

ですが、20代の女性が結婚を考えたとき、

・まだ自力で結婚相手を探せる
・周りで結婚相談所を利用している人がいない
・結婚相談所は最終手段

などの理由で、すぐに結婚相談所に頼ろうと考える人は少ないようです。

しかし、「結婚」を真剣に考えるなら、20代で結婚相談所に登録することには大きなメリットがあります。
また、結婚相談所に登録する際にいくつかのポイントに注意すれば、かなり有利な婚活が可能です。
それでは詳しく見ていきましょう。

20代女性で実際に結婚相談所にて活動している人とは

なぜそんなに若いうちに結婚相談所に登録したのか、気になる方も多いと思います。
そこで、実際に結婚相談所サンマリエで活動している20代女性に理由を聞いてみましたので、多かった理由からご紹介いたします。

・あまり無駄な時間を使わず真剣に結婚相手を探したい

女性の中には、学生のうちから結婚に憧れている人が少なくはありません。

学生のうちに結婚を考えられる人と出会えるのが一番ですが、学生のころは同年代の男性と出会うことが多く、女性側が結婚を望んでいても男性側は結婚をまったく考えていない、そういったケースが多々あります。

このような場合は、憧れの結婚を叶えるためになんらかの婚活を早めにスタートする必要があります。
婚活アプリや婚活パーティー、合コンや友人の紹介など、さまざまな出会いのツールがありますが、少しでも安全に出会いたいと考える人や、効率よく結婚を考えている人とだけ出会っていきたいという人には、結婚相談所は最適な場所といえるでしょう。

・子供を数人産みたいので早めに結婚をしたい(一人っ子にしたくない)

将来のことを考えて、20代のうちに子供を複数人産んでおきたいと考える女性は未婚率・出生率の下がっている現代でも多数います。

結婚相手と出会ってから結婚を決めるまでに1~2年、そこから実際に結婚するまではさらに1年~2年の準備期間が必要となるため、子供を産みたい年齢から逆算して考えると、20代前半のうちに結婚相手を決めておくのはとても重要なことです。
子供が欲しい女性は、安心して子供を産み育てることができるよう、男性に安定した職業を望んでいます。

そこで、あらかじめ相手の職業や年収など知った上で出会うために結婚相談所を選ぶ女性が増えています。

・女性の場合は特に年齢=価値の場合が多いので、自分の価値が高いうちに良い条件で結婚したい。

結婚相談所は、年齢が若いだけで結婚できるとは限りません。
しかし、年齢が若い女性は自分が申し込むよりも申し込まれることが圧倒的に多いのです。

それだけ多くの申し込みがくるということは、今の「自分の年齢は結婚相談所で価値がある」ということなのです。
ということは、5年後、10年後では知り合うことができないハイスペックの相手と出会う可能性も高くなります。
以上からわかるとおり、20代から結婚相談所を選んで活動している人は、将来を強く意識して婚活をスタートしていることがわかります。

20代女性が結婚相談所に登録するメリットは

・20代女性は驚くほど人気が高い。

20代の女性は、20~50代とあらゆる層の男性から指示される人気な年代です。
若いというだけでチャンスが増えるのです。
また、さまざまな層の人からアプローチがあるので、普段出会うようなことのないような、ハイスペックな方や魅力的な方と出会えるかもしれません。

・申し込まれる数が多いので選べる立場になる。

自分でも好みの男性を探しアプローチももちろんできますが、たくさんの来る申し込みの中から選ぶこともできるのでスピーディーに成婚までたどり着く方が多いです。
そして実際に結婚相談所に登録している20代は全体のおよそ10~20%といわれています。
30代~40代に比べ、まだ20代は少ない傾向にあるので人気な上に、ライバルとなる同世代が少ないということなのです。

このように、選ばれるのを待つよりも自分で積極的に相手を選んでいきたいと考える女性にとっては、20代から結婚相談所で活動することに大きなメリットがあります。

・焦らず自分のペースで婚活ができる。

将来結婚願望があるのなら、気持ちに余裕がある20代のうちから婚活をはじめたほうがよいでしょう。

周りが結婚しはじめてから焦って婚活をはじめたり、親に急かされてから考えるよりも、気持ちに余裕があるうちから婚活をはじめることで、妥協したり後悔したりしない、いい結婚相手選びができるのです。

また、「体力がキツくなる前に、出産や子育ての負担をひと段落させたい。」という出産や子育てについての声も多いようです。
うまくいかないご縁があっても、時間と気持ちに余裕があれば、「次はきっとうまくいく!」と前向きに考えることができるでしょう。
焦りがなく活動ができるのは婚活を楽しめる要素ですよね。

・入会費の割引がある。

多くの結婚相談所では20代限定のヤングプランなどを用意しています。
それでも20代の方はまだ収入が安定していない場合も多いので、金額的にキツイ・・・と思う方もいるかもしれません。
しかし、プロのカウンセラーの手厚いサポートが受けられ、この先家族として生涯、一緒に過ごすパートナーと出会えるのですから、将来への自己投資という考え方ができれば、きっと高いだけの買い物にはならないはずです。

20代女性が結婚相談所で活動する際に注意する点は

・申し込まれる数が多いので、なかなか決められない。

せっかく運命の出会いがあっても「ほかにもっといい人がいるかも」となってしまいなかなか成婚にいたらない人がたまに見受けられます。
次から次にお相手からのアプローチがあるかもしれませんが、そのときそのときで相手を一人ずつしっかり見ること、そして決断力も必要となってきます。

・理想を高くしすぎず、価値観など大切に。

思っているよりもずっとたくさんの男性からアプローチをされるかもしれません。
すると、若さゆえの経験不足などで自分が特別なのかと勘違いをしたり、だんだん相手への理想が高くなりがちです。

さらに男性の見る目がないと、見た目や収入などのスペックだけで判断してしまうこともあります。
この先ずっと一緒にいるのですから、いつ変わるかもしれないもので選ぶのではなく、価値観や内面で自分に合う相手が見つけられるといいですね。

たくさん申し込みが来るからといってひとつひとつの出会いを大切にせず、ダメ出しばかりしているようではいいご縁は生まれません。
謙虚な気持ちでいることも忘れないでいてくださいね。

・入会費だけで決めない。

入会費の安さはメリットでも出しましたが、安さだけで選ぶのではなく、サービスがしっかりしているか活動が自分に合っているかをしっかり確認をしましょう。
毎月の紹介人数や検索人数などサービス内容も違いがあるので、金額だけで結婚相談所を選ぶのは安易です。
気になる結婚相談所を複数、比較するのもいいですね。

まとめ│20代の婚活は結婚相談所でするのがベスト!

なんとなく20代を過ごしてしまい、気付いたらあっという間に30代になってしまうものです。
結婚願望があるにもかかわらず、その今しかない若さを自分の武器にしないなんてもったいないですよね。
「善は急げ」ではないですが、時間にも気持ちにも余裕がある時期から結婚相談所で活動することによって、自分の理想に近いパートナーに巡り会える可能性が高まるかもしれません。

結婚相談所サンマリエの20代プランのご案内はこちら

ヤングプラン

————————————————————————————
結婚相談所サンマリエは38年経験とノウハウを活かし、あなたに合った婚活方法をアドバイスいたします。
婚活への不安や悩みについてもお気軽にご相談ください。
無料個別カウンセリングのお申込みはこちら
————————————————————————————
婚活タイプ診断やお相手検索体験などご来店特典サービスが充実『婚活シミュレーション体験』

サービス内容、活動内容、料金プランなど無料でお届け『資料請求』

関連記事