婚活応援ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活コラム
  4. 【結婚相相談所で成婚退会までスピードアップ】するカウンセラーとの付き合い方

【結婚相相談所で成婚退会までスピードアップ】するカウンセラーとの付き合い方

結婚相談所での婚活を進めるにあたって心強い存在となる担当スタッフ(カウンセラー)。
カウンセラーは婚活のプロであり、様々なアドバイスをしてくれます。つまり、良好な関係性を築くことで早く成婚退会し、結婚への道が開けると考えられます。
そんな婚活の鍵となる結婚相談所のカウンセラーと良好な関係を築くための付き合い方について掘り下げていきます。

①結婚相談所のカウンセラーは最強のサポーター

結婚相談所の中には、入会後に専任の担当者であるカウンセラーが婚活をサポートしてくれるサービスを行っているところがあります。
これは自分1人で婚活を進める婚活アプリなどには無いサービスです。困ったときや不安を感じた時に頼ることが出来るのは、大きな安心感があるといえます。

カウンセラーの大まかな仕事といえば、会員の理想の結婚についてをカウンセリングすることはもちろん、プロフィールメッセージ作成のアドバイス、お見合い相手の紹介、お見合いや初デートのセッティングなど多岐にわたります。他にも、婚活過程での悩みや婚活の進め方などの相談にも乗ってくれます。このように二人三脚で婚活を進め、結婚というゴールを共に目指す存在であるカウンセラーは「最強のサポーター」といえるのではないでしょうか?

世の中には様々な職種があります。そんな中で、結婚相談所のカウンセラーという職に就いた人の多くが、「誰かのためになりたい」「人のためにお世話がしたい」という気持ちがあり、働き出した人ばかりです。ですから、婚活に挑むあなた自身がカウンセラーに真剣に向き合えば、しっかりと成婚に向けてサポートしてくれるはずです。

②結婚相談所のカウンセラーとの付き合い方NGパターン3つとは?

「誰かのために!」という気持ちがあってこそできるカウンセラーの仕事ですが、会員の方の行動次第では、結婚への道が遠ざかることもあります。
実際に当結婚相談所で体験した例をご紹介していきます。

●上から目線で横柄な態度をとる

「自分はお客様だ!」と上から目線で、横柄な態度で接する方が少数ながらいます。いくらカウンセラー自身がお役に立ちたいと思っていても、会員の方自身が優越をつけてしまうと、萎縮してしまい、信頼関係を築くことは難しくなってしまいます。それに、素敵なお相手がいたとしても、横柄な態度をとるような方にわざわざ紹介はしたくないと感じてしまうのが自然ではないでしょうか?

いくらお金を払っているからといって相手を見下していては、良縁が遠退くことになってしまいます。結婚というゴールは同じなのですから、対等な立場で婚活に望んでみることをおすすめします。

●カウンセラーからの連絡に返答しない

カウンセラーは会員の婚活をサポートするのが仕事です。常に婚活状況を知っておかなくてはなりません。もし、なかなかお見合いが出来なかったり、お見合いが出来ても交際まで発展しない方に対して、カウンセラーは原因を見つけてアドバイスすることがあります。そのためにも、今現在どのような婚活状況なのかを知る必要があります。しかし、会員の中には返答しないという方が一定数います。婚活の状況を知ることができないと、いくら婚活のプロでも対策を考えることができません。
お互いの信頼関係を良好にするめにも、忙しくても必ず返答するように心掛けましょう。

●カウンセラーへの報告期限を守らない

お見合い後や交際に至った場合、その経緯などをカウンセラーが指定した期日内に会員自身が報告する必要があります。しかし残念ながら、報告を期日内に行わない方がいます。お見合い後など期日内に報告を行わないと、カウンセラーだけでなく、お相手に迷惑や不安を与えてしまうことになります。それに、約束を守れない人と分かると、お相手によってはお断りの返事をすることも考えられます。

せっかくのチャンスが無駄になってしまうともったいないですから、必ず期限を守って報告しましょう。

③カウンセラーとコミュニケーションを取ることで婚活をスムーズにすることができる

ここまでカウンセラーとのコミュニケーションの大切さを述べてきましたが、会員同士の希望が合えば良いわけですから、カウンセラーとのコミュニケーションはあまり重要ではないと思われる方もいるかもしれません。

ですが、プロフィールメッセージという文章だけでは、婚活をスムーズに進むことは難しいといえます。なぜなら、十人十色という言葉があるように会員の方の思いは人それぞれで、プロフィールメッセージの文章だけでなく、会話から感じるものがあるからです。どのような結婚観をもっているか、どのような人間性なのかといった所はもちろん、どういったお相手と相性が良いのかなど、婚活のプロだからこそ感覚的に気付く部分もあります。これは普段から1対1でコミュニケーションを取っていなくては知ることができません。

面倒と思わず、まずは「あなたのためになりたい」というカウンセラーの気持ちに乗ってみてください。一歩あゆみ寄ることで、新たな選択肢を見つけることが出来るかもしれません。

また、カウンセラーも人間です。無理難題ばかり対応はできません。対等な関係を築き、普段から報告や相談をしておけば、より親身になって活動のサポートをしてくれる可能性があります。カウンセラーも信頼できる会員には、幸せになってほしい!と願うのが自然の流れです。こういった思いが、素敵なお相手の出会いをプロデュースする力になるのではないでしょうか。

④まとめ

婚活はお相手があっての事ですから、なかなか自分の思い通りにいきません。まさに一進一退です。ですから、婚活疲れに陥りやすく、途中で諦めてしまう方も多くいます。婚活疲れや不安を解消する方法として、友人に相談していると答える会員の方の声を耳にします。しかし、婚活のプロであるカウンセラーに頼る方が、不安を解消しつつ、新たなアドバイスを受けることができ、婚活のモチベーションを保つことができます。

また、カウンセラーと良好な関係を築くことができれば、様々なことがプラスに働き、相乗効果が期待できます。せっかくのサービスですから、最高のサポーターであるカウンセラーの協力を得ながら、結婚への近道を見つけて頂けたらと思います。

————————————————————————————
結婚相談所サンマリエは38年経験とノウハウを活かし、あなたに合った婚活方法をアドバイスいたします。
婚活への不安や悩みについてもお気軽にご相談ください。
無料個別カウンセリングのお申込みはこちら
————————————————————————————

関連記事

資料請求 来店予約