婚活応援ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 結婚相談所では若い女性がモテるの?

結婚相談所では若い女性がモテるの?

個別カウンセリングにいらっしゃったお客様に
「やっぱり若いほうが声は掛かりやすいですよね…?」
という質問をされることがあります。

確かに一般的に、男性は若い女性を希望するという印象があるのではないでしょうか。
しかし、結婚相談所で活動している会員が目指しているのは「結婚」です。

年代で求めるものや、恋愛と結婚では求めるものも違います。
今回は、婚活を始めたときに相手に求めるものがどう変わっていくのかをご紹介していきたいと思います。

■20代から30代で相手に求める変化

【20代の頃】
ほとんどの方が就職をして社会に出ます。
学生時代はテレビやネット、友人との他愛もない会話が主でしたが、社会に出ると慣れない仕事や、上司との付き合いなど学生時代とは違った経験を積む時期です。
今までには無かった辛いことや大変なことを経験し、仕事の辛さを忘れさせてくれるような女性を選ぶ傾向があるよう。

まだ学生時代の面影もどこかにあり、ノリのいい女性や友人に自慢できるような容姿・スタイルを重視した女性を選ぶことが多いようです。

【20代後半から30代】
仕事も慣れ始め任される立場になり自信と余裕が出てくる時期。
この年代になると「自分を認めてほしい」という欲求もでてきます。

そのため、自分を必要としてくれる女性、自分を認めてくれる女性を好むようです。
仕事も忙しくなるため、一緒にはしゃいだりしてくれる女性というよりは、癒しを感じられる女性に惹かれるようになります。
ある程度自立していて、頼ってくれる、そして自分に尽くしてくれる…

仕事や人間関係を経て社会的にも客観的にも世間が見えるようになると、様々な面で相手に対する「見方」が変わってくるのです。

■恋愛と結婚で相手に求めるもの

上記では年代で求めるものについて記載して参りましたが、では恋愛と結婚では求めるものは違うのか。
実際に結婚相談所の会員に「恋人」に求めるものは何かと尋ねてみました。

1位、容姿・スタイル
2位、優しさ・思いやり
3位、趣味が合う

などが回答としてあげられました。
お付き合いだけということを考えると1位は「容姿・スタイル」という結果です。

「結婚」ではと尋ねた際には

1位、家庭的
2位、優しさ・思いやり
3位、自立している

という結果に。
恋人に求めるものとの違いは、「家庭的」「自立している」という条件がランクインしたことです。

1位は「家庭的」
具体的には…

・育児を任せられるか
・料理上手か、健康を考えてくれるか
・お金の無駄遣いはしないか

という内容でした。

ちなみに3位の「自立している」は、経済面で「結婚後もパートナーに少しでも助けてもらいたい」という方もいらっしゃるよう。
もう一つは、「ある程度自立している方のほうが安心できる」という意見もありました。

女性の中には「経済面が重要」や「家事をしっかりするために専業主婦になりたい」という方もいらっしゃいますが、上記の求めるアンケートのような男性の思いを汲み取れることが出来れば、もっと婚活が上手くいくかもしれませんね。

■若い女性だけが好き

ここまでの内容で、若い女性が求められるというのは年代や環境によって変化があるということはなんとなくイメージして頂けたでしょうか。

もちろんそれでも「若い女性が好き」という男性もいらっしゃるかもしれません。
「自分は若い女性と一緒ならずっと幸せでいられる自信がある」そんな方も中にはいるでしょう。
ただ、結婚相談所でお見合いを重ねるにつれて、若い女性という条件だけではうまくいかないかも…と気づかれる方は多くいらっしゃいます。
もしかしたら、そのような方はまだ恋愛気分で婚活を初めてしまっているのかもしれませんね。

■まとめ

本日は、結婚相談所は若い女性がモテるの?について記載して参りました。
若い女性はたしかに男性から人気がありますが、ただ若いだけでは成婚できないのが現実だということがおわかりいただけましたでしょうか。
どの年齢層にも成婚者がいらっしゃいます。年齢を理由に結婚を諦めてしまわずに、一歩踏み出してみることが大切です。
そして、どうしてもご自分の年齢が不安という方は、実際に結婚相談所で詳しく話を聞くことで同年代のリアルな婚活事情を知ることができますので、ぜひ相談してみてくださいね。

お相手探しにプロのアドバイスをご希望の方はぜひ個別カウンセリングへ
無料個別カウンセリングのお申込みはこちら

関連記事

資料請求 来店予約