婚活応援ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活コラム
  4. 恋愛経験なしでも結婚相談所でうまくいく理由と成功するポイント

恋愛経験なしでも結婚相談所でうまくいく理由と成功するポイント

恋愛経験なしでも結婚相談所でうまくいく理由と成功するポイント

恋愛経験がないという人は決して少なくありません。でも経験がないと結婚相談所でうまくいくのか気になりますよね。異性と会話する機会が少ない場合、何を話していいのかさえも不安になるものです。

結婚相談所では、自分に合いそうな理想の異性を絞って探せるので、恋愛経験なしの人でもポイントを抑えれば成婚しやすくなります。

今回は、恋愛経験なしの人が結婚相談所で結婚できる理由と、成功するためのポイントを詳しくお伝えします。

恋愛経験がなくても結婚相談所で成功する理由

恋愛経験がなくても、結婚相談所で結婚できます。むしろ、有利になるかもしれません。実は、結婚相談所で成功する秘訣が「相手を過去の恋愛相手と比較しないこと」だからです。

結婚相談所で出会った人に対して、先入観なく誠実に向き合えます。過去の相手と比べている様子は口にしなくても伝わってしまうものです。

誠実に相手の本質を見ようとするあなたと、過去の相手と比較して加点や減点方式で点数をつける人とでは、あなたのほうが好印象です。

恋愛経験がないことが不利ではなく、むしろ有利に変えられます。女性が自分のために時間をかけてオシャレをしたり、男性がスマートにご馳走してくれたりなど、新鮮な体験を通して感謝の気持ちを伝えられます。

恋愛経験の豊富な人がテクニックとして使っていることもありますが、本当の自分の気持ちを偽って相手にアピールすることが幸せだとは思えません。

本心を嘘偽りなく表現できるのが、恋愛経験なしの人でも成功できるポイントです。

結婚相談所で結婚できる恋愛経験なしの人とは?

結婚相談所で結婚できている恋愛経験なしの人はどんな人でしょうか。それは、前向きに行動している人です。

今まで恋愛経験がなかった理由はさまざまでしょう。異性への苦手意識があったのかもしれませんし、単純に異性との接点がなかったのかもしれません。容姿に自信がなくて異性に対して逃げ腰になってしまう人もいるでしょう。

異性と話す機会を増やしながら、自分に自信が持てる見た目になればいいのです。容姿に自信がない人ほど、メイクや服装に無頓着である場合が多いです。「自分なんか・・・」という思いを持っているのはとてももったいないことです。あなたに似合うものがきっとありますし、試行錯誤しているうちにメイクもファッションセンスも上達するものだからです。

ただ、一度も人を好きになったことがない人や、好きになる気持ちがわからない人は、少し時間がかかるかもしれません。相手に興味を持つことから始める必要があるからです。

興味を持つには、疑問を作って自分が考えられる範囲で答えを見つけてみましょう。良いところも悪いところも、自分との違いは自然と見えてくるはずです。ここで注意したいのが自分は理解できない、と拒絶してしまうことです。

理解できないと思ってしまえば、簡単に考えることをやめられます。相手の発言や行動を自分なりに理解しようとすると、少しずつ興味が持てるようになります。

恋愛経験がなくても、結婚するために行動を起こす人が成婚しやすくなります。

恋愛経験ない人が結婚相談所で成功するポイント

1.相手が笑顔になることをやってみる
恋愛経験がないと異性に緊張してしまい、どんな発言や行動をすればいいか、わからなくなりますよね。ついつい発言ミスをしてしまったり、自分の意見を伝えられなかったりと、帰ったあとに一人反省会をする人も多くいます。

自分にばかり考えが向いてしまうと、自分を責めてしまいますし、異性への苦手意識が強くなってしまいます。

まずは、相手が笑顔になることを考えてみましょう。スマートな男性として女性をエスコートできなくても、女性らしい気遣いや愛らしさを見せられなくても、相手との楽しい時間を作れるように心掛ければ難しいことではありません。

異性の話に興味を持って聞く姿勢があれば、相手も自然と心を開いてくれます。もし、話す内容が理解できなくても、自分のことに置き換えて「こういうこと?」と、理解しようとする気持ちを見せれば相手も喜んで話してくれるでしょう。
2.相手の良いところに目を向ける
結婚相手を具体的に想像することは、結婚相談所で早い成婚を実現するために大切です。しかし、思い描く理想の相手への願望が強くなりすぎると、相手の粗探しになってしまいます。

相手の良いところを見つけるよう心掛けてみましょう。先入観で気づけなかった相手の魅力に気づけて視野が広がります。そうすると、人の魅力に多く気づけるようになりますし、自然と異性に配慮できる行動ができます。
3.自分の気持ちを素直に伝える
結婚相談所で成婚できる人は、自分の気持ちを素直に伝えて前向きに行動しています。いくら気持ちがあっても、相手に伝わらなければ好意があると知ってもらえません。

押さなきゃいけないところで引いてしまったり、ずっと連絡を待ち続けたりすると、時間が経つほど進展が難しくなります。「好きです」「愛してる」などのセリフを言う必要はありません。

「あなたと話せて楽しい」という気持ちが伝えられればいいのです。異性に気持ちを伝えるのは勇気がいるかもしれません。

ですが、自分といて楽しいと言われたら嬉しい気持ちになりますよね。相手も悪い気はしません。相手を嬉しい気持ちにさせるためだと思って、一歩行動してみる価値があります。

まとめ

人は過去の経験から当たり前を作っていきます。優しくされたり、気遣ってもらえたりすることが当たり前だと思う人もいます。そんな人との恋愛に疲れてピュアな気持ちを表現してくれる恋愛経験なしの人が好まれることもあります。

恋愛経験がないことをネガティブに考えるのではなく新鮮な気持ちで喜べるのですから、十分に前向きの気持ちで行動できます。

異性とどう接すればいいかわからない、と不安な気持ちが大きくなったしても、人として相手を思いやる気持ちを持っていれば結婚できる可能性がグンと上がります。

相手は何をしたら喜んでくれるのか考えて行動していくと、その精度も上がっていきます。幸せのために一歩進んで行動して、幸せな結婚生活を相談所で見つけてくださいね。あなたの一歩を応援しています。

無料個別カウンセリングのお申込みはこちら

関連記事