婚活応援ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活コラム
  4. 結婚相談所の入会金を支払う理由と内訳とは?

結婚相談所の入会金を支払う理由と内訳とは?

結婚相談所では、サービスの利用を開始する前に入会金の支払い制度を設けていることが一般的です。
決して安い金額ではないため、支払う理由を知りたいと考える人も多いでしょう。
そこで、結婚相談所で入会金を支払う理由や、必要性について解説します。

結婚相談所で入会金を支払う理由

結婚相談所で入会金を支払う最大の理由は、プロのカウンセラーに婚活をサポートしてもらうためです。

結婚相談所では1人1人に専任のカウンセラーが配置され、登録者同士のマッチングやカウンセリングなどを行います。

人の手によるマッチングのサポートは、希望する異性の条件に合わせて会員の中から最適な人を紹介してくれたり、自身の性格などをヒアリングし相性がよいと判断した異性を探してもらったりといった基本的なサポートです。

結婚をするためには、自分の好みや理想だけではなく客観的な意見を聞き入れることも非常に重要だといえます。
担当するカウンセラーは、結婚相談所でさまざまな人を見てきたプロであり、人を見る目も養われているため最適な相手を紹介してくれるでしょう。

また、結婚相談所でのマッチングや成功に向けたサポートの中には、悩みを聞いてくれたり、マッチングして真剣交際がはじまった後の相談に乗ってくれたりといった、精神面でのサポートも含まれます。

思うように婚活をできないといった状況になっても、具体的なアドバイスや第三者の意見を聞ける環境で婚活を行えることは非常にメリットが大きいです。

加えて、結婚相談所の運営費や会員の質を維持する役割もあります。
結婚相談所を運営するためにはカウンセラーに対する人件費のみではなく、相談所の設置や広告を出稿する費用なども必要です。

入会した後に会員が通う相談所は、首都圏を中心として通いやすい位置に設けられています。
さらに、結婚相談所の魅力やサービスを認知してもらうために広告を出稿するため、運営費用がかかるのです。

ほかにも、入会金制度を設けることによって、自然と結婚に対して意識の高い人だけが入会するようになり、成婚率も高くなります。

無料や数千円といった入会金であれば、恋人探しなど軽い気持ちで入会する人もいるため、結婚につながりにくくなるでしょう。
そのため、気軽に支払えるような金額ではない入会金を設定し、必然的に本気で結婚を考えている人だけが入会する仕組みを作っているのだといえます。

入会金と会費の違い

結婚相談所では、入会金のほかに会費制度が設けられており、それぞれ目的に違いがあります。

入会金とは結婚相談所で活動するにあたり会員になるために必要な費用であり、一般的に数万円、成婚料などが含まれるところでは数十万円になるケースもあるのです。
入会金には、個人情報の管理、会員情報プロフィールの登録などの手数料が含まれます。

さらに、カウンセラーと一緒に行うスケジュール調整や面談、理想の相手を探すなど、結婚相談所がサービスを提供するためには手間も時間もかかるため、サービスの利用費ともいえるでしょう。

基本的には結婚相談所に入会して活動をする権利を得るための費用であり、クーリングオフ期間が経過した後は返金されないことが一般的です。

結婚相談所の会費とは毎月支払う料金であり、当然入会金よりも低く1万円~2万円程度が相場となります。
会費を支払うことで異性を紹介してもらったり、カウンセラーと打ち合わせやカウンセリングを行ったりといったサービスを受けられるようになるのです。

無料の婚活サービスと結婚相談所の違い

婚活にはさまざまな方法があり、結婚相談所のほかにネット婚活も人気を集めています。
しかし、それぞれのサービスには大きな違いがあり、結婚相談所はカウンセラーが異性との間を仲介してくれますがネット婚活の場合は条件で検索し自分でアプローチをしなければなりません。

ネット婚活は手間がかかるものの料金は数千円とリーズナブルであり、気軽にはじめられるため会員数も多いことが特徴です。

ただし、手軽に登録できるからこそその理由もさまざまなので、本気で結婚を考えている場合に効率的な方法とはいえないでしょう。
さらに、プロフィールや外見によってマッチングする確率も異なるため、マッチング率を上げるために嘘のプロフィールを設定するユーザーも存在します。

結果として、会員数は多いものの実際に出会える可能性や、結婚できる可能性は非常に低いのです。
結婚相談所の場合は、専任カウンセラーが利用者の価値観や結婚相手に望む条件などがマッチした人を紹介してくれます。

料金はネット婚活と比べると高いものの、出会いサポートや、出会った相手との仲介をしてくれるところが魅力です。
結婚相談所は入会金などの支払いが発生するため、本気で結婚したいと考えている人だけが登録しており、結婚に前向きな人とだけ出会えます。

結婚相談所に登録するためには、本人確認書類、独身証明書、収入証明書や学歴証明書まで提出しなければならないケースが多く、プロフィールは書類をもとにスタッフが作成するため、偽れないシステムになっていることが特徴です。

ネット婚活と比較すると会員数は少ないものの、気軽に登録した人や結婚ではなく恋人探しが目的であるいう人、収入が不安定な人は登録しにくいことなどから、質のよい出会いを望めるでしょう。

まとめ 入会金は婚活を成功させるために必要なもの

結婚相談所は、有料だからこそクオリティーの高いサービスを受けられます。
丁寧かつ正確なサポートは、無料で受けられるものではありません。

効率的に婚活を行うためには、本気で結婚を考えている人が多く登録しており婚活のプロがサポートをしてくれる結婚相談所が最適だといえます。

具体的な金額は結婚相談所ごとに異なるため、入会金や会費といった支払う料金に対して受けられるサービスが見合っているかどうかを判断し、安心して婚活を行える結婚相談所へ登録しましょう。

詳しい話を聞いてみたい方はぜひ無料個別カウンセリングにお越しください。

無料個別カウンセリングのお申込みはこちら

婚活タイプ診断やお相手検索体験などご来店特典サービスが充実『婚活シミュレーション体験』

サービス内容、活動内容、料金プランなど無料でお届け『資料請求』

関連記事