婚活応援ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活コラム
  4. 結婚相談所ってどうなの…?

結婚相談所ってどうなの…?

世の中ではインターネットが普及し、出会いの場としても活用されることが多くなりました。
SNS、出会い系やアプリなど新しい機能がどんどん増えています。

その一方で危ない目にあったり、いい思いをしなかった経験のある方やニュースで取り上げられるような事件にまで発展するケースもあります。

インターネットにより手軽に婚活ができるようになり便利になってきている反面、ツールを使うことに不安があり、一歩踏み出すことを躊躇している方も多いようです。

結婚相談所ってどう?どうやって結婚相手を探すの?

と興味を持たれている方もいると思います。
ここでは結婚相談所によいイメージを持っていない方や、不安を抱えている方に向けて理解していただけるようご紹介をしていきます。

■多くの人が結婚相談所に抱くイメージは

結婚相談所ってどんなイメージ?このような質問をしたときに
「敷居が高そう…」
「モテない人が活動していそう…」
という方が多いようです。

しかし、結婚できない人が活動しているというイメージがある方は、昔ながらの結婚相談所が払拭できていないことが偏見の理由かもしれません。
昔の結婚相談所は結婚したくてもできない人が最後に駆け込む場所であったことは確かです。

なぜならば、現代と違いよっぽどの事情がない限り、適齢期になると知人、身内、職場の上司などからお見合いの仲介があるのが普通で、結婚できない人はほんの一握りだったため、そういった周囲のバックアップに頼れない理由のある人が結婚相談所を利用していたからなのです。

昔と違い、現在では出会い系や、アプリ、パーティなど出会いの場があふれています。
自分の意志で動いてお相手を探すことはそこまで難しいことではありません。

ただデートまでは発展するものの、相手の温度はさまざまなので
「まだ結婚は考えられない…」
「将来のイメージができない」
など、結婚に関しては煮え切らない相手と出会うこともあるでしょう。

そうなると、結婚を意識して活動していた人にとっては
「貴重な時間を無駄にしてしまった…」
「どんな人を選べばいいかわからなくなった」
と、どんどん不安ばかりが大きくなってしまいます。

その点、結婚相談所では「結婚」をゴールとしている方が活動をしていますので、お付き合いがうまくいった時点で「結婚」というゴールが明確にみえてきます。

ここで大切なことは、今の結婚相談所は結婚できない人が活動する場ではなく、「結婚」を真剣に考えている方が活動している場だということ。

そうなると、出会った相手との相性のみを考えていけばいいので、婚活への不安がなくなってきます。
この安心感こそが、ほかの婚活方法にはない結婚相談所のメリットです。

※参考資料➡ネット婚活と結婚相談所を徹底比較│婚活するならどっちが有利?

■出会った場を結婚相談所と言いたくない

恋愛結婚を理想としている人は多くいます。
身内や友人にどこで知り合ったのかを聞かれたときに結婚相談所と言いづらいという人が多いようです。

前述したように結婚相談所は「結婚」をゴールとした人が活動している場であって、お付き合いを経て結婚という流れは変わりません。

もし出会いの場が結婚相談所ということを話したくないのであれば、無理に話す必要はありません。
実際、結婚式などでは「知人の紹介でお見合いをした」と紹介している場合がほとんどです。

ただ、こういった「結婚相談所で出会ったことを隠す」風潮のせいで、今も結婚相談所のイメージが昔と変わらない一因になっています。

ただし時代の移り変わりとともに少しずつ結婚相談所に対するネガティブイメージが払拭され、テレビCMも解禁され多くの人に知られるようになりましたので、これからの時代は「結婚をするなら結婚相談所に登録をする」ということが一般的になる日も近いかもしれませんね。

※参考資料➡恋愛結婚と結婚相談所での成婚の違い

■結婚相談所は安心?

結婚相談所で活動を考えたとき、本当に安全に出会うことができるのかどうか、不安を抱える方も多いようです。

サクラはいる?

よく質問される内容のひとつとして「サクラを雇っているかどうか」というものがあります。

出会い業界のサクラの例をあげると、業者がお客様を偽って利用客が多くいるようにみせかけたり、実際にいない会員の写真を載せたりなどないものをあるかのように装うことです。

はじめにお伝えしておきますが、結婚相談所でサクラを雇っている業者はほとんどありません。

しかし結婚相談所は個人で経営している場合が多く、個人情報の提示やルールがあいまいなため、サクラを使っている業者は絶対にない、と断言することは難しいのが現状です。

ただ、企業が経営する、ある程度知名度の高い結婚相談所では、万が一のリスクのほうが大きいため絶対に使用していないと言い切ることができます。

※参考資料➡結婚相談所にサクラは存在する?入会前に注意が必要な相談所

会員のプロフィールに嘘はない?

入会時に年収や学歴、独身であるかどうかの証明書の提出が必須の結婚相談所であれば相手のプロフィールを疑うことなく安心して出会うことができます。

ただ、これも結婚相談所によってあいまいな場合もありますので、入会前に提出書類についてしっかり確認しましょう。

■個人経営の結婚相談所と大手結婚相談所

結婚相談所は【個人経営の結婚相談所】と【大手結婚相談所】に分かれ、それぞれメリットデメリットがあります。
【個人経営の結婚相談所】では
・親戚に頼むような気軽さで相談できる。
・家から近い場所にあれば通いやすい。
・費用が安い
など、アットホームな雰囲気で相談しながら活動できます。

個人経営の場合は1対1のサポートが得られるため、相手への希望条件が特殊な場合でも、融通をきかせてきめ細かい対応をしてくれるところがメリットです。

婿養子に来てほしい、親と同居が絶対条件、など、一般的ではない希望条件がある人は、個人経営の結婚相談所のサポートが向いているといえます。

デメリットとしては、個人によっては法規面での知識がなく、規約などがしっかり定められていないこともあり、思わぬトラブルに発展することも。

また、個人経営の結婚相談所の最大のデメリットは、会員が増えるとともに一人の会員に割く時間が少なくなってしまうということです。

個人経営の結婚相談所のほとんどが、活動費を抑えて成婚費用を多く支払ってもらう成功報酬型です。

よって、会員が増えると「成婚できそうな会員」に比重が傾いてしまい、会員によってはサポートの量に差がでてしまうケースもでてきてしまいます。

【大手結婚相談所】では
・会員が多い
・婚活パーティーやイベントなど出会いのパターンが豊富。
・遠方の方とも出会える。
など出会う方法が多くあります。
システムや規約などルールがしっかり確定しているので、入会後のトラブルはほとんどありません。

スタッフの人数も一定以上いるため、何かあったときにすぐに動いてくれるところも安心です。

Pマークなど個人情報についてもしっかり管理されているところが多いので、何よりも安全に活動したいと考える人にとって大手結婚相談所での活動は大きなメリットがあります。

大手結婚相談所のデメリットとしては、システムがそれぞれ違うので、自分に合った結婚相談所を選ぶためには実際に店舗で話を聞いてみなければならないことです。

実際に自分の性格やライフスタイルに合わない結婚相談所を選んでしまうと、出会えないままお金だけを支払うことになってしまいます。

1人でどの程度動けるのか、結婚相談所側に望むサポートはどういうものなのか、時間はどれだけ使えるのか、などを考えた上で、自分に合った結婚相談所を見つける必要があります。

ただし、あまりにも多くの結婚相談所を比較検討すると結局どこも選べなくなりますので、アクセス面、費用面などを考慮してシステムの異なる3社くらいに絞り込み、その中から自分が気持ちよく活動できそうなところを選びましょう。

■結婚相談所に入会する前に確認すること

では、もし個人の結婚相談所に入ろうと思われた際にはどこに注目したらよいのか見ていきましょう。

1.大きな連盟に加入していること

・日本結婚相談所連盟(IBJ)
・日本仲人協会(NNR)
・日本ブライダル協会(BIU)
など大きな連盟に加入しているかどうかを確認しましょう。
連盟に加盟していることで、幅広い会員の中からお相手探しができます。

2.サービス内容や費用の内訳は確実に把握しておく。

後で知らないことや聞いてないことがあるとトラブルのもとです。
初期費用、お見合い費用、月会費、違約金、成婚料など納得するまで聞いた上で書面にしてもらい、手に取れる場所に保管しておくことが大切です。

3.プライバシーポリシーや特定商取引法が明示されているか。

通常の結婚相談所であれば書面などに明示されています。
これらを明示することは法律で定められているため、結婚相談所であればあたりまえのことです。
もし気になる結婚相談所をみつけたら、確認をしてみましょう。

4.入会する方の身元確認が徹底されているか?

結婚相談所に入会をする際に、徹底されていることとして
・身元証明書
・独身証明書
・収入証明書
・学歴証明書
などの提出が必要です。

しかし一部の個人結婚相談所では、これらの身元確認に必要な書類を求めない相談所もあります。
そのため、収入を偽ったり身元をごまかしたりする方が活動している可能性もあります。

気に入った条件の方と出会い、いざお付き合いに発展したら痛い目に合ったというケースもありますので注意しましょう。

■まとめ~結婚相談所ってどうなの…?~

現在の結婚相談所は、より現代的で結婚に結びつきやすい場になっていることがおわかりいただけたと思います。
インターネットが普及している現代ではさまざまな情報が飛び交っています。

その中には間違った情報も多くあり、正しい情報と間違った情報を分析し、判断していくことが大切です。

出会い業界は、いわゆる出会い系と呼ばれる世間的にイメージのよくないツールと一括りにされ、出会い業界の中の1つのカテゴリー、結婚相談所のイメージにも影響していることも事実。

正当な出会いを提供する側も、お客様によいイメージを持っていただけるよう日々努力をしています。

結婚相談所に不安があり一歩踏み出せなかった方に、この記事が踏み出すきっかけになっていただけるとうれしいです。

まずは店舗に足を運び、結婚相談所の活動方法やしくみについて聞いてみてくださいね。

無料個別カウンセリングのお申込みはこちら

婚活タイプ診断やお相手検索体験などご来店特典サービスが充実『婚活シミュレーション体験』

サービス内容、活動内容、料金プランなど無料でお届け『資料請求』

関連記事