成婚ストーリー

  1. HOME
  2. ご成婚ストーリー
  3. 二人で決めた”支えあう覚悟”

特別紹介状
シンヤ様(35歳)ナナエ様(32歳)

二人で決めた”支えあう覚悟”

シンヤ様とナナエ様はお見合いをし、一か月ほどで真剣交際に発展したカップル。

初回デートが終わり、シンヤ様からデートの感想をお聞きすると
「ありのままの自分で話せて、他愛もない会話でも楽しめる素敵な方でした。」
と、充実した時間を過ごせたことが伝わってきました。

ナナエ様もシンヤ様にとても好印象。
それからトントン拍子で真剣交際まで進んでいきました。

それぞれのことや将来について多くのことを話していた二人。
そしてついに、シンヤ様は“プロポーズ”することを決めました!

ところが…。
プロポーズ数日前、交際自体が危ぶまれる出来ことが発生。
ナナエ様本人に「プロポーズ」の件は言えませんし、かといってそのままデートとなれば「プロポーズ」が決行されることになるかもしれない。
悩んだ末、ひとまずデートは延期となりました。

その後、将来について何度も話し合いをし、
”二人で支えあう覚悟が出来ました”
と、シンヤ様からナナエ様へプロポーズ。

もちろん、ナナエ様の返事はOK。
涙涙の誓いのプロポーズとなりました。
~担当カウンセラーより~
今回、お二人が”将来を一緒に歩んでいく”と決めてくれたときは本当に心から嬉しく思いました。
私たちカウンセラーもどのようにサポートをしていけば、正直分からない時期もありました。

困難を乗り越えて結ばれたお二人なら、きっとこれから訪れる困難も乗り越えられると信じています。


シンヤ様。
ナナエ様。
お二人の幸せを心からお祈りしております。