成婚インタビュー

  1. HOME
  2. ご成婚インタビュー
  3. にぎやかで楽しい家庭をつくろうね!

特別紹介状
恵美さん33歳

にぎやかで楽しい家庭をつくろうね!

お相手の氏名と交際期間を教えてください。
隆之さん(35歳) 、交際期間は2か月です。
交際2ヶ月でゴールインされたホットなお2人に、お話をうかがいたいと思います。キッカケは何だったのでしょう?
隆之さん:
アドバイザーの方に紹介されたんですよ。
初めて会った時のお互いの印象はいかがでした?
隆之さん:
優しくしっかりした感じのひとだなって思いました。

恵美さん:
ちょっと胸毛が見えてしまって(笑)毛深い人やなぁ…でも優しそうだなと思いました。
面白いですね。なんだか一緒にいるお2人の空気感がすごく独特でピッタリきてますよね。初デートはどちらに?
隆之さん:
映画観たんですよ。でもそれって『エイリアン』…チョイス失敗したな(汗)。

恵美さん:
映画に行ったんですけど、彼の車に鳥のフンがついているのを発見しちゃって…何か微妙だなぁと(苦笑い)。
恵美さんはいろんなものを発見しておかしいですね。でも運がつくっていうじゃないですか!!どんなところに惹かれていったのでしょう?
隆之さん:
しっかりしていて、一緒にいると楽しいんですよ。

恵美さん:
優柔不断やけど優しいところかな。それに彼って話が上手なんですよ。
恵美さんはすごく冷静に隆之さんのこと見てるんですね。隆之さんはちょっとおっちょこちょいな面もうかがえますが…そんなお2人の思い出の場所は?
隆之さん:
新婚旅行で行ったオーストラリアですね。

恵美さん:
オーストラリアに行ったときに見た、カーテンフィグトゥリー(別名:絞め殺しの木)が強烈でした。あまりのすごさに笑ってしまったんですけど…。
お2人のオーストラリアの楽しいエピソード、もっといっぱい聞きたいですね。結婚の「決め手」とお互いを選んで「良かった」ところを聞かせてください。
隆之さん:
やっぱりしっかりしていて僕を支えてくれそうだったし、楽しいから。

恵美さん:
大抵のわがままを聞いてくれるんです。それと彼からサンマリエを休会しようと思っていると相談されたときに意識しました。
プロポーズはどちらから?
隆之さん:
僕からなんだけど、緊張しちゃって何と言ったのか覚えてないんです(笑)。

恵美さん:
何だか前置きが長くて、イマイチわかりづらかったな。
その時のお2人の様子が目に浮かんでくるようです(笑)。周囲の反応はいかがでした?
隆之さん:
やっと結婚したねと安堵されましたよ。

恵美さん:
喜んでくれましたね。
面白いエピソードにこと欠かないお2人ですが、これからどんな家庭を築いていきたいですか?
隆之さん:
楽しい家庭にしたいなぁ。

恵美さん:
明るくて楽しいアットホームな家庭がいいな。何でも話せる関係が理想かな。あと専業主婦が希望です!(笑)。
お子さんは何人くらいほしいですか?
隆之さん:
2人かな。

恵美さん:
3人(女、男、女)。子ども3人以上の家庭に特典がつくプレミアムパスポート使ってみたいですね。
何年後かのワイワイ楽しい家族の様子を見てみたいですね。うまくやっていくコツがあったら教えてください。
隆之さん:
ある程度は相手のことを妥協するのも大事だと思いますね。

恵美さん:
思ったことはその都度言って解決すること。後々までひきずらないことですね。
隆之さんは妥協とおっしゃいましたが、それって「許容」ですよね。とても大事なことだと思います。心の大きい隆之さんと、しっかり者の恵美さん、サンマリエ会員の皆様に幸せのエールをおくっていただけますか?
隆之さん:
僕はサンマリエに入会して良かったと思っています。活動中の方どうぞ前向きに考えて!

恵美さん:
すぐ悪いところを見て、次の人へ行くより、一人ひとりの良いところをみていく事が大事だと思いますね。私も完璧じゃないので…(笑)。
お2人の言葉、全会員の皆様に届いてほしいですね。すごく貴重なメッセージをいただきました。どうもありがとうございました。これからのお2人の人生にたくさんの幸福があふれていますように!!