成婚インタビュー

  1. HOME
  2. ご成婚インタビュー
  3. 人生最高の『相棒』に出会えました!

ネット検索
裕之さん29歳

人生最高の『相棒』に出会えました!

お相手の氏名と交際期間を教えてください。
春菜さん(26歳)、交際期間は7か月です。
とっても初々しいお二人ですね~。いろいろと教えていただきたいと思います。まずは、お二人の出会いのきっかけから。
裕之さん:
くりんちゃあから申し込みました。

春菜さん:
くりんちゃあでメールを頂いたんです。
お互いの第一印象はいかがでしたか?
裕之さん:
笑顔がすごく可愛い人だなぁと思いましたね。

春菜さん:
背が高くて、首が痛くなりそうって(笑)思いました。
正直で面白い印象ですね。始めてのデートはいかがでしたか?
裕之さん:
映画『相棒』を見ました。お互いに水谷豊さんが好きだったので、とても嬉しかったですね。今思えば人生の『相棒』になる 運命だったのかもしれませんね(笑)
まさに運命といった感じですね。嗜好の相性もバッチリだったわけですね。お相手のどんなところに惹かれたのでしょう。
裕之さん:
明るくて社交的なところですね。僕は結構マイナス思考な所もあり、彼女の前向きな生き方にはいつも勇気づけられています。

春菜さん:
大きな手、笑ったときの瞳、お酒を美味しそうに飲む所……何といってもとにかく優しい所です。
とっても温かい雰囲気に包まれたお二人ですが、思い出の場所について教えていただけますか?
裕之さん:
初めての旅行で行った軽井沢です。途中、傘も役に立たない位の豪雨に襲われたのですが。その時ずぶ濡れになって歩いた2,3kmの道のりは一生忘れないと思います。

春菜さん:
私は大雨の日に行ったディズニーシーです。空いていたのでアトラクションにたくさん乗れて大満足でした。
思い出はいつも雨……サザンの詩みたいでロマンティックですね!気持ちが共有できる関係のお二人なのですね。結婚を意識したきっかけと、プロポーズの言葉は?
裕之さん:
始めての手料理を作ってくれた時です。料理が好きなことは知っていたのですが、食べてみて改めて結婚したいなと思いました。プロポーズは『春菜と結婚したい!』

春菜さん:
価値観の合う所が多いなと思えて、特に『食』に対する価値観がピッタリでビックリしました。プロポーズの時、婚約指輪を頂いたのですが、私の指のサイズ間違えていたので笑えましたが、感動しました。
微笑ましいですね。以心伝心、結ばれるべくして結ばれたのですね~。周囲の反応はいかがでしたか?
裕之さん:
妹や親戚の皆に紹介したら、彼女のような人が僕には合うと大絶賛してくれました。

春菜さん:
ご縁があってここまで来られたのだから、相手を大切にしてあげなさいと親に言われました。
周りの温かい祝福も本当に嬉しいですよね。どのような家庭にしたいですか?
裕之さん:
スキンシップを大切にしていきたいです。触れ合うことは、どんな言葉よりも伝わると思いますから

春菜さん:
冗談を言って笑っていられるような明るくほがらかな家庭を築きたいです。
お互いを思う気持ちが伝わってくるようですね。上手くやっていくコツってありますか?
裕之さん、春菜さん:
やっぱり思いやりは大事ですよね。自分が出来る最大限のことを相手にすればきっと応えてくれると思います。
優しさに溢れたお二人ならきっと素敵な家庭をつくってくれることでしょうね。お互いへのメッセージがあるんですよね?
裕之さん:
結婚相手に僕を選んでくれてありがとう!そして……出会ってくれてありがとう!!

春菜さん:
早起きして頑張ってお弁当作りますので、よろしくお願いします。二人でステキに年を重ねていきましょう。
うらやましい位のラブラブのお二人ならではのお言葉で、会員のみなさまにエールをお願いします。
裕之さん:
せっかくの出会いの場を提供してもらったのですから、行動しないのは勿体ないですよ。少しでも気になった人がいたらどんどんアタックしてください!

春菜さん:
交際に対して、肩肘はらずに、好奇心は強くもって楽しんでいけば、きっと将来のパートナーに出会えますよ!
アツアツのお二人に力強いパワーをもらった気がします。どうぞ末永くお幸せに~。 どうもありがとうございました。