成婚インタビュー

  1. HOME
  2. ご成婚インタビュー
  3. 彼と一緒にいるだけで幸せです

ネット検索
美紀さん30歳

彼と一緒にいるだけで幸せです

お相手の氏名と交際期間を教えてください。
茂さん(37歳)、交際期間は10か月です。
出会いのきっかけは?
茂さん:
“くりんちゃあ”で検索して彼女を見つけました。

美紀さん:
申し込みがきて、写真を見たらちょっと怖そうだったけど、
まずはメールだけでも良いかなあと思ってお返事しました。
実際お会いした印象はいかがでした?
茂さん:
最初はお互いに緊張していたせいか、少し固い子かなあって思いました。

美紀さん:
実際のほうが優しい雰囲気でした。
それに、やはり7歳年上ということもあり、大人で落ち着いているなあと感じました。
初デートは?
茂さん:
サンシャイン60で一緒に買い物したり、デザートを食べたりしているうちに、楽しくなってきました。

美紀さん:
美味しいイタリアンのお店に連れて行ってくれました。
それから、流行のアイスクリームを並んで買って食べて、楽しかったです。
思い出に残る場所は?
茂さん:
彼女と正式に付き合うことになったお台場です。
お相手のどんなところに惹かれたのでしょう?
美紀さん:
リードしてくれるところです。私にとってはパーフェクトな男性です。
想像以上に優しくて、2人でいるのが心地いいんですよね。
付き合ってから改めて、彼ってカッコイイということに気づきました。

茂さん:
背が低くて、甘えん坊なところが魅力です。
かわいい女性ですが、しっかり心の支えになってくれています。
交際期間は10ヶ月ということですが、結婚しようと思ったのは?
美紀さん:
付き合い出してしばらくして、“半年以内で判断すべき”というのが一般的と知ったので、
そのくらいの頃かなって思いました。

茂さん:
そんな気持ちに気づかず、“仕事が忙しくて、
結婚は半年以上先になるかな”と彼女に話したんです。
そしたら、彼女がとても残念そうな顔をして……そのときですね結婚を意識したのは。
プロポーズの言葉は?
茂さん:
“結婚しよ”と。

美紀さん:
彼が忙しいということだったので、夏頃まで待つつもりでいたんです。
ところが、バレンタインデー直前に言われてビックリ!!
まったく心の準備はできていませんでしたが、素直に“うん!”とすぐに答えました。
結婚の報告にご家族は何て?
美紀さん:
両親に“今度、茂さんが挨拶に来たいって”と言ったら、やっぱりビックリ!!
母は舞い上がってしまって“あら、どうしましょう”って言ったのがおもしろかったです。
友人はもちろん喜んでくれました。

茂さん:
この年でようやく結婚できるということで、喜んでくれているというよりは安心してました。
どんな家庭を築きたいですか?
茂さん:
ほんのわずかなことでも幸せに感じる家庭にしたいです。

美紀さん:
いつも笑顔でいられるような心温まる家庭にしたいです。
茂さんを大切にします。
上手くやっていくコツがあったら教えてください
美紀さん:
普通のことですが、思いやりが大切ですよね。
1人で勝手に決めないで、話し合ったり、確認し合ったりしています。

茂さん:
大きな心で全てを受け入れることだと思ってます。
サンマリエ会員にエールをいただけますか?
茂さん:
あきらめずに、たくさんの人と出会って、自分を高めていってください。

美紀さん:
メールだけでは分かりません。会っても1回だけでは分かりません。
それだけ時間はかかりますが、自分の幸せのために頑張ってください。

茂さん:
どこぞのスピリチュアルな方が“結婚は修行だ”と言ってましたが、
2人で楽しく人生を過ごせるようにがんばります。

美紀さん:
とにかく彼と一緒にいるだけで幸せです!!
初心を忘れず、力を合わせて素敵な夫婦になります。