成婚ストーリー

  1. HOME
  2. ご成婚ストーリー
  3. きっかけは何でもいい。恋愛のプロセスは変わらない。

データ検索
泰司さん31歳

きっかけは何でもいい。恋愛のプロセスは変わらない。

お相手の氏名を教えてください。
加奈子さん(27歳)です。
出会いのきっかけは?
加奈子さん:
インターネット会員サービス(くりんちゃあ)です。彼のほうからメールを送ってくれました。

泰司さん:
メールのやりとりを1ヶ月近くして、それから対面を。
おたがいの印象はいかがでしたか?
泰司さん:
とってもかわいいけれど、愛想がない感じが…。あとで聞いたら、緊張してたみたいです。

加奈子さん:
やっぱり初めて会うのは緊張しますよね。彼の印象は、まじめで神経質そうだなあと。
その日が初デートですね。どちらに行かれたんですか?
加奈子さん:
自由が丘で待ち合わせをして、ワッフル屋さんでお茶をしました。

泰司さん:
カフェでお茶するだけの予定だったんですが、話が弾んでお互い盛り上がって、そのまま散歩することに。彼女の自然体な姿が見られて、親近感が湧きました。
思い出の場所を教えてください。
泰司さん:
多摩川と、綺麗な紅葉だった鎌倉です。

加奈子さん:
一緒に行った所は全部が思い出です。でも特にと言われれば、彼の実家です。
お相手の実家にはよくいらしたんですか?
加奈子さん:
ええ。実は彼のお母様が亡くなり、法要のお手伝いをしに、何度も実家を訪ねるようになったんです。

泰司さん:
大好きだった母が亡くなり、自分の家族を考えるようになり、それが結婚のきっかけになりました。
プロポーズの言葉は?
泰司さん:
「僕といつまでも一緒にいてください」と結婚式で。友達にピアノを演奏してもらいつつ、僕が彼女に向けて手紙を読みました。
それは記憶に残る素敵な結婚式になりましたね。
泰司さん:
結婚式はすごく緊張したし不安でしたが、予想以上にみんなが楽しんでくれて、とても幸せでした。

加奈子さん:
結婚式の準備期間はケンカばかりで大変でしたが(笑)、もう一度式を挙げたいくらい楽しかったです。
お相手のどこに惹かれましたか?
泰司さん:
すべて。

加奈子さん:
素直で天然なところ。
結婚してどんなところが良かったですか?
加奈子さん:
自分の作った料理を食べてくれる人がいること。寂しくないこと。

泰司さん:
すべて。
彼女(彼)を選んでここが良かった!
加奈子さん:
しっかりしていて、なんでも任せられるところです。

泰司さん:
一人暮らしの時はコンビニ弁当ばかりだったので、手作り料理がうれしかった。しかも、とても美味しくて、料理のバリエーションも広いんです。
お子さんは何人ぐらいほしいですか?
泰司さん:
2人。僕が男兄弟だったので、女の子がほしいです。

加奈子さん:
私はできれば3人。
仲良くやっていくコツはなんでしょう?
泰司さん:
彼女の言うことを素直に聞くこと。

加奈子さん:
自分のことよりもまず相手のことを考えること。彼の寝顔を見たりして「疲れてるんだなあ」と思うと、次の日は自然と優しくなったりします。
最後にエピソードなどありましたらよろしくお願いします。
泰司さん:
実は、僕たちが結婚相談所で出会ったことを周りになかなか言えなかったんですが、結婚式の時みんなの前で告白してスッキリ。きっかけはともかく、恋愛のプロセスは変わらないと思うんです。積極的に行動しなければならないし、相手への気遣いはとても大切だと実感しました。