成婚インタビュー

  1. HOME
  2. ご成婚インタビュー
  3. 僕の体調のことを、いつも考えてくれます。

ネット検索
公良さん31歳

僕の体調のことを、いつも考えてくれます。

お相手の氏名と交際期間を教えてください。
真生子さん(29歳)、交際期間は1か月です。
出会いのきっかけは?
公良さん:
『インターネット会員サービス(くりんちゃあ)』です。

真生子さん:
私からメールをしました。
第一印象はいかがでしたか?
真生子さん:
思っていたとおり、優しそうな人だなあって思いました。

公良さん:
素直で純粋な人だなあと好感をもちました。
初デートはどちらへ?
公良さん:
居酒屋でデートしました。自分はすごく緊張しましたね。

真生子さん:
そこでいっぱい話して、ますます優しそうな人だなあって。
そういう人柄に惹かれたんですね。ほかにどんなところが魅力的でした?
真生子さん:
思いやりがあって、包容力があるんです。そして何よりも私のことを尊重してくれます。

公良さん:
彼女のまるごと全部です。とくに裏表がないところに惹かれました。
彼女(彼)を選んで「ここ」が良かった!
公良さん:
何よりもまず体調など、僕のことをいつも考えてくれるので、ありがたいですね。

真生子さん:
私のことをとても大切にしてくれるので、ホント彼を選んで良かったです。
結婚を意識したきっかけを教えてください。
公良さん:
すぐに同棲を始めたんですよ。その後もずっと自然体でいられたので……。彼女の誕生日に結婚を決めました。

真生子さん:
一緒にいて落ち着けるので、結婚に迷いはなかったですね。
プロポーズの言葉は?
公良さん:
「結婚しよう」って。その時、指輪も渡して、僕の気持ちを形に表しました。
交際期間はわずか1ヶ月と急展開でしたね。まわりは驚いたんじゃないですか?
公良さん:
友人たちは「えっ!冗談でしょう?マジで?」とびっくりしてました。親も「…」と絶句。で、「いくつぐらいの人?」って(笑)。

真生子さん:
私の両親は「わかった…」ってひと言。友人たちは「本当?ずいぶん急展開やね」と驚いたものの「おめでとう」って、みんな祝福してくれました。
どんな家庭にしたいですか?
真生子さん:
温かい家庭にしたいです。家に帰るとくつろげて、癒されるそんな家庭がいいです。

公良さん:
やっぱり温かい家庭が一番ですよね。それから、おたがい歳を取っても、いつまでも恋人のように手をつないでいられる二人になりたいです。
上手くやっていくために心がけたいことは?
公良さん:
二人の時間を何よりも大切にしたいなと。自分たち二人なら大丈夫です。

真生子さん:
私は何でも隠し事しないで、思ったことは素直に言っていきたい。
これから素敵な出会いを見つける皆さんにメッセージを!
真生子さん:
絶対、自分を愛してくれる人は見つかりますよ。

公良さん:
努力は報われると思うんです。みなさんも頑張ってください。