成婚インタビュー

  1. HOME
  2. ご成婚インタビュー
  3. プロポーズの返事は「50年でも待ってます」。

定期紹介状
優さん31歳

プロポーズの返事は「50年でも待ってます」。

お相手の氏名と交際期間を教えてください。
志津枝さん(30歳)、交際期間は11か月です。
出会いのきっかけと第一印象は?
優さん:
目のパッチリした、のほほんとした感じの子だなーと。

志津枝さん:
出会う前に待ち合わせの場所を決めるために電話した時は、「しっかりした話し方の人だな」という感じでした。実際に会った時は「黒い!」って感じ(笑)。日に焼けて日本人じゃないみたいに真っ黒だったんです。
二人の思い出の場所は?
優さん:
京都の夕日ヶ浦温泉ですね。

志津枝さん:
私もです。付き合って3か月くらいの時に、初めて二人で行った温泉なんです。お互いにこの場所で結婚を決意したので、大切な場所です。
プロポーズの言葉は?
優さん:
「志津枝と結婚する!待ってて欲しい」と。

志津枝さん:
その言葉を言われて、急に真剣に彼との結婚を意識するようになりました。そのときは「50年でも待ってます」と伝えました(笑)。
結婚して、現在の素直な気持ちを聞かせてください。
優さん:
細かい事を言えば、ここでは言い切れません。でもひとことで言うなら「結婚して本当に良かった」、ですね。

志津枝さん:
結婚前も結婚後も何も変わりません。彼とはず~っと昔から一緒にいるような感じで日々を過ごしています。そのくらい安心して暮らせているって事なんだなーって思います。
これから素敵な出会いを見つける皆さんにメッセージを!
優さん:
サンマリエでの出会いは、「真剣に出会いや結婚を考える人に毎月会える」という安心感があります。自分が“いい出会いをするぞ”という気持ちにし続けていれば、運命の人は必ず見つかります!ねばり強く頑張ってください。

志津枝さん:
理想の人を追うのではなく、「自分らしくいられる人」を探すと良いと思います。「この人では?」と思ったら、男女関係なく自分から積極的に進めてくださいね。サンマリエで身に付いた、自分に素直になる勇気、素直な気持ちを相手に話す勇気は一生大切にしたいな・・・と思います。