成婚インタビュー

  1. HOME
  2. ご成婚インタビュー
  3. 肩の力を“フッ”と抜いた時に現れたのが、彼なんです。

特別紹介状
幸代さん24歳

肩の力を“フッ”と抜いた時に現れたのが、彼なんです。

お相手の氏名と交際期間を教えてください。
直哉さん(28歳) 、交際期間は9か月です。
サンマリエ入会時の心境は?
直哉さん:
以前付き合っていた彼女と別れて、その後は日常的に全然出会いのない環境だったので、とにかく「チャンスを作る」っていう意味でこういうのもアリかなと。

幸代さん:
私も似たような感じなんです。学生時代から付き合っていた彼と別れてしばらくした頃、喫茶店で見ていた雑誌にサンマリエの広告があって。それで。
プロポーズの言葉は?
直哉さん:
実はそれらしい事を言ったのは、結婚式だなんだって段取りが全部決まった後で(笑)。

幸代さん:
私たち、できちゃった結婚なんです。もともと気持ち的には固まっていたので慌てる事はなかったですけど、やっぱり物理的にバタバタするとプロポーズする余裕がなかったんでしょうね、彼も(笑)。
サンマリエの出会いで良かったところは?
直哉さん:
紹介状の出会いは、相手の趣味や性格などあらかじめ相手の方の事が分かってから会うので、そういう出会い方は僕たちには合ってました。
結婚生活がはじまって、現在の心境は?
直哉さん:
ありきたりな言葉ですけど・・・本当に幸せです。しみじみと。生まれて来る子供と3人、力を合わせて頑張っていきたいと思います。

幸代さん:
私は入会当初すごく結婚願望が強かったんですけど、逆にそういうのがダメだったみたい。なんとなく「流れにまかせよう」とフっと力を抜いた時に出会ったのが彼だったんです。そんなものなのかもしれないですね(笑)。穏やかに過ぎていく毎日が、今はただただ幸せです。