恋愛コラム「そこに恋があるのだ」
Profile
愛称「マッピー☆」。7月21日東京都生まれ。立教大学卒業後、TOKYO FMのアナウンサーとして入社。2001年にフリー転向。現在、TBSラジオ「ストリーム」(月〜金/13:00〜15:30)や、TOKYO FM「Hits from the Heart」(土/16:00〜16:55)などに出演中。
趣味はドライブ、フラメンコ。特技は、ワインエキスパート!
Vol.156 夜にへこんじゃうあなたにおすすめの一冊「夜のへこみ本」

タレントの小池栄子さんと番組で初めてご一緒して感激しました。
撮影前ということで「ノーメイクでごめんなさい」という彼女はの肌はつやつや。
TVや映画のイメージよりも幼くて、親しみのある感じで、幸せオーラが出てました。
と同時に、<妻として>というよりも<恋する女の子>としてがんばっているのが、
言葉の端はしにかいま見られて可愛いいな〜と思いました。
TBSラジオ「STREAM」の中で、料理家のケンタロウさんがホストのコーナーだったので、
お料理話が中心になりました。
太りやすいけど食べるのがhappy!という小池栄子さんに対して、
格闘家の旦那様のほうが栄養バランスなどについては詳しいし、超ストイック!

そんな2人の小さな問題が『たまご焼き』なんです。
小池さんのおうちの卵焼きは甘いのが当たり前だったのに、 結婚した坂田さんの卵焼きは
しょっぱいものだった。
この事態に新妻の彼女が立ち向かっているのかは、ぜひ来月放送の番組を確かめてほしいのですが、
これは小さいようで、かなり大事な問題かもしれないです。
ちなみに、ケンタロウさんの小林家も松本家も、たまご焼きはほんのり甘いのが当たり前。
つややかな黄色のたまご焼きは、子供心にお菓子のようでもあり嬉しい一品でした。
ところが、これは家ごとに違うようで、西・東の郷土味とも、単純に分類しにくいようなのです。 
小池栄子さんは、旦那様に甘いたまご焼きの美味しさをわかってもらいたいから、
「ごめん〜塩が切れちゃってて」と言って食べてもらう。
というので、わたしとケンタロウさんで大反対しました!!
正々堂々と「わたしがつくったたまご焼き、食べてみてね」と言ってほしいのです。
そんな小さな嘘をつくと、お料理に限らず、自分の思ったことを素直に出せない夫婦関係に
なってしまいそうで怖いです。

ちなみに。わたしの「たまご焼き事件」は、おふくろの味に負けました。
夕食で残ったたまご焼きを、次の日のお弁当の<おにぎりの具>として握ってくれたそうで、
その思い出は、どんなレシピよりも強いのです。
わたしが作った、ほんのり甘いたまご焼きを口にした彼が、
「これじゃ、おにぎりに入れても美味しくないよ」と言った瞬間に、
結婚の二文字が自分のなかで消えていくくらい寂しかったんですよね。
たかが小さなたまご焼き、でも二人の恋の行方が黄色いキャンパスに描かれて
いるのかもしれません。


<早速わたしも作りました。ほんのり甘いたまご焼きです>


バックナンバー