恋愛コラム「そこに恋があるのだ」
Profile
愛称「マッピー☆」。7月21日東京都生まれ。立教大学卒業後、TOKYO FMのアナウンサーとして入社。2001年にフリー転向。現在、TBSラジオ「ストリーム」(月〜金/13:00〜15:30)や、TOKYO FM「Hits from the Heart」(土/16:00〜16:55)などに出演中。
趣味はドライブ、フラメンコ。特技は、ワインエキスパート!
Vol.097  酔った勢いで、誰に電話したくなる?

酔った勢いで、かけてしまう電話。
正直かけたこともあるし、かかってきたこともあるけれど、
大人になればなるほど、実は悩ましいものだったりしませんか?

わたしにとって、深夜0時過ぎのコールは、
家族や仕事の大切な用事の可能性が高いので、多少の緊張感があるのです。
が着画面を見て、電話の主が予期せぬ<酔っぱらい>からだったりすると、
瞬時にモードを変えて臨みます。
酔っぱらった男性と話すのって、結構大変なんですよ。
幸か不幸か、DJという職業柄、酔いどれ仲間がたくさんいるので、
ちょっと慣れてるのが逆に怖いくらいです。
 
が、しかし。
男性が、仕事関係の飲みの帰りに、電話をしてしまう相手ってなんなんでしょう?
「(電話をかける)相手のことが、好きだからじゃないの?」と友人は言うのですが、
わたしは、そうはpureな男性はいないと思ってます。(断言)
なぜなら、わたしの体験からすると、
酔っぱらって電話をかけてくる男性陣の半分は、彼女か妻が居る人。
結婚生活も超〜順調、いつもはラブラブぶりをわたしに話してる人も。


急に冬らしく冷え込んだ夜、同窓会で再会(詳しくはバックナンバーを・・・)した男子から、
深夜の<酔っぱらいコール>が。
着信画面を見た瞬間は、事故とか大変なことかも!?
と焦った自分が可愛そう(泣)になるくらい、受話器の向こうはただの酔っぱらいでした。
「今から、ともこを呼び出そうとかじゃないんだよ。邪魔者いないしな、な、なあああああ。れろれろれろ」


それって、意味がわかんないでがんす。(「武士の一分」に影響されまくりなわたし)
家族の待つ暖かいHOMEに戻る前に、電話をしたくなる相手には、何を期待してるのでがんすか?

 
別の男子に、そのあたりを正直に聞いてみたら、意外に簡単なことでした。
愚痴でも悩みでも、酔っぱらって男友達に電話してもダメ。意味無い。 
楽しかった飲み会の日だったら、更に楽しく締めたいから電話するし、
きつい「仕事飲み」の後だったら、ちょっと楽になって、イライラを家に持ち帰らないために電話しちゃう。
もちろん真相は、わからないけれど・・・なんとなく納得です。


わたし的には、電話は困っちゃうけれど、<酔っぱらいメール>は結構好きなのです。
男子とは思えない、軟弱な文面だったり、うっかりの絵文字が可愛かったりして。
しっかり保存しておいて、次に笑ってあげよう、と母性が働くのです。
さあ、忘年会シーズン、危険です!
酔っぱらい【電話】するなら、酔っぱらい【メール】をくださいね。


コラムトップページ バックナンバー