恋愛コラム「そこに恋があるのだ」
Profile
愛称「マッピー☆」。7月21日東京都生まれ。立教大学卒業後、TOKYO FMのアナウンサーとして入社。2001年にフリー転向。現在、TBSラジオ「ストリーム」(月〜金/13:00〜15:30)や、TOKYO FM「Hits from the Heart」(土/16:00〜16:55)などに出演中。
趣味はドライブ、フラメンコ。特技は、ワインエキスパート!
Vol.057 私のともだち自慢〜豪華客船「飛鳥」で世界を巡るロマン〜
 大人になって、友達の幅がぐんと広くなったと思う。
女子校で気の合う仲間と<離れたくない魂>みたいなものがあって、
共通の知り合いがいないとダメ!みたいな飲み会ばかり。
「私はもういいや〜」と外を向いたのはいつだったかしら・・・。
 
  あのまま職場関連や、学生時代の友達関係みたいなつきあいをしていたら、
恋愛もこじんまりとわかりやすいところに落ち着いてしまったかもしれない。
なにより、私が大切に思うのは大人になってからの女友達!
様々違う学生時代があって出会うわけだから、いきなり「親友よね」みたいな濃い付き合い方は変!
カジュアルに楽しくつきあえる女友達は、とっても大切だな〜と思うのです。
 
  素敵な仕事をしている友達は、私にとっての刺激だし、お手本にもなってますよ。
自分のキモチをブラッシュアップさせたいなら、素敵な友達をゲットすべし!!
例えば、フラメンコを一緒に頑張っている仲間は、20代〜同世代まで、人生さまざま<女の園>。
勉強になります。
  私が「すごいな、素敵だな」と憧れているのは、同じクラスでレッスンしている、yumiちゃん。
ちょっとグラマラスで美人なyumiちゃんは、一年のうち陸にいる方が少ないとのこと。
そんな彼女の職業は日本が誇る豪華客船「飛鳥」の乗組員、おもに海外のVIPのご案内をするらしい。
 
先日、ニュースで「飛鳥、全航程を終えて涙のお別れ」の映像を見て、うるうるしてしまった私。
「そうだ、今なら陸にいるんだ!」と思いメールをしたら、すぐに返事が返ってきた〜っ!
クルーみんなみんな涙だったそうです。素晴らしいお仕事だよ〜、お疲れ様でした。
私にとっては、非・現実的だけどドラマティック☆世界を見てる人たちと話してみたいわ。
なんか小さな毎日の悩みが恥ずかしくなりそう。
でも、その前に世界地理の基本的なことで恥かきそう(笑)

 しばし陸で休めるなら、一緒にフラメンコできるのかなと思っていたら、
今度は超大きい<飛鳥・2>に、お引っ越しをするそうです。
「部屋からオフィスまでの通勤時間は30秒だったのに、今度は5分もかかるのよ!」                
(もちろん船の中で生活してる訳だし・・・)と言っていたけれど、
わたしには皆目想像つかない巨大な海の上の世界で、頑張る彼女は、ほんとに素敵だなと思います。
 
  <飛鳥・2>で世界一周なら、4月4日〜7月14日。
3,800,000円〜18,000,000まで!!
  あ、国内もありました。
私が去年楽しんだ青森・ねぶた祭りクルーズが、
8月3日から一週間で、282、000円とか?!
新婚旅行はぜひ「飛鳥2」で、いかがですか?


 

私のエネルギー(^O^)/
新宿の老舗、エルフラメンコで本番を終えて、
ホッと一息ポーズ。
 

流行りの立ち飲み屋さんとは一線を画す
御茶ノ水の立ち食い寿司に。新鮮なネタに感激☆
小西克哉さんと漫画家・辛酸なめ子さんと取材。

コラムトップページ バックナンバー