恋愛コラム「そこに恋があるのだ」
Profile
愛称「マッピー☆」。7月21日東京都生まれ。立教大学卒業後、TOKYO FMのアナウンサーとして入社。2001年にフリー転向。現在、TBSラジオ「ストリーム」(月〜金/13:00〜15:30)や、TOKYO FM「Hits from the Heart」(土/16:00〜16:55)などに出演中。
趣味はドライブ、フラメンコ。特技は、ワインエキスパート!
Vol.053 続:あなたならどうする? 元カレから家族の写真付き年賀状が来たら…
 このコラムを読んでくださっている方からのメッセージを
たくさんいただくようになりました。嬉しい&ますます気合いを入れて
「恋愛をもっともっと掘り下げていかないと!」と力が入ります。
中でも多いのが、以前のラジオでの企画で取り上げた「ホスト」!
「その後、ホスト君たちとは何か発展ありますか?」
これは、残念ながら連絡とる勇気がないんですよね。
正直「大人の遊び方」とか言いながら、
古いつきあいの女友達で連んで、楽しくホスト君に大金を使ってしまいそうな気がしたんですよね(笑)。
現実、番組で「倶楽部・愛」リポートをオン・エアーした後は、
「私も一度行ってみたかった!」という友達が多かったですよ〜。

 そして、もう一つ。このコラムがスタートしてまもないVol.3で取り上げた
「あなたならどうする?元カレから、家族の写真付き年賀状が来たら・・・」
というテーマの続編をぜひ☆という声をもらい、今回は皆様のご要望にお応えします。
このテーマは季節が重要。年賀状の季節が巡ってきましたよ!

 このテーマは、私の男友達(家族ぐるみの付き合いが長い奴)が、
「昔の彼女に、子供の写真付き年賀状を送ったけど、
  去年も今年も返事が無いんだよな〜」
という、信じがたいボヤキから始まった恋愛論でした。
独身の彼女は、それに対して
「どう見栄を張ればいいの?!<無視>が当たり前だよ」と責めたのを、
なつかしく振り返ってしまいました。

 そして2006年。
2人の子供に恵まれた彼は、子供達の写真付き年賀状をもちろん!
・・・送りませんでした。
無視を貫いてきた彼女はというと・・・めでたく結婚☆
盛大な式も済み、幸せいっぱいのラブラブ生活がスタート。
親しい友人には写真付き年賀状が、届いたそうですが、彼には来ていないそうです。

 ああ、これで彼と彼女の関係がやっと終わった感じですね。
若い頃より、始まりも終わりも複雑になっていくのが、大人の恋愛だと思うし、
絡まった糸をほぐしてでも一緒になりたい2人は、
他人の入る余地無く結ばれると思うんです。

あなたなら、元カレに結婚報告をしますか?
あなたなら、彼女に子供の写真付き年賀状を送りますか?
ううむ。
私は、残念ながら、結婚報告される経験しかありませんが、
もれなく、その際は返事も出さず「さよなら」してます。
いつの時代も子供の写真付き年賀状は、恐ろしい・・・
笑顔の子供に罪は無し。

我が家のガヴィ&ピノは今年こそ結ばれて欲しい〜

コラムトップページ バックナンバー