恋愛コラム「そこに恋があるのだ」
Profile
愛称「マッピー☆」。7月21日東京都生まれ。立教大学卒業後、TOKYO FMのアナウンサーとして入社。2001年にフリー転向。現在、TBSラジオ「ストリーム」(月〜金/13:00〜15:30)や、TOKYO FM「Hits from the Heart」(土/16:00〜16:55)などに出演中。
趣味はドライブ、フラメンコ。特技は、ワインエキスパート!
Vol.048 あなたの今年の恋愛成績は何点ですか?
「今年の○○は今年のうちに〜」じゃないけれど、
年の節目、干支が交替する前に今年一年を振り返りつつ、
恋愛・仕事・人間関係その他、気持ちよく新年を迎えたいもの!
わたくし松本は、めまぐるしくも中身の濃い2005年だったと思います。

 まずお仕事は、合格点つけちゃいます。
なんと言っても私のライフワークであるTBSラジオ「ストリーム」が、
念願のNo.1になったことに感謝・感激!ほんとに涙が出ました。
恋愛に例えるならこんな感じ?

 出会った時は、私にはムリだわ・・・と初めは弱気。
 でも会社で毎日顔を合わせているうち、少しずつ歩み寄っていき、
 気がついたら4年たって一番大切なパートナーになってました。

私にとってAMラジオでの初めてのレギュラー番組。
とても大切にしてきたので、今年一番の嬉しい出来事で◎!!

 さてこのコラムの大テーマであるところの「恋愛・結婚」は?
夏の終わり頃、10年来のつきあいになる男友達から短いメールが届いたんです。

<元気か?おれ今月結婚するよ。結婚するときは言うって約束だったよな>

いつものようにフラメンコのレッスンで、爽快な汗をかいた私は、
このメールを読んだとたんにドーンと落ち込んでしまったのでした。
「おめでとうの返事を出したくないんだけど、感じ悪くない?」
と酒の勢いで親友たちに愚痴ってみたら、間髪入れず
「そのイライラ、君が間違ってるでしょ」と避難・攻撃されました(涙)。

 女友達Nちゃん:恋愛感情がないのに、彼を束縛する理由はない!
 男友達Tくん:「結婚するね」という報告を律儀にしてきて、いい奴だよ。

そうかな、やっぱり。
20代後半「結婚」について、よく男友達と話したものです。
そして酔っぱらってくると、
「私が結婚するまで、絶対しないでね。するときは絶対言ってね!」
なんてクダ巻いていたんですよね。サイアク。
自分では気がつかないところで、すごく子供な部分が露出してることに深く反省。
ぜひ、みなさんもズバっと指摘してくれる、友達を大切に。
恋愛の扉を開く道しるべは、友達や家族が握っていること多いですからね。
 
  最後にタレント・仲根かすみさんとソフトバンク・ホークスの和田投手、
結婚おめでとうございます。
DJという仕事がら、旬のタレントさんたちとたくさん会いますが、
可愛い・綺麗は当たり前の芸能界。
ピカピカと光るものをもっていて、私が男ならつきあいたいな〜と思ったのは、
女優・柴咲コウとアイドル・仲根かすみだけです!
ああ、ちょっと和田さんにジェラシーですもの。
今度はおふたり揃って番組におこしくださいませ!

コラムトップページ バックナンバー