恋愛コラム「そこに恋があるのだ」
Profile
愛称「マッピー☆」。7月21日東京都生まれ。立教大学卒業後、TOKYO FMのアナウンサーとして入社。2001年にフリー転向。現在、TBSラジオ「ストリーム」(月〜金/13:00〜15:30)や、TOKYO FM「Hits from the Heart」(土/16:00〜16:55)などに出演中。
趣味はドライブ、フラメンコ。特技は、ワインエキスパート!
Vol.023 頑張ってる自分へのご褒美はなんですか?
私の一週間は、仕事とプライベートのパーセンテージによって、濃くも薄くもなります。
東京が梅雨に入った頃から、どちらも忙しく動き回っているわたしです。
(THE・充実)
プライベートでは、いざっ、新車購入!!
わたくし、あまりコラムで話していませんが、<車が無いと生活ができないワ〜〜>
と叫んでしまうくらい、ほぼ365日毎日運転しているのです。

5年程前に買ったプジョーは、映画「Taxi」でぶっとばしている様に憧れて衝動買い。
でも、愛犬ガヴィとの生活を考えて、可愛い「赤」を選択。
トランクにプードルのステッカーを貼って、
ドライブ&ショッピングを楽しむぞ、と思っていたら・・・
「赤い車=女だから?なのか。」日々大型車やスポーツカーに煽られまくり!
ならば今回は、ごりごり強面の車を選んでみました。ああ、書いてるだけで興奮してきます〜

実は7月は自分の誕生月で、誕生日直前にあわせて納車してもらう予定です。
   つまり、☆頑張っている自分へのごほうびです☆
結婚していても独身でも、自分への贈り物を忘れないでくださいね。

さて、先週、ユーミンのコンサートに学生時代の親友たちと行ってきました。
独身は私だけで、みんな旦那や子供を置いてのおでかけだったのに、
ユーミンのノスタルジーなステージに誘われて、
コンサートが終わったときにはすっかり恋愛モードになってました。

「曲を聴くとさあ、その当時の人とか事とか、想い出がばーっと甦らない?!」
と頬を赤らめて話すKちゃん(一児のママ)は可愛いかった☆
私は、ユーミンの曲を聴くと、ふられてダメダメだった自分が見事に重なるので、
今回もウルっと来つつも、「いつか見返してやる」
というファイトモードになっている自分だったり、
恋愛に失敗した自分を振り返りながら、
「何に負けたの?」という歌詞に涙腺決壊したり。

わからないまま、けんかして涙して、失恋して未練あり。
「私の何がいけなかったの?どうすればふられなかったの?」
こんな悲しい思いは、できればこの先の恋では避けたいですね。
ケンカしたときに「私が悪いの。。。」と女の子が謝るような恋愛は絶対間違ってます!
過去に、好きなひとに<あやまり過ぎた>私の体験から申し上げますと、
「ごめんなさい」は解決にはなりません。
好きな人への「ごめんなさい」は、「さようなら」くらい重い言葉だと思って欲しいです。
ユーミンの新曲「ついてゆくわ」を聴きながら、たくさんの男性の顔が横切っていた私は、
果たして、幸せをつかめるのでしょうか・・・

コラムトップページ バックナンバー