恋愛コラム「そこに恋があるのだ」
Profile
愛称「マッピー☆」。7月21日東京都生まれ。立教大学卒業後、TOKYO FMのアナウンサーとして入社。2001年にフリー転向。現在、TBSラジオ「ストリーム」(月〜金/13:00〜15:30)や、TOKYO FM「Hits from the Heart」(土/16:00〜16:55)などに出演中。
趣味はドライブ、フラメンコ。特技は、ワインエキスパート!
Vol.013 負け犬にだって甘酸っぱい思い出はある!酒井順子さんお墨付きの負け犬なわたし。
春の選抜高校野球も大詰め☆
慶応OB&OGのみなさまは、久しぶりの興奮状態だったようですが、
想像を超えるプレッシャーと寄付金(!)が寄せられたのではないでしょうか・・・
思えば、私の母校・立教高校が夏の甲子園に出場したときには、関係者一同大フィーバー!
(正確には私は立教女学院なので、兄妹校ですけど)
付属小学校の野球部だった弟を連れて、家族総出で夜行バスで応援に駆け付けましたもの。
レギュラー陣は、みーんなモテモテでしたよ〜スター☆でしたね。
むかしから野球好きだった私は、中学の時、関西方面の出場校のエースに恋をしてしまい、
お手紙を出してみたら、返事をもらって。
しばらくドキドキの文通したりしましたね〜。
ある時、「東京で会いましょう」と書かれた手紙が届いたんです。
自分に自信がなかったのと、デートなんてしたことなかったので、急に怖じ気づいてしまい、
誰にも相談できず、お別れしてしまいました。
ああ、ダメなわたしです〜
今も変わらない「消極的な恋愛」を予感させる、苦い想い出です・・・

まあ、プロ野球も開幕ですし<夜の東京ドーム>という楽しみも加わって、
野球好きのわたしは嬉しい忙しさですよ。

学生時代の恋愛話をしたところで、
久々「負け犬ちぇーっく」わたくしDJまっぴーとともにしてみませんか?

コラム第2回で、あの!恐怖のベストセラー「負け犬の遠吠え」の著者・酒井順子さんは、
女子校の先輩であることを告白しましたが、
去年、プライベートで会うことができたんです。
新宿東口、グッチの前で待ち合わせたのですが、
颯爽と現れた酒井さんは、ずばり「知的な遊び人」、目立ってました。
イタリアンを食べながら話したのですが、
私の近況報告をしているうちに、、、酒井さん大笑いですよ。
「それって、もろマッキーじゃ〜ん」というお言葉をいただきました。

*マッキー:負け犬の別称。著者が略すとさまになる。

つまり、やばいキーワードが山ほど出てしまったようで、
都内に一人暮らし、仕事は結構忙しい、
さらに犬が二匹もいる、しかもフラメンコを習っている。
そして「結婚していない」
結婚していないのは「想定の範囲内」だったようですが、犬と踊りにかなりの
時間をさいている私に、
マジでビックリしているのが表情から見てとれました。
だめ押しで、「実は、ワインが好きで勉強したんですけど。。。」
と告白すると「まさか、エキスパートでしょ、マッキーすぎる!!」
かなり痛いところをつかれましたが、現実ですからね。

*ワインエキスパートとは、
日本ソムリエ協会公認の資格です。毎年夏に実施される試験では、
まず筆記(難関です)をクリアしてから、
テイスティングやサービスの実施試験になるのです。
筆記は共通なので勉強は同じだけやります。
でも、私のように別の職業を持ちつつ、ワインにも携わる場合、
レストランでの経験はなく、「ソムリエ」にはなれません。
広く、ワインの楽しみを伝えていく「ワインエキスパート」と呼ばれます。
わかりやすい代表者は、女優の川島なお美さんかな。
ちなみにエキスパート同期だったりします。

大ベストセラー作家の酒井順子さんに太鼓判をおされた「負け犬」の私、
「わたし、結婚式します」の報告は、まずは先輩にしなくちゃ☆ですね。
でもその前に、フラメンコの発表会に来て欲しいなあ。(本音)

コラムトップページ バックナンバー