婚活応援ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. コラム
  4. 結婚相談所~成婚までのリアルな流れ~

結婚相談所~成婚までのリアルな流れ~

実際に登録するか活動している人から話を聞く機会がない限り、
まだまだ中身を知る機会の少ない”結婚相談所”

婚活の方法も多様化する現代において、自分に一番合っている婚活の方法がなにかを知る為には
相談所のシステムや流れも押さえておきたいところ。

今回はそんな結婚相談所の活動の流れやポイントごとにメリット・デメリットをお伝え致します。

■成婚までの流れ

活動の流れを大きく分けると以下のようになります。
登録⇒検索or紹介⇒お見合い(連絡先交換)⇒仮交際⇒真剣交際⇒成婚

結婚相談所によって細かい部分は変わりますが、”成婚を目指す”という点ではどこも同じです。

一口に結婚相談所といってもデータ検索型、紹介型、パーティー主体のもの、などさまざまで、サポートも専任担当が配置されている場合といない場合、スタッフとメールでのみやりとりできる場合など相談所によって体制が全く違ってきます。

■登録

多くの方が感じる結婚相談所への”ハードル”はここではないでしょうか?
結婚相談所ではモノを販売している訳ではありません。
可視化できないことに対する不安から、「怪しいのではないか」「強引に登録させられるのではないか」とイメージだけが膨らみ相談にすら行くことが出来ないという方が多くいます。

ですが、「分からないから怖い」「不安」という気持ちをそのままにしておいても時間が過ぎていくだけです。まずはどういうものなのか知り、その上で自分に合っているのかどうかを判断するためにも、いくつかの相談所に話を聞きに行ってみることをお勧めします。

■検索or紹介

ここは相談所のタイプによって異なります。

①データ検索型
自分で決めた希望条件を元に検索、条件の合う方にお見合いや連絡先交換の申し込みをする形式です。申し込んだ相手からOKの返事が来ると成立となり、お見合いや連絡先交換に進みます。

データ検索型のメリットは自分の希望の人に申し込みが出来、また自分のことを希望してくれる方からの申し込みが来るところ。デメリットは条件以外の方とは出会えない点と、相手のタイプが固定され偏ってしまいがちな点です。

②紹介型
人柄や希望などからお互いの相性が良さそうな方を結婚相談所の担当が選んで紹介する形式です。
いいなと思えばお相手に申し込みが出来、OKの返事が来ると成立となり、その後お見合いや連絡先交換に進みます。

紹介型のメリットとは、自分では気づきにくい部分も加味してプロがマッチングしてくれる点。
デメリットは紹介してくれる担当者に自分を知ってもらうことでより相性の良い相手が紹介してもらえるため、担当とのコミュニケーションが必要となる点です。

上記2つを分かりやすく実例で比較してみましょう。

「身長175cm以上」でデータ検索した場合
「身長174cm」の人は反映されません。
「年収700万円以上」でデータ検索した場合
「年収699万円」の人は検索結果に反映されません。
ある1点以外はすべて希望条件に当てはまる人がいても、その人が検索結果に反映されることはないのです。

長い人生を共に歩むお相手ですから、希望条件にこだわりたいのも当然といえます。
条件に絶対的にこだわりがある方は検索型向きでしょう。

なんとなくの希望条件はあるという方や、自分にとって相性の良い人が分からないという方は紹介型がおすすめです。

自分の中でお相手の希望条件を決める時、以下のことを考えたことはありますか?

例えば、身長が希望条件より1cm低かった場合、あなたが本当に困る部分はどこなのか。
あなたが実際にお相手と会った時に身長が希望通りであると正確に分かるのか。
そして、相性が良い人でも希望年収額より1万円少ない場合は絶対に結婚相手として見ることは出来ないのか。

たかだか「1cm」、「1万円」と思っていても検索結果ではハッキリと違いが出ます。

これらについて考えたことがある方もない方も、
今一度自分の中で条件や出会い方について見直すことで婚活の見通しが良くなるでしょう。

■お見合い(連絡先交換)

①お見合い
両想いで双方の意思がYESになるとお見合いへと進みます。
お見合いの方法は相談所によってスタッフの立会いがある場合、電話でサポートする場合など様々です。
場所もホテルのラウンジや相談所のサロンなどがあります。
だいたいのお見合い時間は30分~1時間程。
お見合い時間が終われば即解散の場合もあれば、そのまま別の場所に移動してお話を続けることが出来る場合もあります。

基本的に当日中にお見合い相手との関係を進めるかお断りするかを選択します。
スタッフ担当制の場合はどちらを選択するか担当に連絡する際、理由を一緒に伝えます。もしお断りの場合でも、理由が添えられていることで次の紹介に活かすことが出来ます。

②連絡先交換
相談所のシステムを介して連絡先を交換します。そこからのやり取りは本人同士となるので、その後のデートの日程調整や場所の設定等も当人同士で話しながら決めます。

■仮交際

お見合い後、「また会いたい」「もっと相手のことを知りたい」とそのお相手との関係を進める場合は、以前別のコラムでもお伝えした”仮交際”の関係となります。

⇒コラム参照
あなたは暗黙のルールを破っている!?「仮交際」の実態と有効活用法

■真剣交際

成婚に向けてお相手を一人に絞り、お相手との関係を深めていくのが真剣交際です。

⇒コラム参照
真剣交際~お相手と向き合う大切な期間~

■成婚

ここまで進むとあとは登録時からの目標である”成婚”へと進みます。
相談所ではだいたい真剣交際から成婚まで〇ヵ月という目安が設定されています。
スタッフ担当制の相談所ではだいたい目安期間が来ると交際状況の伺いがあり、必要に応じてプロポーズに向けての後押しがあります。
もちろん目安を超えると”ペナルティ”なんてことはないですが、目安を設けることでダラダラとお互いによく分からない期間を過ごす必要がなくなります。

そして成婚が決まると相談所からの卒業となります。
成婚の定義は相談所によって様々なので、確認し自分の求めるところはどこなのか確認が必要です。

■まとめ

いかがでしたでしょうか。
ここでは相談所の良し悪しを判断するのではなく
知識として身に着けた上であなたに合った婚活のスタイルは何なのかを見つけてみてはいかがでしょうか。

サンマリエでは業界最大級の会員数に加え、安心の専任担当制であなたの出逢いをサポートいたします。
サンマリエでは、無料個別カウンセリングを行っております。これから婚活を始める人、婚活に悩んでいる人は、まず無料個別カウンセリングをご利用ください。

無料個別カウンセリングのお申込みはこちら

関連記事

資料請求 来店予約