恋愛コラム「そこに恋があるのだ」
Profile
愛称「マッピー☆」。7月21日東京都生まれ。立教大学卒業後、TOKYO FMのアナウンサーとして入社。2001年にフリー転向。現在、TBSラジオ「ストリーム」(月〜金/13:00〜15:30)や、TOKYO FM「Hits from the Heart」(土/16:00〜16:55)などに出演中。
趣味はドライブ、フラメンコ。特技は、ワインエキスパート!
Vol.105  モンキッキーの<ビビット婚>に続け! 仕事命の彼が、結婚を考えるとき

芸能界から「幸せビーム」を受けた。
モンキッキーと奥様の山川恵里佳さんのツーショット会見は、画面からピンクの花びらが舞っていた。
数年前、一緒に生放送のMCをやって以来、ときどき連絡をとっていたのだが、
モンキッキーは<仕事命>のタイプだと思っていたので、正直ショックだった・・・。

 
わたしは、局アナ時代、たった一度だけ人前で泣いてしまったことがある。
それが、森口博子さんとおさるとコアラと一緒にMCをしていた番組の最終回、打ち上げの時。
これまで何度も経験していたはずの、お疲れさま挨拶だったのに、
「お別れがさみしい。スタッフのみんなありがとう」
というキモチが溢れて出てきてしまい、収集つかなくなってしまった!
誠実に番組に取り組んできた仲間として、今でも、ほんとに3人のことが大好きだなあ。
同じ<さる年チーム>で、独身組は、わたしと博子ちゃん・・・。

 
しかし、モンキッキーとしての活躍ぶりはすごい!
才能に溢れ、お笑いに対して真面目な男なのだ。
でも、わたしの中ではいつまでも彼は「おさる」のまま。
細木先生には悪いけど、携帯の登録も変えたくない感じ。

 
「出会った当初から、この人と一緒になるんじゃないかと。
松田聖子さんが言っていたビビビ婚って、本当にあるんですね」
と明るく語る、奥様の恵里佳さんは、すごくしっかりしてる印象。
その横で<嬉しい>が溢れそうなモンキッキー、御年38歳。

 

なんだか、興奮して「おめでとうメール」を送った。

 

神田うのたんの「パチンコ玉演出(いまいち・・・)」しかり、モンキッキーしかり、
指輪の見せ方や値段、なれそめの話や理想の家庭像まで、
芸能人の結婚は、ひとつのモデルプランなのだ。
注目されてる証拠なのだから仕方ない。
でも、芸能リポーターに何を聞かれるかわからないような状況って、ちょっと想像つかない・・・。
そんな中、2人の記者会見は、二人とも面白いからこそ、成功した記者会見なのである。

 
忙しいのに、モンキッキーは連絡をくれた。
「自分が結婚できるなんて思わなかったよ」

 
と、しみじみ語る彼の言葉に、愛のパワーってすごいな〜と思った。
<想像してなかったことが現実になった幸せ>をかみしめつつ、
明日からロケで、彼女と離れるのがさみしい〜とのろけてくれた。
記者会見について聞いてみると、意外な答えが返ってきた。
何をどう話そうとか、どう答えようとか、二人とも全く考えないで、自然体で臨んだのだそう。
(突然の公開プロポーズも流れでああなったらしい)
どちらがどちらかに、頼ることなく、自分の言葉で語れるカップルって、すてき。
あらためて、おめでとう!今度、みんなで一緒にご飯を食べよう!!と盛り上がりました。

 

コラムトップページ バックナンバー