恋愛コラム「そこに恋があるのだ」
Profile
愛称「マッピー☆」。7月21日東京都生まれ。立教大学卒業後、TOKYO FMのアナウンサーとして入社。2001年にフリー転向。現在、TBSラジオ「ストリーム」(月〜金/13:00〜15:30)や、TOKYO FM「Hits from the Heart」(土/16:00〜16:55)などに出演中。
趣味はドライブ、フラメンコ。特技は、ワインエキスパート!
Vol.072  ジューン・ブライドの幕開け(^0^) width=
 6月〜7月にかけて、とても親しい友人の「結婚パーティー」が3件☆決まっています。
出会ってすぐ結婚する電撃系あり、一緒に住んで長〜い2人もあり・・・。
「結婚」というワンワードの中には、様々な人間模様が織り込まれているわけで、
出席する私としては「自分のことみたいに緊張感があるのに、なにもしてあげられない」のが現実です。
でも、できないことが本当に何もないというわけではないようで、
例えば<マリッジ・ブル−>は本当にあるみたいで、
そんな時は<独身の友達のひとことアドバイス>が漢方のように優しい効果があるのだそうです。

 というわけで、6月最初の週末、親友Yakkoの結婚式がありました!
「無事に終わってホントに良かった〜」という安堵感でいっぱいです。
新郎新婦ともに付き合いの深い私は、司会を手伝うことになり、
結局、涙するひまも無いまま、
「会社関係、友人関係が滞りなく盛り上がってる?」など気を配る事2時間弱。
パーティーの間、まったく気が抜けませんでした。
  前日の夜遅くに、「すごい不安になってきたよ〜。みんなの前に立つのが怖い」
と電話口で泣き声を出してたとは思えないくらい、彼女は堂々としてました(笑) 
私は日がたって、じわじわ感激してます。 
彼女とは20代の粋も甘いもともに経験した「生涯親友」、こころから「おめでとう!!」と言いたいです。

 今回のパーティーは、ウェディング・プランが得意な、
渋谷円山町の人気レストラン「レガート」での立食スタイルのウェディングでした。
  まずは、開場してしばらくの間は、入り口すぐの<barスペース>でポラロイドタイム。
ポラに2人へのメッセージを書いたりして、定番!わきあいあい歓談タイム。
(この時間が開場の雰囲気をなごませるので、「大切だな〜」と思いました)

会費は1万円で、お料理はとーってもゴージャスな、オープンキッチン・スタイル!
主賓の「乾杯!!」の声と同時に、ぱーっとキッチンコーナーが開かれ、そこには美味しそうなお料理がずらーっと並んでいる演出。 
  エネルギーみなぎるシェフ達を目の当たりにすると、なかなか盛り上がります!
<歓談タイム>も時間とともに盛り上がり、名残り惜しいなか終演の挨拶へ・・・。
  うっかり新婦が飲みすぎて、お礼の挨拶は爆笑でしたが、それも含めて、終始笑顔の楽しいパーティーになりました。

 が、わたしの心残りは<ウェディング・ケーキ>を食べられなかったこと!!
美味しそうだったのはもちろんですが、
昔、「新郎新婦が入刀したケーキは、すこぶる縁起が良いから絶対食べるべし」
と先輩に習ったので、お料理よりもケーキに注目していたわたし。
  でも今回は、司会をしていたので進んでとりに行くこともできず、残念です。

【ミニコラム:マッピーのおいしいハナシ#4 ※不定期刊】

 たかがケーキ、されどケーキ☆
ということで、久々の<マッピーのおいしいハナシ>は、
私の地元・門前仲町のとっておきケーキをご紹介します。
下町風情と職人気質、人情あふれるレトロな町、
門前仲町に馴染んでいるのが「サロン・ド・ペリニィヨン」
生ケーキも、焼き菓子も美味しいのですが、
私のお気に入りは看板メニューでもある<<ロールケーキ>>です。
いつかマイ・ロールケーキを作りたい!という思いもあって、
あれこれ食べ歩きをしてます・・・。




しっとり生地とフレッシュフルーツを橋渡しする、生クリームの固さと甘さが、絶妙なんです。
カットするときは、思い切って2センチ幅くらいにしてもOK!ぜひお試しあれ。



コラムトップページ バックナンバー