恋愛コラム「そこに恋があるのだ」
Profile
愛称「マッピー☆」。7月21日東京都生まれ。立教大学卒業後、TOKYO FMのアナウンサーとして入社。2001年にフリー転向。現在、TBSラジオ「ストリーム」(月〜金/13:00〜15:30)や、TOKYO FM「Hits from the Heart」(土/16:00〜16:55)などに出演中。
趣味はドライブ、フラメンコ。特技は、ワインエキスパート!
Vol.063 またまた親友が結婚へ・・・
 このコラムの読者が、増えているようです。
これって嬉しいことね(^o^)と思いきや、友人からのメールでどっきり。

友人メールコメント:
【所謂・ネットの掲示板で、サンマリエのコラムを読んでる人がいるよ・・・。
   プライベートの恋話は控えるべし】

でも、ラジオ聴いてる人かも〜、大丈夫さ!!
なんて軽く返信したものの、ちょっと考えちゃいますよね。
ラジオより、つっこまれそうなことをたくさん書いてますからね。

 10代の頃は「だれにも嫌われたくない!みんなに好かれたい☆」と思って生きていたから、
例えば恋愛してふられた時は、自分を全否定されたようで、ご飯食べられないくらい辛かった。
恋愛じゃなくても、大好きな英語の成績が悪くクラスを下げられた時は、
「私はもうだめなんだ、勉強してもムリなんだあああ〜」
なんて、超後ろ向きに落ち込んで、家に帰りたく無かったし。
ダメなら友達の倍頑張ろうと思う前に、ウジウジしちゃうんですよね。

 もし、そのころ今みたいにネット社会だったら、きっと私はだめな女になっていたと思う。
ネット上で出会えるあらゆる人に、自分の悩みをぶちまけて、応援してもらったりして・・・。
さらに恋敵の悪口とか、いじわるとか書いちゃって、サイアクな妄想女になっていたかもしれないから。
やっぱり、一歩一歩自分で悩み抜いて這い上がらないと大人になれないのだと断言します。
でも振り返れば、そんな自己中な時代を、若気の至りで通っておいて良かったです。
今は、命の尊さや、家族の存在、恋愛、仕事・・・自分の生き様を日々考えて、
こうやってコラムを書いているのですから。

 さて、前々回のコラムで親友の結婚話を書きましたが、
先日またまた嬉しい結婚報告がありました。
渋谷のファッション業界を仕切る超人気ショップのY君。
5年のおつきあいを経て、ついに彼女の両親に挨拶、結婚を決めたのです。
サッカーとプードルをこよなく愛する彼とは、
学校も故郷も違うのですが、<渋谷>という町で出会いました。
高校生で、ダサダサの服を着て渋谷に遊びに行っていた私と、
これまたあか抜けない彼は意気投合!
仕事からプライベートまで、私のことをよ〜く知ってくれている、
ココロの「同級生」みたいなんです☆
ソウル大好きで、クラブで朝まで騒いでいた時代が懐かしいし、
彼をはじめ、今やファッション業界をひっぱっている存在になって超頼もしい限りです。
夏真っ盛りに華やかなパーティーを予定してるそうで、わたしも張り切って参戦します!!


  春を待ちわびるガウ゛ィ&ピノ、
気がつくと仕事のバッグに入ってます!
週末、善福寺川沿い
伝説のカフェ[リバーサイド]まで繰り出すぞ!

コラムトップページ バックナンバー