2016年2月1日(月)

千葉ロッテマリーンズファンミーティング、大盛況でした!!

婚活イベントのレポート
2016年が始まってから一ヶ月が過ぎました。
2月の大イベントはバレンタインデー。
バレンタインにプレゼントする特別なチョコレートを選ぶ瞬間、恋愛温度が高くなりますね。
さて、先日は、1月21日(木)に千葉ロッテマリーンズの独身選手、吉田裕太選手と加藤翔平選手がサンマリエ海浜幕張サロンにいらっしゃった時の様子をお届けいたしました。
今日はその後開催いたしました『千葉ロッテマリーンズ・結婚が近づくファンミーティング ~教えて!!プロ野球選手の結婚観~』の様子をお届けいたします。
当日は、お申込みいただいた方の中から抽選で54名の方がご来場。
お集まりの皆さまが千葉ロッテマリーンズファンです。
blog_7461.jpg
お笑い芸人「ガンリキ」の佐橋大輔氏がイベントの進行のお手伝いをさせていただきました。
blog佐橋氏プロフィール.jpg
佐橋氏は、明治大学野球部出身。
野球の経験を持つ佐橋氏が吉田選手・加藤選手からどんな裏話を引き出すことになるか、注目が集まりました。
吉田選手・加藤選手それぞれの選手コールでおふたりの入場です。
blog_7465.jpg
春日部東高校から上武大学、そして2012年ドラフト4位で千葉ロッテマリーンズに入団した加藤翔平選手。
日大三高から立正大学、そして2013年ドラフト2位で千葉ロッテマリーンズに入団した吉田裕太選手。


blog_7486.jpg
おふたりとも、とても素敵ですね。
「プロ野球選手として昨年はどんな一年でしたか?」
という佐橋氏からの質問に、
「僕としては悔しい一年でした。一昨年の成績からだいぶ落ちていますし。”悔しい”の一言しかない一年でした」
と悔しさをにじませる加藤選手。
続いて吉田選手からは
「まず、こんばんは! 僕は”ゆうた”です。今日は”ゆうた”で行きます」
とフレンドリーな自己紹介が。
そして、「昨年はケガもなく病気もなくやれたので良かったです」と、健康面の振り返りをされていました。
おふたりとも、チームの将来を担う選手。
力強く応援したいですね。
blog_7497.jpg
ここからはファンである参加者様からの質問をもとに、佐橋氏がおふたりの赤裸々な私生活を掘り下げます。
リラックスしたおふたりの表情から、どんな素顔を見ることができるか、とても楽しみですね。
ここから、Q&Aの様子を一部ご紹介させていただきます。
最初の質問は、加藤選手の熱烈なファンである女性から。
「好きなタイプの女性を教えてください。可愛い系とキレイ系どちらがタイプですか?」
「自覚はないのですが、昔から周りの人には”可愛い系が好きだよね”と言われます。高校の時とかも言われましたね」
と加藤選手。
青春時代に交際されていた方も可愛い系統の方だったようです。
blog_7508.jpg
続いても女性から「初デートはどこへ行きますか?」という、イベント開始直後から恋にまつわる積極的な質問が。
「まずは食事に行きたい」と吉田選手。
しかも、「できれば個室で、見栄を張って高級な場所でお食事が良い」とドキドキの回答。
個室でお食事デート、大人の雰囲気で素敵ですね。
一方、加藤選手は「ご飯って言ったらつまらないですよね」と心配りを見せながら、「初めてのデートで行って良いのかな?と思うのですが、ディズニー好きなので、ディズニーへ行きたいですね」と回答。
この瞬間、参加者からは「おぉ~!」と歓声が。
「女性はヒールとか大変じゃないですか。たぶん大変だと思います」と、優しいお人柄を感じさせるお言葉に参加者様から盛大な拍手が湧きました。
ちなみに、加藤選手はディズニーランドかディズニーシー、どちらに行きたいかというと、ディズニーランドの方に行きたいようです。
可愛らしいデートになりそうですね。
blog_7614.jpg
ちなみに「最初のデートは個室でお食事派?ディズニーランド派?」と参加者様に伺ったところ、ちょうど五分五分でした。
どちらも嬉しいデートですよね。
続いては、「今、彼女はいらっしゃいますか?」と、またまた積極的な質問が。
加藤選手からは、「事務所を通してください」とノーコメントが。
「言えない?っていうことはいる可能性があるということ?」という佐橋氏からのツッコミに、「YESもNOもやっぱり事務所を通してもらわなくちゃ(笑)」と皆の関心を煙に巻きます。
blog_7551.jpg
一方、吉田選手は「います」ときっぱり。
「”いない”って言っても”嘘でしょう?”って言われるから。だから”いる”って言うんです」と本音もちらり。
「男らしい答え方ですね!今の言い方だと本当に恋人がいるみたいですね!」と確認する佐橋氏に対して、「でも、いないって言うと”えぇ~?”って言われるから」と、吉田選手。
本当のところはどちらなのでしょうか。
興味深いですね。
イベント中は加藤選手と吉田選手の仲の良さが垣間見ることができる瞬間がありました。
blog_7600.jpg
blog_7603.jpg
リラックスしたおふたりの様子、とても貴重な表情ですね。
また、『結婚に近づくファンミーティング』ということで、未来に繋がる出逢いを求めていらっしゃる方にとって大きく参考になる質問も飛び出しました。
「将来の奥様に求めることは何ですか?」
勝負師であるプロ野球選手の結婚観はどのようなものなのでしょうか。
佐橋氏:「裕太選手は何歳くらいで結婚したいと思いますか?」
吉田選手:「30歳くらいですね」
佐橋氏:「裕太選手は今、24歳。では、あと6・7年以内には結婚したいのですね。将来の奥様に求めるものはどんなことでしょうか」
吉田選手:「まずは自分の仕事を理解してくれて、支えてくれる人です」
吉田選手によると、一軍で活躍していれば月の半分くらいは家を空けてしまうことになるとのこと。
奥様になる方には、勝負に挑むプロであるご主人様を様々な角度から支え、しっかり家庭を守る意識の高い方が相応しいようですね。
blog_7653.jpg
「では、翔平選手は何歳くらいで結婚したいと考えていますか?」と佐橋氏。
加藤選手:「僕は早い方が良いですね。できるだけ早く結婚したいですね」
佐橋氏:「早い方が良い!では、20代で結婚したい!?」
加藤選手:「そうですね。20代か30代前半くらいまでですね」
佐橋氏:「では、奥様に求めるものは何でしょうか」
加藤選手:「僕があまり家に野球を持ち込みたくないので。たぶん打てない時もあると思うのですが、そういう時はなるべく車の中で発散して家には持ち帰りたくないので、家に帰りたくなるような雰囲気をつくっていて欲しいです」
なるほど。家庭は安らぎの場所ですね。
加藤選手お答えの「家に帰りたくなるような雰囲気づくり」は、どんなご家庭でも大切なことですね。
加藤選手は、気持ちを切り替えられるよう、悔しい時は車の中で声を出して発散しているようです。
佐橋氏:「そして、家には可愛い系の奥様が待っていて」
加藤選手:「未来像はそのような感じです」
blog_7596.jpg
明確な未来像が叶うその日が楽しみですね!!
女性からの質問ばかりではなく、もちろん男性からの質問もお受けしましたよ。
「好きなラーメンは何ですか?」という質問には、お二人とも「味噌ラーメンが好き」とのこと。
加藤選手は、「実は一蘭のラーメンが好き」とも話されました。
札幌ドームでの試合前、札幌市内のラーメン屋さんへ昼間に行って並んで食べることもあるとのこと。
「”この人出場予定選手だ!”って言われない?」との問いにも「涌井さんと行きましたが、何も言われませんでした」とお二人。
まさかラーメン屋さんに並んでいるとは思いませんものね。
「試合前に美味しくて有名なラーメン屋さんに行ったら偶然会えるかもしれない!」と、驚きのあまり参加者の皆さまもざわつき始めました。
質問コーナー前半の後は、抽選会です。
抽選で参加者様15名の方に、加藤選手と吉田選手おふたりのサイン色紙をプレゼント!!
両選手が番号を引きます。
blog_7660.jpg
当選した方は加藤選手そして吉田選手から直々に色紙をいただき、握手までさせていただきました。
blog_7678.jpg
blog_7682.jpg
大好きな選手と握手をしてそのパワーに触れることができるだなんて、本当に嬉しいですね。
続いては、加藤選手・吉田選手それぞれが日々の練習で着用していたトレーニングウェアを各1名様にプレゼントです。
この貴重なプレゼントが当たった方は本当にラッキーですね!!
blog_7701.jpg
blog_7703.jpg
自身のトレーニングウェアを大切にしてくれる方はどなたになるか、おふたりも気になったようです。

見事当選された方はお二方とも女性の方。
当選された方は大感激!

blog_7710.jpg
心の底から感激している様子がうかがえます。
2016年1月からこんなにラッキーなことがあるだなんて、素晴らしい一年になりそうですね。
加藤選手からはサインも書いてプレゼント。
blog_7717.jpg
blog_7723.jpg
感動のあまり吉田選手になかなか近づくことができない当選者様。

blog_7725.jpg感動的なひとときの後は、両選手との写真撮影タイムです。

blog_7740.jpg
blog_7763.jpg
加藤選手・吉田選手と一緒に写った写真は宝物ですね。
参加者の皆さまが両選手と一緒に写真撮影した後は、質問タイム第二弾。
「実際のところ、おふたりのどちらの方がモテますか?」という質問に、加藤選手は「そんなことを聞いたら僕が可哀想ですよ」と。
「そんなことないでしょう!同じくらいファンがいるではないですか!二つに分かれていますよね」と言う佐橋氏に、「ヨシ(吉田選手)はイケメンタイプですから。”マリーンズイケメン5”に入っていますから。僕は引き立て役ですよ」と謙虚なお言葉。
では、吉田選手はどう思っているのでしょうか。
「加藤さんは人に優しいので、そういうところが凄いと思います」と加藤選手を立てます。
「で、どちらがモテるの?」と食い下がる佐橋氏に、「加藤さんじゃないかと」と笑顔で答える吉田選手でした。
blog_7736.jpg
「今シーズンの目標と、”この選手には絶対に負けたくない”という選手がいたら教えてください」
という質問に対して、加藤選手からは、
「やはり昨年は悔しい思いをしているので、今年は一年間一軍で戦い続けるということで、この世界にいたら皆に負けたくないと思っています。西野(選手)がやっぱり同級生で稼ぎ頭なので、西野の頑張っている姿に負けないように頑張りたいです。」
と力強い言葉が。
吉田選手からは、
「昨年はケガなく病気なくできたので、今年もケガなく病気なくチームに貢献していきたいと思います。ライバルはやはり他のチームの同級生なのですが、その世代の選手には負けたくないです」
と特定の選手というわけではなく、同世代の選手全員に負けないようにと考えている意志を表明されました。
blog_7610.jpg
加藤選手・吉田選手、両選手への質問はまだまだ続き、両選手がタジタジになる質問も飛び出すなど、会場は大いに盛り上がりました。
この日にしか伺うことができなかった貴重なQ&Aを一部お届けいたしましたが、いかがでしたでしょうか。
今回お届け出来なかった内容は、後日、別の形でお届けできたらと思っています。
イベントもたけなわでしたが、ここでおふたりからこのファンミーティングに参加しての感想と参加者様へのメッセージをいただきました。
加藤選手:「短い時間でしたが、僕自身もとても楽しく過ごすことができました。今シーズンまだまだ先ですが、僕自身とチームも頑張りますので、皆さま、マリンとサンマリエに足を運んでください。よろしくお願いいたします」
吉田選手:「こういった機会というのは僕もそうですが、皆さまもあまりないと思います。とても楽しかったです。僕も機会があればこういう会に参加できたら良いなと思います。皆さまが早く良い出逢いを見つけて結婚してくれたら一番良いな、と思いました」
イベントのお開きには、参加者の方の笑顔と盛大な拍手で加藤選手と吉田選手を見送りました。
blog_7884.jpg
ご応募いただいた皆さま、ご参加された皆さま、そして加藤選手、吉田選手、株式会社千葉ロッテマリーンズの皆さま、Y’sバイキングレストラン様、大変ありがとうございました。
2016年、皆さまにとって未来に繋がる出逢いと幸せな結婚が叶う素敵な一年となりますように。
まずは素敵なバレンタインデーをお迎えくださいね。
関連記事
2013年10月27日(日)
ラーメンバンク×サンマリエの『ラーメン婚活』 大盛況でした
婚活イベントのレポート
2013年3月19日(火)
結婚における価値観の重要性とは
婚活イベントのレポート
2013年10月23日(水)
星に願いを…プラネタリウムで見つける Autumn Love
婚活イベントのレポート