2010年4月6日(火)

宇宙飛行士の旦那様株上昇中!

コラム

昨日、ママさん宇宙飛行士の山崎直子さんがフロリダのケネディ宇宙センターから宇宙に旅立ちました。
TVで打ち上げの様子を見ながら、「39歳でお子さんもいるのに、すごいなー」とその勇姿がまぶしいぐらいでした。
妻が素敵なら、その妻を見守る旦那様がまた素敵。 
ちょっと長い髪をかきあげる爽やかな笑顔に、やられました。

同じ思いだった人も多いらしく、ネット上でも、旦那様に拍手を贈る書き込みをたくさん見つけました。

?

報道によると、華やかなスポットライトが当たる今日に至るまでには、大変な苦労があったようです。

直子さんが宇宙飛行士に選ばれたのは11年前。その間に彼女は結婚し、出産を経験。
宇宙飛行士になるという夢の実現のために、家族をもつ夢まで犠牲にしないのは素晴らしいことですが、妻であり母でありながら訓練や激務をこなすのは並大抵じゃなかったようです。

ご本人もさることながら、旦那様やお嬢さんもどんなにか大変だったことか!

私も子育てしながら仕事を続けてきたのでよく分かります。

といっても、宇宙飛行士となればその大変さは想像以上。

管制官を目指していた旦那様の大地さんは、奥様の夢を後押しするために自分の夢を断念。

「主夫」として子育てや家事を担う決心をしたのですが……。

男性にとっては辛い選択のうえに、アメリカに移住しての慣れない生活や子育てのストレスで、一時、精神的に不安定になり、離婚も考えたそうなのです。

実際、宇宙飛行士の離婚は多いとか。

「あわや家庭崩壊の危機」を乗り越えての、宇宙への出発だったのですねー。

今、大地さんがこんなに爽やかな笑顔でいられるのは、

困難を乗り越えてきた家族の絆がそれだけ強いからでしょう。

?

日本の女性宇宙飛行士第1号の向井千秋さんは、
「働く女性を男性が支え、それが受け入れられるようになってきた社会の成熟がうれしい」とコメント
そういえば、向井さんの旦那様も笑顔が優しい素敵な方でしたよね。

?

さて、帰還後のお二人の夢は、宇宙飛行の夢を優先したために先延ばしにしてきた結婚式を挙げることなんだそう。滑走路での挙式を願っているんですって!
きっとその夢も実現することでしょう。

宇宙飛行士という一般の人からはかけ離れたお話ながら家族愛あふれるニュースに、

勇気づけられたアラフォー世代の方も多かったんじゃないかしら。

婚活を考慮中の女性のみなさん!
ぜひ一歩踏み出して、素敵な旦那様を射止め、家族づくりに挑戦してくださいね。
(三沢)

関連記事
2009年11月10日(火)
ビューティレッスン
コラム
2010年3月19日(金)
女性たちがしびれをきらして「一夫多妻制」になだれ込む?
コラム
2010年4月26日(月)
未来に生きていくことが大事
コラム